<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

奴らと戦う!!。

それに気が付く 約一週間前‥

庭の草むしりをしていたら、突然、ジクジクッ!!. と手首に痛みが走り。
イテッ!!なんだっ!!!? と 見ると そこに小さなアリンコが。

慌てて払いましたが、手首には虫に刺された赤いポッチが。。
うわー アリに噛まれた~。
とは思ったものの、どこにでもいる小さなアリだし、チクチク痛んだものの、その時は放置。

そしたら 翌朝には噛まれたところがなんだか腫れてる??

んで さらにその翌日は 
噛まれたところが 大きな水ぶくれにー‥ (泣!!、 

さらに肘辺りまでアレルギー反応を起こしたかのような蕁麻疹がー‥。 

うぇ~ん。 なんでぇ? 
あんな小さなアリに噛まれただけで こんなになる??
と 泣く泣くステロイド系の薬を塗って抗アレルギー薬を服用し、それはなんとか治まったのです。

が。


その数日後‥。
玄関周りの床の上に細かい砂が落ちているのに気が付き。

その時は
モエアイの足が泥でも拾ってきたかな? と掃除機でズコーッと吸引。
するも‥?
また気が付いたら 同じ所に同じような砂が‥。

おや? なんだべ??
これはワンズではないなー。。
この家、少しずつ傾いてるから 壁のどっかに割れ目でもできたかな?
と 上を見上げる
も‥?
壁は無事だし。。

なんだべ、なんだべー?? と 徐々に視線を下に移すと‥

あれっ!?
こんな所に、こんな隙間??

え? なにこれ‥?

と じーっと見てしまったのです。 これを。。
b0119620_16465343.jpg
わかりますか? (わからない方がいいかも‥

はい。奴らです。。
白くてブヨブヨしたあの集団ですー!! (驚愕..

もう、もうっ、、、 その気持ち悪さにプチパニックですよ!!

ここは階段の手すりなのですが、
こんな所まで上がってきてるなんて、この中は?床下は?いったいどれだけの奴らが潜んでいるんだー!!?
想像し始めたら 右も左も後も前も 隙間という隙間が気持ち悪ーっ‥

ソッコーで
不動産から大家さんと駆除業者さんに電話.

ソッコーで
調査に来てもらって.

ソッコーで
大家さんに承諾を得たものの、、

ちょうどその時期、奴らのシーズン真っ盛りらしく。
業者の予定がみっちり入ってしまっているので、駆除に来てくれるのは最短でも数週間後とな。。。

うぇ~ン..事情はわかったけど、
奴らってば、隙間から顔出してチロチロしてて 最高気持ち悪いんだよぅ、、
場所が場所だけに2階にもトイレにも行けないよぅ、、、 と 心の中は放心状態。。

そしたら 追い打ちをかけるように その数日後‥
b0119620_1703818.jpg
今度は羽アリがあふれ出てきた~っっ!!!!

ぎょえぇぇぇ..。

玄関先が真っ黒~ どんどん出てくるよぉ。。 誰か助けてぇ。。

この時も
ソッコーで業者に見てもらって、助けてもらい。
協議の末、本格的駆除作業の日より前に簡単な処置だけしに来てくれることに♪。

その時は 
ヨカッター。と ホッとしたのです 

が。。
それが、それが、仇となりまして。。。

奴らが発生した付近に簡単な薬液の注入をしたのですが、
それは対処療法的なもので、家全体をしたわけではなく。
そしたら 苦しんだ彼らが 安息の地を求めて 今まで出ていなかった部屋からも続々と出没~‥。。。

もう その時点まで来たら 疲れ果てて、私も頭の中が真っ白け‥。

仕事から帰ると どこかしらに彼らの痕跡があるという日々が続きましたが、
風呂場に出れば、ハイハイ。とシャワーでジャー. 
窓辺に出れば、あーあ。と散乱した羽もろとも掃除機でズコーっ.
すっかり たくましくなりました(笑)

そして ようやく梅雨入り前に業者さんが本駆除に来てくれて♪
b0119620_1715541.jpg
一日がかりで 一斉に薬剤の散布をしてくれて。

最近の薬は人間やペットにも安心なんだそうで。
それを聞いて安心はしましたが そんなんで効果あるの?という心配もありつつ
それでも それ以来 ピッタリ奴らは消えてしまいました。

持家では無いので、精神的にも経済的にも痛みは少ないとは思いますが、
悪夢のような日々でしたよー

皆さまもお気をつけてー♪。
 
[PR]

by mari-zo | 2012-06-30 18:17 | おウチ
2012年 06月 27日

世界遺産るー。

少し前の 梅雨入り前の事になりますが.(汗

世界自然遺産、白神山地に行ってきましたー☆

秋田に来たからには 是非是非行っとかないとッ!! と思っていたのですが
少し調べたら、入山には必ずガイドを付けるコト!的な事が言われていて、
そーなのかー。。と躊躇していたのですが
たまたま個人ガイドさんに つてが出来たので 今回は思い切って一日貸切りでお願いしてみました。
急に決まったので 詳しいコースなどは全てガイドさんにお任せ。

今回は 『ブナを堪能』 コースな感じでした。

☆THE世界遺産☆(笑) と聞いて少々構えていたのですが、
この日の最初に案内してもらったのはコチラのお山
b0119620_16433773.jpg
登山道入り口は 見落としてしまいそうな小路でし。

そこを入ると 登録地の概略図案内などがあるだけで
登山道を歩いている限りは 近所の山と一緒な感じかも‥?
b0119620_16434527.jpg
こちらのお方が今回お願いしたガイドさん.こんなお腹ですが体力はあるみたいです(笑)

途中には 数種類の草花が出迎えてくれましたが 全て名前を忘れました(爆) スイマセン
だけど、ブナの事だけは興味を持って聞いてたので覚え。 人間の記憶って都合がいいですなぁ.♪
b0119620_16434824.jpg
で、これが古代ブナ。
フツーのブナや西日本に多いイヌブナとも違うんです!! 相当マニアックな人は分かるのでしょうが、
私達は全員。 へぇぇぇ~..でした(笑)

そんなんを見ながら 奥へ進んでいくと‥

ついに ブナの原生林に到達~!!
b0119620_16435576.jpg
いつもスノーシューをしていた迫力のあるブナ林とは 少々趣が違うし、
東北人にとっては何の変哲もない林っちゃぁ、それまでなのですが(苦笑)
このブナ林が(手付かずなまま)広大な面積 残されているというところが 白神山地が世界遺産に登録された所以なのだそうな!!
昔は、日本全国どこでもこんなブナ林だらけだったらしいのですが
ブナって漢字でみると、「木へんに無い」 で 『橅(ブナ)』 と書きますよねー。
最近になってブナの保水力が様々な災害を防ぐなど 様々な利点が見直されてますが
木材にした時は 木目が通らずに、腐りやすく狂いも大きいため、建築用材として役に立た無いからとかで、特に戦後はせっせと伐採して杉などを植え替えてしまったのだそう。。
白神山地は都心から遠かったこともあり、伐採計画のターゲットを免れたので 幸い手つかずのまま残ったのだとか(ガイドさん談)

登山の途中で振り返ると‥
b0119620_16435178.jpg
はるか向こうには青森県の岩木山が♪
太平洋側は天気が悪いらしく、麓に雲海が立ち込めているのがわかりました。
そして、その手前のモコモコした山並みが世界遺産となるエリアで、人の立ち入りが厳重に規制されているコアエリアも眼下に望めます♪ 

人が来ないから クマも安心して生活してるんだろーなー。 (笑)
だけど思ったより狭いな。。 と いうのが、私の感想でした。
そのあともう少し調べてみたら、
やはりこの指定されたエリアだけで生態系を維持すのは不可能に近く
このエリアと周辺エリアも保全しながら それらを緑(森林)の回廊でつなぎ、動植物を交流させるのが大切なのだそう。 フムフム。


そんな事を勉強しながら、無事登頂成功☆
b0119620_17344689.jpg
急なお誘いにも関わらず、県外からいつものメンバーが同行してくれました!! アリガトー☆
ここの山頂はとても狭くて、10人も来れば満員御礼?
そこに次から次へと観光客が来るので順番待ちな感じでした(苦笑)
道中も 海外のお方や、東京の学生さん等々、、こんな山にわざわざそんな遠方から!!? と驚きモモノキ。
ここが世界遺産であることを一番実感した光景です(爆)

ガイドさん同行なパーティも多かったですが そうでない方々もいて
あれ。おかしいなー? と調べたら
世界遺産登録地でも 必ずガイドをつけたり入山前に申請しなくてはならないのは中心部のコアエリアのみで
私達が足を踏み入れたバッファーエリアはわりと自由に出入りしていいみたい。

でもガイドさんには それから
b0119620_164407.jpg
穴場スポット的な滝を案内してもらったり

世界遺産の外でも
b0119620_1644716.jpg
すばらしいブナの森を案内してもらったり♪

白神山地デビューとしては なかなか盛り沢山な一日でした◎。



残念ながら世界遺産登録地に ワンズは立ち入る事ができないので 
長い間お留守番組となったモエアイですが 

帰りに皆が遊びに来てくれたのでギンギンになって夜更かしサン(笑)
翌日は
b0119620_1644107.jpg
モエは朝からマッタリ。

b0119620_1748332.jpg
アイはバッタリ、、 ?

私は体調不良につき 早々にダウンさせていただきましたが、
宴は空の白む時間まで続いたそうな。ヤマヤは酒に強いですなー‥
んで例の通り 皆を送り出した我が家には 空き缶、空き瓶がゴロゴロと(笑)
b0119620_17513059.jpg
楽しい週末となりました。

今度はもう少し案を練って 白神リベンジに挑みたいと思いまーす!!!

 
[PR]

by mari-zo | 2012-06-27 17:58 | おでかけ☆
2012年 06月 14日

根性入りましたっ!!

先週末は‥

待ちに待った、2ヶ月ぶりの『東北アジコン』でした♪
今回で、なんと5回目の開催。 感慨深げに当日を迎えたのですが、、

天気予報がすこぶる悪く。。

曇りでも小雨でもいいから、とにかくもってくれ~ぃ‥ 
との祈りも撃沈。。。
アイコンタクトしているとアイたんも目がシバシバ.しちゃうほどの雨で(苦笑)
水はけがよい会場も 初日のセミナー夕方にはこんな。
b0119620_7342328.jpg

アイたん 例の通り、雨嫌い女なので 少々不安だったのですが
降りようとしない車からは 「いいから、コイッ!!!(怒)」 と引きずり出し(苦笑)
最近は わざと雨の日散歩も強化していた効果もあり
水たまりにつま先立つそぶりも 少しは緩和されてて、ホッ。
頑張ってもらいました~☆

b0119620_7454727.jpg

b0119620_7455180.jpg

アイの写真はRexパパさんに撮ってもらいました!! ありがとうございます

アイってば、
なんだかんだって楽しそうジャン? やっぱり アジが好きなのねー♪♪

b0119620_7505697.jpg
あっという間にどろん子のできあがりでしたが、
会場の蔵王ドックランドさんの施設をお借りすることができたので
b0119620_7515446.jpg
(姫を洗うひま家)

b0119620_7524194.jpg
(こーゆーときは大人しい、つっく)
車中泊もキレイになったワンズと快適に過ごすことができました◎。

だけど、、、
雨はその日の夜も 降り続け、、
翌日、コンペの朝になって小雨状態にはなったものの 止む気配はない。。

なのに?
参加者のみなさま コンペの朝も時間通りに全員集合☆!!
誰一人としてキャンセルはいません(驚!)

飼い主さん達のヤル気はハンパないのですが、
状況は特に小型犬にはちと過酷な状況だしね、、と少し協議して
天気予報は回復に向かうらしいし、様子を見る間に室内で座学をしましょう♪ という事に。

これが また為になりました~♪!!

他では聞けない色んなノウハウや 日頃からの犬との関係作り等々、
ハードルを交えながら、質問を受け付けながら あれやこれや。
あー、この事ってディスクや受け渡しで悩んでる子にこそ 聞いてほしいなー。なんて事も‥

で。

そうしている間に 雨も止んできたので 満を持してコンペ開始~☆
約2時間遅れのスタートとなりましたが 終わってみればすべての競技をこなし、
リトライや当日参加も数えきれないほど頂き、今回も大大大盛況◎!!

だって‥
b0119620_8135388.jpg
ブルーとレッドのリボン、分かりますか~?

ナント☆
東北アジコンに来ていただいている先生は 先月アメリカで行われた世界大会で総合優勝されたんですよー。
もちろん、日本人では初☆の快挙!!
私達を指導しに東北へなんども足を運ばれている中で、ですよ~?
オメデトウゴザイマス!! なのですが、
それよりもアジコンメンバーには アリガトウゴザイマス!!の気持ちが自然と湧き起こりました。

そんな先生に教えていただいているから 上達しない訳がない!?
いえいえ、それだけではありません
今回ほど先生の鉄人ぶりを目の当たりにした日はありませんでした。
だって、丸2日雨の中 立ちっぱなしの指導しっぱなし、
休憩も断って 些細な犬のそぶりも見逃さず 間髪入れずに修正に入る、、
その体力、集中力、、ただただ驚くばかりで。。 まさに超人でした(笑)

その濃いぃ内容が私達教え子に注ぎ込まれているからなのですね、
皆、みるみる上手になって、来月仙台で行われるJKCの競技会デビューしちゃう子も!
実質5回のアジコンで先生に指導していただいただけなのに、その成長ぶりがスゴイっ☆

楽しみですね ♪

私はいつも言われる所を特訓中‥
最終手段は あのカンペ方式で頑張りたいと思いまふ(笑)。
 
[PR]

by mari-zo | 2012-06-14 08:27 | ドックスポーツ
2012年 06月 07日

あゆの里大会だったのに‥

週末は、もと・地元。宮城のあゆの里で ディスクの大会でした~!!
なびたいむ試算、高速使って2時間半、近い近い◎。

GWぶりの1ヶ月ぶり大会でしたが、
アイたん、ちょうど良く(?)ヒートってたので、タイミングはGOOD☆
ちと太ってしまったモエアイを連れて行ってきました。

結果は‥

b0119620_723512.jpg

藍(レデス) 初日優勝☆ 62=26+36 ※決勝ナシ
        &Wヘッダ2位 25=9+16 ※決勝ナシ
        2日目2位 56=32+15+9
30Pオーバーかと思ったら1ケタだったり、荒れ荒れなポイントですなぁ..
あゆの里、いつぞやの大・爆風大会が伝説となる程の会場でして、
今回もフツーに強風で、悩まされました。。

b0119620_73030.jpg

萌(シニア) 初日優勝☆ 42=26+16
        2日目も優勝☆ 42=32!+10
11歳にして モエモエ絶好調★!!?
2日目などは 風に乗ったディスクがデッドエンド(一番遠くのエリア)へ。 
伸びすぎたーッ!!.と焦った飼い主の心配をよそに 見事なジャンプキャッチを決め、得意げなモエたんでした(笑)

そして、
今回も景品フードをいくつかいただくことができ、
オルカ隊長に徴収されてゆきましたー(笑)

ぢつは
疲れがたまっていたり、温泉に湯アタリしたり、と 私はヘロヘロだったのでしが、
なんとか、かんとか ポイントも頂けて♪。

これで今シーズン 
藍は13大会消化。 20大会まであと7大会か‥

萌のシニアは今年からファイナルポイント制になってしまったのですが、
あゆの里では 東北では珍しく4チームも(笑)集まったので それなりにポイントもらえたかなー♪
なんて喜びつつ、、

さて。

あとは宮城での試合の予定はもう無いし、、(9月くらいには入ってくることを希望しますが。)
残り7大会、、どこで稼ごう‥?
新潟か、青森か、どちらにしたって高速de5時間以上の遠征。。
会場的にレディスが成立するかも怪しいしな~。 
大湯まで行けば大丈夫だとしても7時間越え? 厳しー。。

なんて 悩んでいたのですが、、、
今週早くも 2012シーズンのファイナル会場が発表されまして。
11月23日(金・祝)~25日(日) 三重県津市 とな。

えっと、スイマセン、、(汗.
根っからの東北人には 三重県の場所がスグにはわからず。 調べさせていただきました

あ。

やっぱり。。

832.6Km 所要時間12時間45分。

去年、決死の覚悟で行った淡路島(936.6Km 13時間59分)と ほとんど変わりないじゃん。。
あの時は仕事してなかったし、高速安かったし、、
これでは移動は1日がかりだろうし、11月末って、、もしかすると東北は雪??

ガーン。。 です~。。
[PR]

by mari-zo | 2012-06-07 07:32 | ドックスポーツ