まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

こちらは猛吹雪。。

猛吹雪。

「さすがに今日の散歩はやめようよぉ‥」ってお願いしたのに

二人とも聞いてくれないから!



b0119620_17322578.jpg

疥癬風モエたんが出来上がってしまいました〜‥(泣)
[PR]

by mari-zo | 2012-01-31 17:32 | 携帯より♪
2012年 01月 31日

今年もマタギりました!!

週末は、恒例の『マタギった週末』でした~。
参加するのは これでもう春冬合わせて4回目。

んでも 今年は秋田からの出陣だったので 楽々でしたー♪
ちょっとだけ早起きして イザ出陣★
b0119620_10174166.jpg
木々に積もった雪が 朝日に照らされて 角館の桜並木みたい☆
とってもキレイな朝でした!!

集合してから 
b0119620_10203537.jpg
カンジキを装着して‥

マタギ塾のスタートです!
b0119620_1021598.jpg
この日は 青空にも恵まれたいいお天気◎

カンジキを履いても?
b0119620_10231154.jpg
こんなに 膝上まで埋まる深雪でしたが、、
先頭ラッセルを交代しながら ジリジリと進みます

今回は小学生も2人同行。
b0119620_10253632.jpg
カワイイ女猟師さんです(笑)

途中で
b0119620_10265728.jpg
雪崩の危険性がある個所の歩き方を レクチャーしてもらったり、

ウサギの巻狩りの模擬体験をしたり。

お昼は 山の木を見繕って
b0119620_10301149.jpg
荒縄だけでパパっと組んで 鍋の準備です。
何回見ても これはスゴイ!! コールマンもスノピも真っ青です(笑)

そして この火の点け方もあっという間。
b0119620_10325563.jpg

ここにもマタギの技があるのですが、
それは塾生だけのナイショ。
校長先生は聞けばその場で何でも教えてくれます。サイコー☆

だけど、これはやはり必須!!?
b0119620_10411438.jpg
常連塾生さん達、 気がつけば
高い確率で自前の叉鬼山刀(マタギナガサ)を所持しておりました~‥ カッケー☆

そんなマタギ談義をしている間にも
b0119620_10346100.jpg
みるみる 準備が進んで

あっという間に鍋のできあがりです☆
b0119620_10343382.jpg
火を炊くうちに 周りの雪が溶けてゆきますが
そしたら トライポットの枝を ググッと雪に差し込むだけ。 簡単デス(笑) 

このとき、温度計を見ると 気温はマイナス9度でしたが
風もなくて穏やかな天候だったので 体感的にはマイナス5度くらい? 
一昨年の マイナス12度に比べたら 春のように温かく感じました(笑)

なので食後は思い思いに過ごします。
始めは森吉山を見れる高台に行くだけの予定でしたが 気がつけば‥
b0119620_10535242.jpg
高台からの飛び降り合戦に。!!

大の大人達が よりオイシイ場所(←わかるかな~この感覚(笑)を選んで 豪快に飛び降ります。
b0119620_10552373.jpg


オイシイ場所が売切れたら
b0119620_10581538.jpg
そのまま寝転んじゃったりもアリですしね(笑)

そして 付近のクマ棚散策も♪
b0119620_1057911.jpg

b0119620_10572846.jpg
幹には爪痕も。

んでもって、今度は 登り方のレクチャー。
b0119620_1102815.jpg
雪国にお住まいの方は ご存知でしょうが
こんな雪の段差でも そこを登るとなると至難の業。
つかみどころのない斜面で モガキ続けるのが関の山なのですが、、

そこは さすがマタギ塾!! 
色々と体の使い方を教えてもらいながらコツを覚えると
b0119620_114443.jpg
登れるように!!☆

そして 雪山で遭難した際のビバークの仕方も習いました~◎
こーして、あーして、、と実際の段取りを見せていただいたので
本で読んで知っていたつもりでも 実践してもらうと本当に参考になります。
b0119620_1155349.jpg
こんな立派な雪洞を掘れれば良い方ですが

無理そうならば
b0119620_1184114.jpg
こーゆー手段も。
写真で見ると ただ埋まっているだけにしか見えませんねー(苦笑)..

だけど、これにもちょっとしたコツがあるんですよー。 
私の場合は雪洞を掘る体力が無いかもしれないので これは親身になって学びました!!
あとは、、精神的に耐えれるかどうかですね(爆)
この状態を維持して 朝まで我慢できるだろうか、、 自分で怖くなって飛び出しちゃわないかが心配です。。
マタギって、そういう精神力が尋常ではないのでしょうねー まだまだ修行が必要デス。。

だけど‥ この方法、
実際は凍死しちゃわないの??と 疑問ですよねー。
それが、大丈夫なそうなんです。 外にさらしている部位は危険なそうですが
人体の3分の1が凍傷になっても死ぬことはないそうな。
そして 塾生に実践してもらったところ、
b0119620_11165666.jpg
最初はヒヤッとするけれど、だんだん温かく感じてきて このまま寝れそう。 とな。
なるほど。本当に大丈夫そうです

この日は 深雪すぎたからか? 動物たちの足跡も少な目でしたが
巻狩りに向かう途中で ヤマドリ1羽を目撃★ 
尾羽をピーっとのばしてキレイに飛翔してゆきました~

そして 帰り道には ヤマドリの足跡も発見◎
それを追っていくと‥
b0119620_1125592.jpg
飛び立った跡も発見~◎!!
写真で撮ってもわかりにくいのですが 
ヤマドリは飛び立つ時に両方の羽を広げて雪面を打ったような跡が残るんですね。 初めて知りました!!
これからのアニマルトラッキングの楽しみが増えました♪

そんなこんなで 今回も盛り沢山なマタギ塾、名残惜しくも終了です。
b0119620_11444764.jpg

今回も色々と教わりましたね~。
何回通っても 新しいワザや発見があります。
きっと本当のマタギの狩りには そんな知識やテクニックが数えきれないほど詰まっているんでしょうねー。
病みつきになるのは その背景がヒシヒシと伝わってくるからかも‥

秋田に越してきて、予想以上の雪の多さに
正直 心折れそうになっておりましたが(苦笑)、
マタギ塾で色々教えてもらった事を 自分で試すという楽しみもできましたし
これなら 春まで飽きなそうかも☆(笑)

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-31 11:45 | おでかけ☆
2012年 01月 24日

色んな足跡。

関東は雪が積もったみたいですねー。

モエアイ地方、先週は気温が上がったので、
表層の雪が溶けて、それがまた凍って、ヤスリモナカ雪状態になってしまいました。。
b0119620_925444.jpg

こうなると、
パットズリ剥け&捻挫の危険もあるので ボールやディスクは封印です。。

ワンズを見ていると
雪の上をトコトコ歩けたかなーと思っても いきなりズボッと足をとられたりしてます。
怖い怖い。。
b0119620_932251.jpg
アイはやりたいアピールしてますが、見るからにパットやりそうです‥

ま。
元々 深雪の中でディスクしても
b0119620_832148.jpg
こんな状態ですから、自力キャッチは ほぼ皆無。。
キャッチできない行為を繰り返して 変なクセがつくのも怖いので 
最近は スデに封印同然でしたけどね~。

あー。 喉から手が出るほど 芝生が恋しい。。。


で。

やる事といったら これしかない訳で(苦笑)
b0119620_8243557.jpg
今週も 楽しく山を駆けずりわまっておりまふ♪

この日も 色んな動物の足跡がありましたー。

手前の渕を出入りしたのは‥ 
b0119620_8243833.jpg
テン?
横には怪しげな穴も♪

アイの正面には‥
b0119620_8244057.jpg
何かが這った様な跡が。
なんだこれ?? 超短足なタヌキとか?(笑)

アイもクンクン。
b0119620_8244561.jpg
アカネズミかな~?
一度 雪穴に潜って、また出かけたご様子。

そしてこれは~☆
b0119620_8245029.jpg
ウサギの休憩穴では?

拡大すると‥
b0119620_8245381.jpg
横方向にも貫通してるー♪

ココは本当にウサギが多いからなー‥
なんて ボーっと思ってたら 目の前から白いものが飛び出したッ☆

慌ててカメラの電源入れて パシャパシャ撮ってみましたが。
b0119620_8251712.jpg
画面中央、わかりますか~?

拡大ドン★
b0119620_8253099.jpg
キレイな冬毛のウサギで~す♪♪

ウサギは年に何回か出会いますが、
白地に白だし 私の技術では上手く撮れませんねー。。

尾根をずーっと走って行ったので しばらく走る姿を追えたのですが、
撮っても、撮っても、こんな感じ。
b0119620_8252332.jpg

b0119620_8482915.jpg
走るスピードは それなりに早いし 暗いし、ブレブレです。

モエより大きいかも?ってな 特大サイズちゃんでしたが、
やはり アイでも追いつけませ~ん。。

b0119620_965175.jpg
こうなるとモエたんは呼んでも帰って来なくなっちゃうので 速攻確保デス。

グイグイ引っ張るモエたんに翻弄され、
モナカ雪に足をとられ、私の方が捻挫しそうでしたが
モエアイが楽しそうに有酸素運動できていたのでヨシとします(笑)
 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-24 09:12 | 近所
2012年 01月 23日

珍しく晴れの日。

先日の、朝から晴天な日

一日中晴れでした~!!

このシーズン、日本海側としてはとても珍しいらしく♪
喜んで満喫させていただきました☆

気温が上がったせいで 雪質は重めでしたが
日差しがあるだけで いつものコースがさらに気持ちよいです♪
b0119620_9451482.jpg

明るいので
b0119620_9452861.jpg
モエアイの表情もよく撮れます◎

心なしか ボール遊びもテンションUP↑↑。
b0119620_9513346.jpg

そしてアイは 
モエたんと遊びたくなると
こうやって いつもイジワルをします。。 不器用です(泣)
b0119620_9514591.jpg
モエは優しいので(!?)

b0119620_10244997.jpg
それに乗せられて

b0119620_9515597.jpg
頑張っちゃってました~。。

b0119620_952141.jpg
そだね(笑) 

b0119620_9524283.jpg


この日はコチラの家族もお誘い♪。
ン十年ぶり?というくらい久々に来たそうな。
b0119620_9542454.jpg
お付き合いいただきまして、ありがとうございました~☆

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-23 10:02 | 近所
2012年 01月 20日

キレイ☆ーッ!!

今朝は この冬一番!!ってな位、よく晴れました~☆

確認したら、マイナス7℃まで下がったとか。
b0119620_110844.jpg
どーりで。お湯で溶かして窓開けました(笑)

さて そんな寒い日も もれなく散歩はついてくるわけで。
いつもの田んぼに繰り出すと‥

あれ?
なんか、いつもと違う‥??

と思ってよく見たら、
うわー キレイ、キレイ、キレイ~☆☆

あたり一面 雪の結晶だらけ!!
b0119620_11105834.jpg
まるで、でんじろう先生が実験したみたい♪

地上の物ほとんどに雪の結晶がコーティングされて
b0119620_11164176.jpg
小さな雑草もゴージャスに☆

水面に顔をだした雑草も
b0119620_11184712.jpg
もれなく結晶付き~☆

普通に積もってた雪の上には
b0119620_11171862.jpg
さらに ダブルトッピング(笑)

だから
b0119620_11174551.jpg
地面全体が美味しそうだったりして♪ 
(ココは水鳥の餌場のようでしたが、その様子は‥ キナコ味?)

ススキ野なんて
b0119620_11182656.jpg
結晶の宝庫!!

b0119620_1122549.jpg
ワサワサ 付いてます♪

今日の結晶をよーく見ると‥
(手持ち撮影なので ちょいブレはお許しください。。)
b0119620_11232274.jpg
こんな感じ。
三角形に育ってます。


でも不思議~
今まで そこそこ寒いところで暮らしてきたけど、
こんなに街の中で 見事な結晶が育ったのって見たことなかったな~.
色んな気象条件が揃ったのかな~?

なんて 夢中になって観察していたら 上空から声が。
b0119620_11273034.jpg
渡り鳥の大編隊が 南へ飛んで行きましたー。
今朝は冷えたからね。 もっと暖かい場所に移動かしら(笑)

寒くても、雪が多くても
なかなか素敵な朝でした◎。

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-20 11:30 | 近所
2012年 01月 18日

爽やかでない お二ワン。。

思い起こせば これまでも 
モエとアイの攻防?を何度かお伝えしてきましたが。

2009年11月 ギャウギャウ遊び?
2010年11月 ケンカ遊び
2011年7月 超・超・ヤキモチ!

対人間とは 違った行動を見せてくれるのは 多頭飼いの醍醐味ですよねー★

今日は モエアイに新しいおもちゃを買ってあげました。
同じものを 二つあげればいいのでしょうが、それでは贅沢なので 大概は二人で一つです。

きみたち、仲良く遊ぶんだよー。 
なんて言ったって できる訳もないのですが、
渡す時は年功序列にしたがって まずモエたんに 「はい、どうぞ。」
モエはテキトーに遊んだ後は 飽きて 
「ゴは~ン.」とか 「なんかクレ~.」とか 違うものに興味が移ってしまうので
そこですかさず アイがおさがりをget!! ってのが いつものパターンなのですが‥

それが‥
今日のはモエたん的に 大ヒット商品★!! だったらしく、、
物凄い勢いでピヨピヨ言わせて 一心不乱。。

こういう時って 感謝の気持ちなのか、安全を図るためなのか、なんなのか、
スーッと足元にやってきて そこでピヨピヨし続けるから 正直ウルサイのですが。。

んでもって
b0119620_1929936.jpg

アイが欲しがって チョットでも近寄ろうものなら さらに激ピヨ~。
んでもって 身を固くしながら ンガウガウガウゥゥ..と 般若顔で唸る。

アイは
ガウガウ言ってるモエの口からポロッと落ちないかなー。 (←よくある) とか
口からハミ出したのを そおっと引っぱりだして取っちゃおうかなー (←大きいおもちゃだと成功する) とか 
いつもの手段を試していましたが 
今日のおもちゃに関しては モエたんの気迫が違うので 攻めあぐねている様子で。

そのうち まり蔵に訴えてきた(笑)
b0119620_19345534.jpg

b0119620_1935148.jpg

b0119620_1935587.jpg

気持ちはわかるけどさー、モエが良いって言うまでは ダメだよー。
アイは我慢できてエライねぇ。 しばらく待ってなー。

なんて なだめていたのだけれど
モエたん 今日のおもちゃは本当に気に入ったらしく、
いつまでたっても飽きずに ピヨピヨ ピヨピヨ‥止まんない(苦笑)

それでも しばらく遊んでたら さすがに疲れたのか?
一息ついたりしてんのに
b0119620_12275143.jpg
意地でも 離さない!!。(爆)

ありゃ、りゃ~。。
アイたん、今日はムリかもよ?

と思ってたのに 
何を血迷ったか? モエが急にそれを「投げろ」と 私に渡してくるもんだから
「ホントに?」と確認しつつ 軽く投げてあげた。

ら‥

モエたん ピヨピヨ疲れが相当キテたらしく 

大ファンブル~。。


で。

その隙に まんまとアイに奪われ。。


今度はモエが 遠く離れた物陰から
b0119620_19421828.jpg


なんとも さわやかではないお二ワンなのでした(笑)

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-18 19:45 | おウチ
2012年 01月 17日

お祭りに行ってみました。

今日1月17日は 
秋田市の太平山三吉神社で梵天祭りがあるというので行ってみましたー☆

b0119620_19184488.jpg

このお祭り、秋田に来て初めて知ったのですが
秋田には シンボルマウンテン的存在として 太平山という山がありまして
その昔はかなり信仰の厚い修験の地だったそうで。

その山頂には今でも奥宮(いわゆる本殿)が鎮座し、
市街地にある三吉神社はその拝殿となるもので これらが一対となって一つの神社を形成しているそうな。

そこに「梵天」と呼ばれる、神の憑代?のようなものを 奉納するお祭りです

梵天の始まりは 
「かしこみ~、かしこみ~」などとお祓いなどに使うアレを 
修験者が山頂にたどりつた証にそこに捧げる習わしだったのでは? と言われているそうですが
今では 奉納先は里宮となるここの神社に移り、
その色も形もハデになり(笑) 地域によって少しずつ違って、それを代々受け継ぐんだそうな。

しかも 祭りは毎年1月17日と決まっているので 年の暮には梵天を完成させ
元旦から祭りの当日まで町内の入口などに立てて 良い神が降りてきてくれるように願うんだそうな。
当日は それを担いで町内を一周し、その地域を祓い清めてから 神社に向かいます。

梵天には色々な祈願の言葉が書かれています。
今年は特別に 被災してから秋田市内でアンテナショップを始めた
宮城県気仙沼の方も梵天を作ってもらったそうで
b0119620_19174848.jpg
「ジョヤサ、ジョヤサー」 と 独特の掛け声をかけながら 奉納していました。

これは デモンストレーション的な雰囲気が漂ってましたが、
秋田市民の温かい応援と 梵天まで作ってくれるという優しさにちょっぴり感動して
一人でウルウルしてしまいましたサ。。 (震災後、どうも涙腺がゆるくてダメです。)

だけど、本当の梵天祭りは こんなもんじゃありませんでした。

法螺貝の鳴り響く中、男衆が先を競いながら奉納するので
b0119620_19275659.jpg
押し合いへし合いしながら 割り込んだり、相手の梵天を倒したり、、
罵声も飛び交いますし 掴み合いになったり 警官が笛を鳴らして制したりの混乱ぶり!!

昔は怪我人も出るほどだったそうで、喧嘩祭の様な荒々しさがあります。
もちろん、私も含め?(笑) 観客はそれを楽しみにして来ているようなもの♪

若者は 熱くなった血がなかなか冷めない様子で
奉納した後も 小競り合いが続いていましたねー。
b0119620_1936965.jpg
もっと やれ! やれーィ!! (@心の声) です(爆)


そして この神社、
聞けば 「勝負ごとの神様」 なんだそうで。 メズラシー☆

お守りもget しました!! これで今年の目標はバッチリ!!? 
b0119620_20112662.jpg


でも‥ おみくじは「末吉」でした。。

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-17 19:51 | 近所
2012年 01月 16日

モエアイ探検隊?

モエアイ地方、冬だというのに雷が多いです。

今まで暮らしてきた地域では 
寒さが緩んでくる時期には 春の訪れの兆しとして実感したものですが、
この時期に鳴っている記憶はありません。

しかも フツー、雷って 遠くでゴロゴロ言ってたのが、だんだん近くにやってきて‥ 
という今までの常識も全く通用せず、

何の前触れもなく 世の中が光ったかと思ったら
イキナリ一発デカいのが、ドドドーン.と 鳴って
そしてまた静寂。 
その後は何事もなかったように 深々と雪が降るんです。。

そんな事を何度か経験して慣れてきましたが、
突然の雷はヤメテほしいです。 ワンズもプチパニックですが、私の心臓にも悪いです。。

そんなモエアイ地方ですが
市内の積雪量は平年の3倍なんだそうな。

なーんだ。

と 毎日の雪かきを思うと安心したような
んでも やっぱり雪は好きなので、残念なような、、複雑な心境ですが スノシュー三昧は続いています♪

いつも散歩していたエリアは積雪1m位?
ここまで積もるとモエは遠くまで逃げれないし(爆)
ウサギの足跡を追って行っても アイは呼べばすぐに戻って来るので 安心。安心。♪

私の足跡を頼りに付いてきます。 カワエエのぅ☆

この日もそんな感じで 散歩を続けていたのですが
尾根道に 獣が何度か通った足跡があったので たどって行ってみた。

少し歩くと斜面がキツクなってきたので、
これ以上は疲れるからヤメとこー。 と 引き返そうとしても
モエが とある木の根元に居座って離れなくなっちゃった‥

そのうちにアイまで張り付いて 帰ってこないし‥

仕方がないので
「なぁにぃ~? 何か見つけた~?」 と 戻ってみると?
モエアイが 何やら穴を見つけて のぞいてて。

最初は木の根っこ部分に雪が積もらなかっただけでしょ? と思ったのですが、
b0119620_17244312.jpg
よく見たら 木が無いトコにも穴が。。

アレ?

なんだ? この穴‥

と よく見ると??
b0119620_17243528.jpg
穴の渕が不自然に溶けてて、なんだか少し汚れてる‥!!?

うぉー!!☆

コレって、誰かの呼吸孔じゃないのー??

この中で冬眠してるんじゃないのー!!?

も、もしかして、クマ~!!!? と 我に返って 
おいおいおいおい.. そうだったら私達、危険では?? と ちょっと緊張。

クマは冬眠すると言うけれど、正確には「冬ごもり」と言って
穴の中で寝ていても 比較的意識もハッキリしているから、外で何かあれば飛び出してくることもあるそうなんです!!

でもな、、

さっきの↑↑動画の所から 数百メートル程の クマにとっては都会な場所だし、

第一‥
b0119620_17245051.jpg
スデに こ~んな事までされてんだから、
クマならとっくに出て来てるか。。(苦笑)

と 安心したところで
穴をのぞいてみることに‥♪


(穴の中で誰かが威嚇してないか、耳を澄まし‥?)

ん~.. 気配はナシ。


(上から ちょっと覗いて 様子を伺って‥?)

あー。 中の方は広くなってるかも。


(穴の入り口まで 顔を近づけて クンクン..)

うぉっ!? ちょっと獣臭?
やっぱ、中に居る!!?


(と念のため もう一度耳を澄ますも‥)

やっぱり、音はしない。。


では☆ と 思い切って穴の中を覗き込んだら‥??
b0119620_17543726.jpg
やっぱり、何かの巣かもぉ~~☆

コレは穴から手を入れて スマホライトをつけて撮影したもの。
写真で見えるように 乾燥した草が散らばってて その上に見える奥の隙間に続いているようでした。

この隙間、、モエの頭が通るかどうか位のサイズ。
って事は、確実にクマではないモヨウ(笑)

んでも ウサギ小屋の匂いもしないし、クッサ~いタヌキの匂いでもありませんでした。

誰のウチだったんだろ~か。。
もしかしてアナグマかなー? キツネの巣はこんなんだと思うんだけどなー‥
と 疑問は残りましたが

これ以上荒らしては可哀相なので モエを確保して 戻ってきました♪
アニマルトラッキングは やっぱり楽しいですなー☆
 


そして?
そんな事も楽しめちゃうかもしれない?
恒例のマタギ塾が 今月末開校されます!!

そう☆ あのマタギる週末が またやってきますよー♪♪
ビールの泡も瞬時に凍る、、あの体験もできるかも‥(苦笑)

もしかして興味のある方は(笑) コチラから♪

今年は どんなマタギ体験ができるかな~ モチロン私も参加予定♪ ワクワク☆
[PR]

by mari-zo | 2012-01-16 18:14 | 近所
2012年 01月 11日

こんな日常です☆

今日は寒いですねー‥
モエアイ地方も冬本番の寒さになってきました。

そういえば、一週間ほど前に
めずらしく、新年早々 初投げをしました!! (その帰りに福引が当たったんでした!!)
市内で唯一、雪が無い公園という事で 待ち合わせをしたのがコチラ。
b0119620_18235625.jpg
埠頭デス。。


ええ。シベリアからの風が強すぎて
雪が積もないのです。。

強風が絶えず押し寄せ、ムチャクチャ寒かった~‥
それでも 久々に芝生の姿を拝めたのは感動でした。
b0119620_1826616.jpg
アイの後ろで 風力発電がブンブン回ってまし。

b0119620_18272546.jpg
モエの背後は 初投げにふさわしく、神々しい感じ?

そして 恒例の?
b0119620_18285189.jpg
モエアイはどーこだ?
寒い中、頑張って待ってもらいました。。


だけど、ここまでは車で4~50分。 
そうそう行ける距離でもないので 普段は近所でお茶を濁します。。

一番近いのは家から1~2分の田んぼ。 積雪50~60cmくらい? 
この日はパウダースノーが深くて アイも2~3メートルしか走れないので、 
実際はディスクどころではないのですが(苦笑.)

そんな様子を 動画 撮ってみました

モエたんがどこに居たかわかりましたかー?(笑)
アイは気になって集中していないのですが、
雪の付いたディスクだし(←言いわけ。。) スローもメタメタですが
テイクも悪すぎですね‥

この時の気温はマイナス4℃位だったようです..
どーりで。 布ディスクに付いたヨーダが凍って パリパリ言ってましたもん。。

アイも、ディスクも、雪まみれ。。
b0119620_18125454.jpg


そして
すっきりキャッチもできないので ブータレ顔です。。
b0119620_18133084.jpg
わかったよー。 布ディスクの投げ練するからさ。。



なので、いつもは

ディスクすら持たずに こんな感じです。


もしくは、、?
b0119620_18373266.jpg
こんな感じだったりして~(爆)

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-11 18:46 | 近所
2012年 01月 09日

2012、明けましたね☆

b0119620_16581834.jpg

新しい年が明けましたね☆
今年もよろしく願いし致します♪

昨2011年は私にとって 長い、長い、長~い一年となりました。
今頃ですが、漢字一文字で表すと「動」、だったでしょうか。

昨年明けから 引っ越しという重大テーマを抱え、、
ワンズと暮らすためには 何が必要で、何を優先させるのか、
それにあてはまるエリア、環境、設備を求めて 毎日毎日家さがしをする日々.
(結局は8月まで 繰り返し自問自答し続けることになったのでしたが。)
それと共に 行けなくなる前に行っとかないと!! と 
渓谷樹氷海岸(この時にはそんな事が起こるとは‥)、新しい公園にもせっせと足を運び
一つの宝となった それまでの生活をフォトブックにまとめたりして(笑)

そして あの震災。。
あの大きな波長と ありえない程長く不気味な揺れに 
そのとき私は「これは地震じゃないかもしれない。」 と 
地球の裏側で隕石の衝突か何かが起こって、世界中が大変な事になっているのでは‥ 
とさえ思ったものでした。。
幸い自宅の被害はほとんどありませんでしたが、
ライフラインがいつ復旧するかもわからない状況で サバイバルな生活を覚悟しました。
遠征や登山経験が生き、不安はありませんでしたが、連絡がつかない状況に一人居ては迷惑をかける事を知り、
必要最低限な物資を持って 残りのガソリンとニラメッコしながら 避難をしたんでした。
家を出る時は もう二度と戻れない、そんな事もあるかもしれないと準備をしましたが
極致に陥ってみれば、意外と必要な物など少なくて いかに不要なものに囲まれているか痛感したんでした‥。

しばらくはガソリン不足に悩まされ、食料も乏しく、、不安な日々を過ごしましたが
落ち着いた状況に身を置くと
私なんかが貴重な物資を消費してしまっていいのか?
こうして のほほんと生きていていいのか? そんな罪悪感が急に襲ってきて。
いても経ってもいられなくなって 実家から通える団体に飛び入り活動したり 
自分でなければできない事は何か?を求めて福島に通ったり、ワンニャン活動を始めたり、、
とにかく何かをしなくては と 焦りの感情がすごかった。。(笑)

しばらく 日本中が自粛ムードに包まれていましたが
被災地の方々が求めているのは 活気や人々の往来、そして元気な経済活動でした。
それを いち早く理解していただき、
震災から3ヵ月足らずで 多くの援助の元 ディスクの大会アジコン始まったのでした☆

そのアジコンには皆勤賞7月10月のJKC競技会もフル参加
念願の北海道にも上陸したし、
JFAのファイナルにも出場権を得ることができて 自身最長記録となる片道1000キロを走破!!
アチコチに出没しまくった感、タップリです(苦笑)

その間に 実際の引っ越し準備も着々と進み、
行き先は いつの間にか(笑) 岩手→秋田となっていましたが、
8月末には無事引っ越し完了☆ 生活が一変しました。

モエアイも新しい家が気に入ったようで、体調を崩すこともなく元気だし
ドックスポーツのおかげで 行く先々でお友達が歓迎してくれるし♪ 秋田も意外と自分に向いてるかも??(笑)
なんて 思いながら 
それにしても この一年はよく動いたな~‥ としみじみしながら2011年を閉じたのでした。


2012年の今年は‥
すこしペースダウンせざるを得ないと 今のところ思っておりますが、どーなることやら(笑)
ドックスポーツは一つの生活の軸となっているので足を洗う事はなさそうですが
アイたん4~5歳の年、勝負をかけるなら今年かな~!!?

こうなったら 目標はデカく!!?

・ディスクでは100ポイントオーバー★

・アジではAGで表彰台★ できればエクも1回くらいは出場したい‥

・お山活動では藍と二人で山中テント泊★


とか‥かな~? え?ダメ??
私にしてみれば かなり思い切った宣言なんだけどなー‥(笑)

そんな ボチボチな我が家ですが
今年もよろしくお願い致しまする~☆☆

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-09 18:58 | 近所