<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

まだまだ冬山!!

週末は~
飽きもせずに?
またまた 雪山へ~GO☆GO☆☆

今回の メンバーは
最初から最後までパワフル!!な
フレッカ君★
b0119620_2343588.jpg


キアラ☆
b0119620_2372949.jpg


サンちゃん☆
b0119620_238739.jpg

そして~?
今回のお供は 
山の達人 モエモエ☆☆
b0119620_21474656.jpg
今回も嗅覚で アカゲラをつきとめました!!

ふもとはすっかり雪が溶けて 春~な感じが漂ってましたが
ココ、月山山麓は まだまだ冬。
先週も毎日雪が降って 根雪の上に 5~60cmの新雪が♪
この日の積雪 約4m!!

そこを 泳ぐように進むワン達☆
b0119620_21525876.jpg

モエも溺れそう‥
b0119620_21535411.jpg

と 冗談言ってたら 落とし穴が。。
b0119620_215612100.jpg
キアラがはまっているのは 根開きしてできた竪穴。
そこに雪が積もって 一見わからなくなってるの。。
人間も落ちると恐い 危険スポットなのだ..

今回のツアーの目玉は クマ棚スポット★
広大なブナ林の中でも この辺一帯だけ アチコチにクマ棚が!!
b0119620_2221914.jpg

よく見ると 手首ほどの枝が バッキバキに折られてて
凄いことになってるのも‥
b0119620_2232578.jpg
これは 噂のハイブリットベアの仕業だべか‥

クマ棚のある 幹には必ず 爪の跡が ♪
その幅を見て このクマは大きいの小さいの 言いながら 楽しむ一行☆
b0119620_2245333.jpg
新旧 付けられた爪痕も ここまで来ると もう芸術!?

な~んていいながら
ワクワク 探索してきました~っ
 
また 行くど~◎
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-31 22:10 | おでかけ☆
2009年 03月 28日

山梨への挑戦☆ 関東地区大会

引っぱりました☆ エク話!!

いよいよ 大会編っ!!
どうなる!!? 藍の体調ー!! と心配だったものの
練習会夕方には いいン〇ができて、 まずは安心。
そして翌朝には?
b0119620_1816379.jpg
この笑顔☆
完・全・復・活 でっす。
それにしてもココ清里は標高1100mの高原
モエ家よりさぶいっ...
大会当日の朝はマイナス6℃まで冷え込んだそうな。

ど~りで 昨晩の星がキレイでした。
だってね、
親指と人差し指で四角作ったくらいの範囲にね 
1000個はあろうかっていう位の星なの。
あまりの星に紛れて オリオン座がわかんなくなるくらい。
わかるかな~? この感じ。。 


んで。
b0119620_18182593.jpg
会場地面もカチン.コチン..
それが お昼には気温が上がって ドロンドロン..
なんだけど‥ 
一人旅だったので 藍の写真はあんまり撮れず。。

その代わり~?
藍の兄弟犬に会うことができましたっ

今回 初対面は ROO(ルー)ちゃん☆
b0119620_18122444.jpg
藍と同じ サムとメイの子なんだけど
ブッチブッチの爆裂女の子。 パワーがありましたねぇ。。

んで 永遠の憧れ ティモス兄★
b0119620_1826733.jpg
兄は 去年の西武ドームでも ご紹介。
走っても 跳んでも とにかくスゴイのだっ
だけどね 今回 ティモスのスゴイ所を 更に発見!!
他のワン達の競技の時 コート外で「マテ」させるんだけど
ティモスにマテさせるとね、10分でも30分でもずーっと待ってるのだぁ!!
まり蔵なんかが「ヨシ」しても ぜーんぜん。 耳も貸さないの。
そして 競技の番になると バビューンと走る。
とても とても 格の違いを感じました。。

んで、んで~?
ティモス兄と一緒に エクに出てるのが ジョイナ姉☆
b0119620_18373143.jpg
ジョイナはミウたんと同じ サムとメイの子。 (←間違えましたライラの子です~!!) 
足も速くて バリバリのアスリート犬なんだけど‥?
b0119620_18474446.jpg
ぢつは こ~んな甘えン子ちゃん だったりして。
かわいいのだ~っ♪

んで、大会は~?
午前中が総合競技 (藍の出番ナシ。。
今回は スタートして リング ⇒ フラッグ ⇒ ドラゴン(トンネル)と続くコースだったんだけど
一番の難関が フラッグ。
スタートして勢いついてる ワンコが フラッグに入れなかったり
入っても ドラゴンが見えると とばして行っちゃったり..
ほとんどのワンコが そこで四苦八苦。
その中、ノーミスで完璧な走りを見せたのが 前年度の王者ライズ君☆
慎重に行くところは確実にこなして
それでも全体を通して衰えないスピード感!!
さすがの2冠の王者 圧巻でした‥

そんな こんなで見惚れてる間にあっという間に 総合競技が終わり~

いよいよ 藍のハイジャンプ!!
ハイジャンプは受付時に 何cmから跳ぶか自己申告でき
跳べる子は それを高めに設定して 体力温存を図ることができるのだ。
だけど、藍は練習会でもほとんど練習できず..。
それどころか まだ左右の柱を恐がるのでは?? という心配すらあったので
もっとも低い80cmからにした。

んでも~!!
この日のアイたんは 朝から元気◎元気◎
余裕で80をクリアーしてくれましたっ!!!
その後も100、110‥ と 次々とテンポ良く跳んでくれて♪

120 も クリアー☆

なんと 125 も 1回でクリアーしてくれました~☆
すごいど。 アイたん!!

んが。。
この時点でもね、1回も跳んでない子達が ワンサカ後ろに 。。
その名も ボルゾイ軍団。。。

結局アイたんは 130を 2回とも落としてしまい
記録は 125☆で終わったんだけど
その健闘も すっかり忘れ去られてしまうくらい 
その後は ボルゾイちゃんたちが 跳ぶ。跳ぶ。。
しかも その中で一際 美しい跳躍を見せたのが フーガちゃん。
この日は大会新記録の165を 余裕で跳んで終了だったのですが
まだまだ いけそうでした..

165って‥ さすがに 藍も無理でしょう。。
んでも、その中で体高52cmの小さなマロ君が 155を跳んで見事入賞☆
勇気をもらったのでし♪


そしてっ
最後の最後が ハイスピード!!
藍の出走順は70番だったんだけど、
でも 1チームの走行時間は たったの8~15秒。
だから どんどん.どんどん..競技が進んで行って
いつスタンバイすればいいか つかめず オロオロするまりぞ。
だけどね、ずっと見てると だんだんわかって来て
0.5秒差くらいでも 早い子は 見てても早いんだな。。
ティモス兄もジョイナ姉も 早かった!
だけど、惜しくも入賞はならず。。

藍は?
まずは コースアウトしない事!!
んでもって できれば10秒切る!!!
と頑張ったのですが、 
結果は 惜しくも10秒11。 成績は真ん中くらいでした~♪

そして ふと思った。。
ハイスピードって 頑張らせかたが難しい‥ (苦笑
コースアウトしなくなったら あとはワンコに頑張って走ってもらうしかないんだけど
そこを どう早く走ってもらうのか 研究が必要なのねん。

お~し。 がんばるど~!!
 
b0119620_22562064.jpg


そして。
今回の旅で 多くのことを学んだ私。
指示の出し方とか 走るコースとか 高速道路の乗り継ぎ方とか。。(爆
んでもね、
藍も なにやら 学んだみたい。

以前から 喧嘩上等主義なのか 気に食わないことがあると すぐムキーッとしてた藍。
幸い お友達ワンコはみんな優しい子が多いので
温かく見守られていたけど、
そのムキッと顔で 喧嘩勃発なことも 何回か。。
んで 今回も
オスのティモスには 遊びに誘ってたけど
メスのジョイナには 最初っから好戦的な藍。
何回か喧嘩売ってて その度にコラッ、と怒っていたのだけれど‥?
チョッと目を離した瞬間にも また喧嘩売ってて
あっ。 やばっ!! と思った瞬間‥
ジョイナが ギロッと藍をにらんだ!
ら。
シュルルル~..と小さくなって 一目散に自分のケージに逃げ込んじゃった!!
コレにはまり蔵もビックリ。
百戦錬磨のジョイナ姉には かなわないと目力だけで悟ったようで。
んでも、喧嘩せずして わかるなんて‥ どんだけ強いんでしょ。姉ちゃん。。
んま、
おかげで 藍も 自分より強いヤツが居ると知って
これで むやみやたらに喧嘩売らなくなるといいんだけどっ。
学ぼうね♪ 藍たんっ
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-28 21:25 | ドックスポーツ
2009年 03月 26日

山梨への挑戦☆ やっとこさ、エク編

そんなんで
やっとこさ 練習会会場に駆けつけた まりぞ。

シトシト雨の降る中
お里の兄ィに カクカク‥シカジカ‥相談するも
幼犬の頃しかあったことのない兄ィ。 そりゃ、なんとも言えないよねぇ。。
だけど とりあえずの様子を見てもらい ちょっと安心したとこで
冷静に 藍の状態を観察できた。

ん~‥ 触った感じ お腹は今のところ痛くないらしい。
鼻も湿ってるし 普通に散歩もできるみたい。
さすがに テンションは上がらないみたいだけど 特に挙動った感じも無い。
他のワンコや人にも興味が行って 引きも強い。。

ん。
とりあえず 大丈夫だ☆
(と思う。けど。。)

毎日、毎日、嫌ってほど顔を突きあわして 生活してるおかげで
なんとなくわかる。
んで、今日は 体調見ながらも
藍が「やる」って言ってる間はやらしてあげよう。 と決めた。

体験会の午前中は
コート内に
総合コースとハイスピードコース(オープン・ミニチュア入替あり)、
そして コート外に
ハイジャンプの機材が置かれて自由に練習ができるのだ。
朝は雨だったので さすがに藍は車で休ませ
まずは コートで練習するワンコたちを観察することにした。

-----------------------
(長くなっちゃうので。)

今回の目的は 藍と人の機材慣れ◎
昨年、秋田の練習会は参加したことがあったけど、
そのときの機材は カワイイバージョンで...
本物の大会用機材とは 迫力がちがうのだ。
今回初挑戦の機材は 高さ3m弱・全長15mのマウンテン! と 長さ12mのドラゴン(トンネル)。
マウンテンは
犬が走るコースの横に沿って 一段低い ヒト用コースがあるんだけど
ちゃんと 藍を犬用コースに走らせられるかが課題
ドラゴンは
今まで藍が経験したことのあるトンネルの長さを 3倍も4倍もしたようなタイプ。
最初は入るだろうけど 出口が見えなくて恐怖感を覚えないかが心配。。
-----------------------


だけどね、
練習会の見学をし始めて すぐに気がついた!

‥今回の参加者で そんなんに戸惑ってるワンコなんて 一匹もいないぢゃん。。

さすが 関東大会。 レベルが違います‥
チョッと気後れしちゃうけど そんなコト言ったって 始めないことにはしかたないしな~。
と モンモンとしていたら‥?

いつの間にか 雨が止んで 景色が開けて来た☆
b0119620_10451436.jpg
んん~っ。 八ヶ岳がキレ~イ
やっぱりココは ロケーションが最高なのだぁ!!

山が見えるとガゼン元気になる まりぞ。
しばらく休んだ 藍と 田舎者丸出しで(苦笑)
いそいそと 総合コースに挑戦してきました ♪♪。

-----------------------
(長くなっちゃうので。)

練習では 総合コースも 数個ずつの障害に区切られていて
スタートから 何個かやっては次に並び、を繰り返してこなして行く。
最初は ハードル ‥「ジャンプ」でOK。
次は リング ‥「スルー」でOK。

んで、 最初の難関 ドラゴンがやってきた。  
まずは 何気に「スルー」コマンドで入っていったけど
 やっぱり 3分の1辺りのトコで 戻って来ちゃった。。
んで、もっかい 強めの「スルー」で行かせたけど やっぱりダメ。
んじゃぁ、と「スルー」言ってから出口の方に走ってって 「アイ~ッ」と呼んだけど
 ドラゴン途中の窓(上記写真↑参照)から こちらをのぞき、あわてて戻って行っちゃった。 惜しい。。
んでも、後ろの人たちも待ってるから そんなに何回もできないし‥ と
 ラストのつもりで スルー後ダッシュで出口に駆け寄って 大声で呼んでみた
ら。 見事成功~☆
藍も 「感動の再会」ができて ものすごく嬉しそ~う☆☆

そして も一つの難関 マウンテン。
藍は 障害をこなすのが 基本的に楽しいみたいのなで
「GO!!」コマンドで とりあえず マウンテンにも登りましたが
走ったのは やっぱりヒト用コース。。
ありゃ、りゃ、 と呼び戻して
こっち、こっちと 犬用コースを指すも 走りたくてしょうがない藍は
またしても ヒト用コースへ。。。
ん~? 犬用コースは急だから 恐いのかな~・・
と思いつつも、 クマ探索であんだけの崖を縦横無尽に走り回ってる藍がそんな訳ない!!
ともう一度 登り口まで寄り添って指示したら?
見事成功!! ヒト用コースを走るまり蔵に沿って 一緒にクリア~☆ 

あとは ハードル、ワープ、と順調にこなし、ゴールもなんとか理解してくれそう。
-----------------------

で。

・・・

・・・?

ん? 肝心のフラッグ(スラローム)は?? って?

‥‥‥。

残念ながら 今回の大会には間に合わず~。   挑戦無しです。
だって、例年だと
に北海道・東北大会だったから それまでに仕上げようと ゆっくりしてたんだもんっ。
まさか、大会が無くなるなんて‥ (不景気のバカ~ッ!!
しかも 今年は優勝賞金100万円も撤廃。。
だからといって 参加者が激減することもなく。
みんな好きでやってるのねん◎

そんなんで、今大会では総合競技にはエントリーせず。
ハイスピードとハイジャンプのみの挑戦に。

そして そのハイスピードの練習。
高さ30cmのハードル、20個を走らせるのですが
1回目は コースアウトしてしまい何回か やり直し~。
2回目は 理解したのか 調子よく最後まで走り抜ける~!!
も..?
ゴールした直後 草むらに駆け込み ピ~ィ。。
ありゃ~ ごめんにょ~ まだ本調子じゃなかったもんねぇ。。
走るのは止めにしよ~ね~ という事態に。。。

ハイジャンプも機材に慣れさせるため 試したかったんだけど
そんな状態ぢゃぁ 跳ばせられないか。 と
バーを低~くして 「ジャンプ」。
だけど?
両脇にそびえる 太っとい柱が恐くて近寄れなーい。。
ジャンプと言うたび 柱におっかなびっくり近寄ってはクンクン..。 (苦笑
跳ぶどころじゃないねぇ。

結局やっぱり
無理はさせないで その日はフラフラと
藍がやる気になるのを 待つことにしたのでした~♪
b0119620_11424622.jpg
(まりぞ。 風がきもちい ね.)
 
どうなる? エク・大会編~ へ? 
もチョッと つづくのだ。
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-26 11:48 | ドックスポーツ
2009年 03月 25日

☆ 本 日 発 売 ☆

旅マタギさんが
マタギの里生活を本にしました!!
b0119620_22372392.jpg

本日 エイ出版より発売☆

書店で見かけた方は ご一報を~
そして
是非お手にとってご覧下さいっ☆
[PR]

by mari-zo | 2009-03-25 22:38 | おウチ
2009年 03月 24日

山梨への挑戦☆ 練習会の朝 事件。

で。

下見をして これで明日の開会式は大丈夫!! と安心し。
それに 夕方くらいから なんだか藍のお腹の調子も悪いみたいで.
そうだね、疲れたよね。 今日は早く休もうね~

早々に 温泉入って寝ることにしたのです。

が。。



翌日目覚めると?

が~ン。。   外は雨で。

んで、 藍た~ん雨だねぇ.. と車にいくと‥?

あれっ? 藍がケージから出てる!!?

なんで??

と 思った途端
ショボび~ん。。 となった 藍がゲ〇ゲ〇にまみれて寄ってきた。
え゛っ!!? 
あいたーん。。 どうしちゃったのぉぉ!!
具合悪かったの??

え゛? え゛??

と現実を 受け入れられないまま 車の中を見てみると
運転席や助手席にも 数回もどした跡が。。
そして ものすごい臭い。

でも、でも、臭いなんて どーでもいい。
とにかく 藍の具合悪い理由がわからず困惑し 今の状態を観察し
濡れタオルで 藍をキレイに拭いてあげた。
今までも車中泊の旅は 何回もさせてたけど 大丈夫だったし
昨日も無理はさせてないし‥
って~事は‥ 昨日飲んだ水か? 夕方仮眠を取った時 気温が高かったからか??
などと頭ン中は ぐるぐる。。。

いずれにしても 今日は練習会どころじゃぁ ナイ。

ごめんよぉ。 藍たん、 こんなことになっちゃって‥
もう帰ろうね~
‥‥と 思ったものの。。

あ。  そーだった。。

帰るって~たって 深夜の高速で5時間の道のり。
こんな状態の藍を 長時間のドライブにさらすのは もっと危険だ‥

ごめんよぉ。 藍たん、 こんなトコに連れてきちゃって‥‥
と 後悔して しばらく悩み‥
そして 決めた。
とりあえず 練習会会場で お里の兄ィに相談しながら安静にして様子をみたほうがいい。
と。

んで、
動揺のあまり なくしかけた車のキーを ようやく見つけ、
エンジンをかけようとしたら ‥?
今度は エンジンがかからな~い。。
え゛? え゛~?? と訳わかんなくなりながら パニクリそうになる自分に
「落ち着け~ 落ち着け~」 と唱え
なんでだ? ギアはPに入ってるし 鍵は合ってるし‥ と何回も何回もセルを回す。。
んでも 回すたびに どんどん音が小さくなってって...。

こりゃ、 バッテリーだ。。。 。。

と気がついた。
なんでだよ~。 よりによってこんな日に ハプニング続かなくたっていいぢゃんかぁ!!
と 半泣きの逆切れ状態。
だけど そこに居るのは ショボびんとした藍だけで。。
そして その顔を見たら 何とかするかんねっ!! と気合が入った。
なりふりかまわず 宿のオーナーさんを 叩き起こし
ブースターケーブルで助けてもらい、
ちゃっかり ポットにお湯までもらって 会場に駆けつけたのでしたっ

(今度こそ?)
山梨への挑戦☆ エク編 へ つづく~
(かな?) 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-24 22:37 | ドックスポーツ
2009年 03月 23日

山梨への挑戦☆ 下見編

んで。
入笠の午後は 藍ちゃんタ~イム!!
★県内一のロケーション★と 評判の八ヶ岳自然文化園内のドックランへ。

んが。。
冬季の平日ということもあってか 
着いてみれば 園内はひとけも無く、開店休業状態で。。
確かに広いドックランでしたが
それ以上に閑散とした 園内の状態に わざわざ柵の中に入る気も無くなり
フラフラと散歩に歩くことに。

b0119620_22494012.jpg
この辺は ホント白樺が多いのね~♪

公園から八ヶ岳農場につづく散策道からは
またまた ステキな山並みがgoodで◎
b0119620_22535268.jpg


そんなこんなで 楽しみながらも
夕方にはエク会場の下見に~☆

会場は清里高原内にあって
雰囲気の良いレストラン や
b0119620_22591078.jpg
(八ヶ岳倶楽部HPより)
カフェ、パン屋、博物館etc.. が沢山!!
いいな♪ いいな~♪ と思いながらも 結局どれ一つとして立ち寄れず。
ってか、遠征行くといつもそう。
大会会場に1日中いて 観光なんてした事がない。。
結局 それってあんまり興味がないってことなんだろ~ね~.. 

あ゛~ でも八ヶ岳倶楽部は行ってみたかったな‥
通りがかって見たけど かなりお気に入りになりそうな雰囲気でした。

そして、そして~?
今回の会場は 清泉寮というトコのすぐ近く。
砂利道をグングンと入っていった つきあたりの広々とした場所で。
アメフト場との事でしたが 周りは完全に牧場。。
しかも!! 入り口では なぜか‥
b0119620_23203810.jpg
ダチョウがお出迎え~☆
 
なんだか不思議なトコなのでし。

下見をして これで明日の開会式は大丈夫!! と安心。安心。
それに 夕方くらいから なんだか藍のお腹の調子も悪いみたいで.
そうだね、疲れたよね。 今日は早く休もうね~

早々に 温泉入って寝ることにしたのです。

が。。

山梨への挑戦☆ 練習会の朝事件 へ つづく~
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-23 23:30 | 旅。
2009年 03月 22日

山梨への挑戦☆ 入笠編

無事かえってきました~っ (ホッ。)

数年前のジャパンファイナルでは
乗る高速を間違えて
開会式には間に合わず。
水戸に行くはずが 首都高に来てしまい‥
北関東を爆走して
半泣きで会場入りした 苦い経験のある私が。


なんで ひとりで 山梨県入笠山に登頂しているかというと?

なんと!
エクストリーム関東地区大会に行ってきたのだぁ~!!

んで。
節約旅行だけど せっかく行くなら 何か観光的なものを♪
と 思い立ち、 山梨・長野あたりだと景色がいいかもねぇ..
と コツコツと調べて ちょうど良いトコを発見☆
ガイド無しでも気軽に登れて 今だとスノーシューのコースが出来てるらしい☆
今年のまり蔵にうってつけ。

そんなんで いそいそと前日に出かけていったのです☆

木曜の22:30に萌家を出発~!!
深夜割引をフル活用して 八ヶ岳PAに到着したのが3:30★
(甲府盆地の夜景がキレイだったな~)
んで、富士見パノラマリゾートから朝イチのゴンドラに乗って スタート☆
今回は 終着駅から往復3時間の簡単コース。
b0119620_18495375.jpg
寝不足のせいか
ゴンドラの中でみる八ヶ岳に すでにテンションmax!! な まりぞ。
降りるや否や さっそく山頂を目指してGOGO!!

登り始めは なだらかな道が続き
b0119620_18591944.jpg
途中の湿原では白樺林がオサレな感じ~。

だけど、そこからの傾斜がキツかった。。
何度も 何度も 何度も休み‥ 
アミノバイタルを飲みながら 山頂を見上げては
気合を入れて 登ってきましたっ!!
b0119620_1951977.jpg
(山頂の標識が見えた一瞬☆ 空が青~っ)

そそ。
なんで この山を選んだかというと?
山頂からはなんと!! 360度パノラマビューなんです♪
b0119620_19155537.jpg
こーんな感じで
ぐる~っと 見渡す限り景色が開けていて 名だたる山が一望できるのだぁ!!!
あこがれの 南アルプス・中央アルプス・北アルプス.. 八ヶ岳に富士山が一時に拝めちゃう。
行かずして 行った気になれちゃう お得スポット☆

当日は 雲ひとつない快晴で。
南アルプスは クッキリ~
b0119620_19171625.jpg
甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳がカッコイィですねぇ..

中央アルプスも よく見えました~♪
b0119620_19213019.jpg
あれが ウワサの千畳敷カールかぁ..

北アルプスは‥?
b0119620_1957074.jpg
美ケ原あたりまでは 見えたけど
槍ヶ岳までは 判別できず。 残念~。。

んでも、 いままで縁の無いと思っていた 銘山たちを生で見る事ができて
大・大・大満足~☆

b0119620_19345623.jpg
それも きっとスノーシューのおかげ。
山で会った人たちもみんな それぞれの雪山を楽しんでいるから
それぞれが自然と笑顔の会話がはずむ。
「山頂まで行ってきたんですか~」
「この辺にクマはいますか??」 (←まりぞ。笑)
「山頂に雪 残ってましたか。」
「今日は富士山見えましたか!?‥」
「いい写真撮れましたか?」
一人旅なはずなのに 全然淋しくなんてない。
それどころか
なんだか 心温まる
とても ステキなひとときを過ごしたのでしたーっ。


山梨への挑戦☆ 下見編 へ つづく~
(のだ。)
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-22 23:01 | 旅。
2009年 03月 19日

もうあたまなんていたくないのだ

b0119620_2055571.jpg

本日午前10時。
登頂に成功いたしました~っ!
‥って たいした山じゃないんだけどっ!

んでも
きもちいーっ!!
正面に見えるのは八ヶ岳。
伝説によると 本当は富士山より標高が高かったそうな
だけど
それを嫉妬した富士山が
ぶっとい棒でぶったたいて
今のかたちに割れてしまったそうな。

おもしろ~ぃ♪
[PR]

by mari-zo | 2009-03-19 20:05 | 旅。
2009年 03月 14日

あたまいたい。

数日 ブログの更新ができませんでしたね~

だって
すっかり春のような 陽気が続いたのに
今週の荒れ模様ったら すごかった。。
自然と共に生活している 我が家の生き物達は すっかり調子を崩しておりました。。。

まず 初老?のモエたん
ン〇が出ない。 元気が無い..
朝のお散歩のあとも いつもだったら
「メシくれ~」と目をランランとしながら こちらを凝視しているのに
その日は すぐに丸くなっちゃって あんまり本気じゃないご様子。。
朝ゴハンは食べたものの
夕方 まり蔵が帰宅すると 突如として嘔吐し始めた‥
それも大量に 何度も何度も しかもそれがン〇 クチャイ (失礼..)
どうやら 消化できずにいるみたいで...

でも、 イタズラ喰いもしてないし 腸閉塞の心当たりもない。。
ある程度 食欲はあるみたいなので
とりあえず 様子を見ることに。

そして
そんな様子を ウロウロと心配そうに見ていた藍たんが
トイレに行ったな~ と思ったら こちらも粘膜質なものが。。

あれ~。
なんだろ、二人して‥‥。
と 心配だったものの とりあえず元気そうなので こちらも様子を見ることに。

そして。

あれ? と気がついたら まり蔵の頭が痛い。
緊張するとすぐお腹は痛くなるけど 頭が痛いことはめったにないから
ワンコたちを休ませて 自分も休むことに。。
が。
ちょっと寝て起きたら 頭の痛さが尋常じゃないくらい酷くなってる?
え゛~ん 痛いよぉ。。 と思いながら 頑張って寝ようとしても
とても寝てはいられない状態に。
そのうち あまりの痛さに吐き気までしてきて我慢できない。。

さすがにヤバイかも~?と
仕事中のもゑ蔵にHELPを出して 夜中の2時に急患センターへ‥
センターの地下駐車場でも我慢できず。。
フラフラになりながら 診察を受けるも 体温は平熱以下だし
問診でも 原因は不明。
これ以上できることはありません と言われ
痛み止めをもらって帰ってきた。。

そのおかげで 数時間は眠ることができたものの
薬が切れると やはり 頭イタ。。
んでも、 モエアイが心配で 寝てばっかりもいられない‥
そして 翌日も モエたんはン〇が出ず..。
その翌日になって やっとしてくれました~☆

「もえた~ん ん〇 出たねぇ♪」 と 声をかけると 
モエも 「ホッ。」とした顔をして こちらを見あげてました(笑


まり蔵の頭痛も もうほとんど良くなりましたが
今週末のお楽しみイベントは 泣く泣くキャンセルに。
原因が不明だっただけに スッキリしないし~..
私的には 頭の血管2・3本切れてる感じなんだけどなぁ。

中年になって CT撮ると 大抵の方は小さな脳梗塞をやった跡が発見されるらしいです
私のもそうだったんじゃないのか? と思うのですが
CT撮る費用があるくらいだったら 大会行きたいモンねぇ。。
来週には大事なイベントがあるし 休んでもいられないのだぁ!!

皆さまは お大事に。
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-14 16:47 | おウチ
2009年 03月 10日

あとちょっと!!

おんなじ様な ネタが続きます☆
だって おんなじ様な生活をしているから~

だけど、毎回新しい発見があるから やめられないのだ。
しかも 今シーズンのモエ山はとっても キモチイ~
b0119620_8541494.jpg
春の木漏れ日が降り注いで 明るくて
まだ 虫はいないから そのまま葉っぱの上に寝転びたいくらい

アイも この気持ちよさがわかるのか?
b0119620_856349.jpg
終始 この笑顔☆

しかも~
冬の間に 集合場所の見晴台下がキレーに 刈り払われて?
(最初は なんだかな..と思ったけどっ。)
b0119620_1235873.jpg
そこが なかなかキモチイイ~!!
丸1日 ここに座ってたら‥
なんかは出るに違いないっ!! 今度やってみよ~っと。

んで。 今回もクマの痕跡を求めて♪
先日見つけたばかりの ため糞場近くをウロチョロ..
そこは かなりの急斜面だから あんまり身動きは取れなくてジタバタしてた。
ら。

ふと 気がついたら 尾根の反対側から?
パサッ. パサッ.. と何かの足音がっ..!!

しかもそれが だんだん近寄って来る~!!!

き、キターッ!!!

ついに ご対面か!?
その日が来たのかァ!!!!!


ドキドキしながら それが やってくるのをカメラを構えて待ってた

のに。。
横から ダダダダ..ッと 藍が走って追いかけて 行ってしまいまひた。
慎重派なんだか、大胆なんだか。。
なので お写真取れず。
音の重厚さや 1歩の間隔的には シカ か クマだと思うんだけどナ~
ホント残念。。

んでも♪
悔しいので 音がした辺りを 確認に行ってきました (モチロン☆

そしたら~!! ステキ☆
b0119620_12543469.jpg
なにやら 程よい穴 発見!!
んでもって~ そのすぐ下には??
b0119620_12561897.jpg
がっつり 喰った跡が。。

※冬ごもり穴の近くになると カガリ(喰い跡)は小さくなるらしいので
  このガッツリ具合では 期待はできませんでしたが。


やったぁ☆

またまた クマ穴発見か!!? と 
急斜面を ヒーコラよじ登って覗いてみました。 ( モチ! ロン!!
b0119620_16261512.jpg
そしたら 穴はそんなに深くなく 均されたような跡はなかったけど
片隅が少し掘ってあって ベッドのようになってる~!!?
こーゆーコトするのって 誰だろねぇ。。

とその辺一帯を探すも
先ほどの 足音の主も痕跡を見つけられず。。
帰ってきたのでした~

だけど
途中で 小動物の穴も発見☆
b0119620_16375566.jpg
穴は奥行き50cmくらい。
何の穴なんだろ~。。

そして いつも通る 獣道のそばで ハチが ブンブンと飛び回っており。
へぇ~。 もうハチが出てるのねん‥
と よく見ると
b0119620_16443719.jpg
ハチの巣が落ちてました!
自然落下したのか それともクマか!!?
(なんでも クマに結び付けたがる まりぞ。)
クマに会う日も近い?
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-10 22:56 | 近所