<   2009年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 28日

戸川幸夫さん

んで、
先日get☆した本の著者:戸川幸夫さんにハマリ‥
(懲りずに)図書館で借りてきたのが この 『いぬ馬鹿』
b0119620_9312538.jpg
私はどちらかと言うと「くま馬鹿」ですが..(笑

この本の中には いくつかの短編が収められていて
その中の一つ「熊犬物語」に惹かれて借りてみたのですが?
他の短編のどれも面白~いっ☆

時代設定が明治から昭和初期にかけてなのですが
地名や人物名、民間伝承など
聞いたことのある話がどんどん出てきて
フィクションなんだか、ノンフィクションなんだか わからなくなる程で
臨場感が ものすごい..★
しかも なんといっても 動物描写が細かいのだっ!!

こりゃ~ 戸川さんて いったいどんな人?? と
世間知らずな まり蔵
チコッと調べてみた☆

ら。 あんぐり。
”動物文学”というジャンルを確立させた有名なお方 なんですね~!!
しかも作家でありながら 動物行動学的な観察力が鋭く
イリオモテヤマネコを発見し その当時の動物学者達を驚かせたとか。

そんな スゴイお方だったとは。。
失礼 いたしましたっ。
 
[PR]

by mari-zo | 2009-02-28 23:28 | おウチ
2009年 02月 28日

古本屋めぐり ♪

ボウフラ書店 行って来ました!!

日記の翌日は 残念ながら 雨。
んでも!? ちゃんと留守電に「今日は休みます」って入ってた (爆
そうでしょう。そうでしょう♪ 
と留守電に 2つ返事でうなずくまりぞ。

んでもって その次の日 ちゃんと行って来ましたよ~。
(だって営業時間は午後四時までなのに私の為に開けててくれたのだ(感謝☆)

いやぁ~ スゴかった。。

張り紙でベタベタになった扉を開けると ‥?
そこは もう想像以上でした。。
だって、何畳かありそうな部屋が‥ 平積みされた本でいっぱい。
奥行きもわからなければ 壁も一切見えないの。
冷静になると頭上も本だらけ。。
人間が立てるところは 扉の前の ほんの1畳ほどで。
だから入ってすぐの目の前に 立ってるのですよ。 店主が。。(苦笑
んだから 入って即 「あ。ども。」みたいな。

予約してた本を受け取り
2、3、情報交換をしている さなかも
「ちょっと待ってね。聞いてみるから。」 と
おもむろに 平積みの本をかき分けて
なにやら ガサゴソとしてるな?
と!! そこから出てきたのは
なんと なつかしの黒電!!! (チン☆)
想像以上の待遇(?笑)に 嬉しくて卒倒しそうでした~

んなので、店内のお写真は ナシ。
色々と想像していただいていると思いますが、
この混沌とした実物は 想像の限界を超えます。。

そして 味をシメ♪
この数日 暇さえあれば 古本屋めぐりをしておりました...

んだけど、 古本屋市場で 価格を調べてると?
同じ本でも 値段の幅がある・・
って~ ことは?
その価値をわからないお店は 安値で販売しているに違いない!! とニラんで
お店の経営を アルバイト君がしてるような古本屋をターゲットにして ♪
なんかあるかな? と行ってみたら
収穫ありありでした~☆

その中の1つが この本↓
b0119620_8463299.jpg
先日 図書館から借りたうちの1冊で
被害は免れたものの(笑) これは買いだな とリストに入れていた。
だけど昭和37年発行なので 定価¥340でありながら
今では¥1500~3000で取引されている希少本。
それが?
なんと近所の書店で発見☆
隅からず~っと見てたら? あったのです。
そこには「マタギ 戸川幸夫」の 光る背表紙が~!!!
しかも ラッキーなことに その価格 ¥500-ポッキリ。

古本屋めぐり
しばらく病み付きになりそ。。
 
[PR]

by mari-zo | 2009-02-28 08:21 | おウチ
2009年 02月 24日

ヤラレマシタ。。。

ショック!! ...
b0119620_22193462.jpg

チョッと目を離した隙に。

藍です。。 きっと。。。

最近はマタギ月間で 
確かに 本ばかり読んでいたけど、
お散歩の時間は チョッと短くなっちゃってたけど~っ..

いままで そんな事したことなかったぢゃんっ!!
よりによって 借りてきた本を‥

まり蔵の あまりの怒りっプリに
さすがの藍も ひっくり返って脅えたようになって 謝ってたけど
もう 手遅れだよぉ。。

しばらく 記憶から抹消したい事件でしたが
そうもいかないので
図書館のサイトを検索して こーゆー場合 どうなるのか調べてみた。
ら。
はっきりと「弁償」の文字が。。

ガ~ン。。

だって、自力で購入できないから 図書館に借りたんだのに。。
 ‥‥。 どしよ。
とりあえず アマゾンや紀伊国屋で調べたものの
中古で2倍以上の値がついてるぅ..?
藍のバカ~!! ‥

と泣きながら 検索を続けていたら?
日本の古本屋トップページというのに 行き当たった。
??。
そういえば、探偵ナイトSで
古本屋業の方々はネット販売で生計立ててるってやってたナ~
と思い、そこで検索してみた

ら?
なんと1冊ヒット☆ (しかも定価以下♪)
そして、そして~?
なんという偶然!! その古本屋が職場のすぐ近くではないですか♪
直接買いに行けば 送料、振り込み手数料もかかんないし お得ぢゃんっ♪♪
と さっそく行ってみた☆☆

b0119620_22442671.jpg
が。
期待はしてなかったけど こんなトコで。。
しかも やってる気配なし。 (ガ~ン。。。)
んでも あきらめきれず ウロウロとお店をのぞくまりぞ。
すると?
ガラスに貼られた色あせた紙に うっすら電話番号が書いてある!!

んで ダメモトで(死語?)かけてみた。

ワンコールで 誰か出た♪。 (予想外の展開~◎)

んで、 「ホニャララ書店は~..」 (もう潰れたの?? とも聞けず語尾をにごす‥)

「あぁ。今日雨が降ったでしょ。 だから閉じたの」
な~んと!! 天気が悪いと閉店する書店だったとは。。 (んでも、その感じ好き☆)
そんでもって カクカク..シカジカ..説明し
マタギのこの本を探していると 伝えると
確かに その本ならあると言う (蔵書をちゃんと記憶してるのも好印象☆)
ので
明日、天気が良ければ 取りに行くことに~☆

あした 天気だといいな~。
 
[PR]

by mari-zo | 2009-02-24 23:03 | おでかけ☆
2009年 02月 23日

雪すぎて‥

週末土曜日は~☆
なんと大雪!!

しかも~
県内で犬ぞりレースがあるというので~☆
いそいそと出かけていった♪

前日までの 雪不足で会場が変更になっており
会場探しに 右往左往の小一時間でしたが
除雪もままならない雪道を掻き分けて 無事到着したら
程なく参加者も集まってきた☆

ディスク会場とはまた違った雰囲気で
犬種もハスキーとか狼犬?ってなゴッツイわんこばっかり。
b0119620_2140420.jpg
(あまりの吹雪で 車の中から隠し撮り~...)

しか~も!
今回は日本一の犬ぞりチームも来ているらしい との噂が!!!

会場は広大な牧草地で
b0119620_21413847.jpg
そこにスノーモービルで 何度も何度も ソリ道をつけるらしい。
一週は約4km!
そこを10分もかからないで走るんだって~ (早っ!!)

が。
何度も 何度も なんども!!? 道を付けているものの?
一向に始まる気配がナイ。。
んん~? どして??
と シビレを切らして聞いてみた。
ら。
なんと、風が強すぎてコースが消えてしまうのだそうで。
コースが見えなくなると ワンコたちは走らなくなってしまうんだそうで。。
ガ~ん。。
ただ、雪が積もってれば良いってもんぢゃないのねン。。。


しかたなく 我が家のワン達だけ 走らして帰って来ました‥
b0119620_21501442.jpg
だけど やっぱり
あまりの吹雪で 目が開けられず。。
b0119620_2151175.jpg
モエも埋まりそう。。

それでも 雪まみれになりながら
b0119620_21553129.jpg
必死なモエモエ


 
b0119620_2157462.jpg
変なテンションになってしまった アイ

なのでした~
 
[PR]

by mari-zo | 2009-02-23 22:00 | おでかけ☆
2009年 02月 22日

モエモエ。

台所前で?
b0119620_2344758.jpg
メシはまだか?
と言っております。。

眉毛が白いねぇ‥
 
 
[PR]

by mari-zo | 2009-02-22 18:42 | おウチ
2009年 02月 20日

マタギる週末~帰宅編~

しつこく 引きずる「マタギる週末」..

だって、 今でも時々 心だけトリップしてしまうくらい
インパクトのある週末だったのですョ。

それにしても 2月だと言うのに
北秋田市は大雨で各地で(雪ではなく)害が発生。。
b0119620_2148419.jpg

1年でイチバン寒さが厳しいハズなのに
山の木々は すっかり根開きしており
b0119620_21561055.jpg
校長先生はまるで4~5月の天気だと おっしゃってました。
60年以上生きてきて こんな冬は初めてだ‥ と。
こんな年は4月くらいにドカ雪が降って 冷夏で凶作かもしれないと。。
こわいです。

そして 帰り道‥
b0119620_226264.jpg
―車内販売で 限定プリン 発見☆ の秋田縦貫鉄道―

を降り、秋田新幹線こまちに乗り換えるのですが
駅に降り立った瞬間 突然の稲妻と大きな雷鳴が!!
(雪の時期 これほどの雷は経験したことがないかも~。ってなくらいスゴかった。。)
次のこまちで乗り継いだ塾生は 間一髪だったのですが

私は 角館で祖母のお見舞いに立ち寄り
駅に戻ってみたら‥
乗るはずだったこまちが落雷で停止とな。。
20~30分で復帰する予定なので 待合室で待機してくださーいと言われ
寒い 待合室へ

んが。
待てども 待てども 復帰の目処立たず..。
気がつけば約4時間の足止めでした
(本1冊 読めそうな勢いでした)
苛立ちは ありましたけど がまん、がまん。。
だってブッパは 吹雪の雪山でも微動だにせず何時間も木化けしてたんだもんね♪

んでも、なんとなく
「帰るなよ~」 と言われているような 不思議なひと時を過ごしたのでした。


そして ヘロヘロになりながら帰宅して♪
モエアイに お土産の杉板を
「チョッとだけよ~♪」 と見せてみた☆

そしたら~?
アイは 普通にクンクンとしてたのに
モエは‥
目の色を変えて 嗅ぎ始めた!!
b0119620_22244379.jpg
モエ?
いや、モエ先生っ!!
もしかして クマに会ったことあるとですかぃ??
b0119620_2226527.jpg


んっ?

 

そして☆ 春のマタギ塾はコチラから♪
[PR]

by mari-zo | 2009-02-20 22:35 | 旅。
2009年 02月 20日

藍だ。。

以前のブログで♪ 何回か 紹介していた
お里のワンの行き先が決まったそうです!!
(良かったような 寂しいような。。)

なんと 牧場犬になるらし~い☆
すげ~!!

だけど、ビックリしたのは その写真!!

コレは‥

藍?

b0119620_1995992.jpgb0119620_19101693.jpg

血が つながってるとはいえ 似てるなぁ。

さ~て どちらが藍でしょ~ぅ?

(ヒント : ナマイキそうな方が うちの仔です 残念ながら。。)
  
[PR]

by mari-zo | 2009-02-20 19:18 | ドックスポーツ
2009年 02月 18日

マタギる週末~語り編~

んでもって♪

塾の最中も 色んな場面で語られる マタギ校長のお言葉。
マタギナガサの研ぎ方 や
カンジキの材料 や 
雨の日のウサギの行動 や
クマの獣道 や
狩りでの食事 ...
まり蔵にとっては その全てが★国宝級★ のお話なのです。

色んな本を読んで予習して行ったつもりでも
聞いたことのない事実ばかりが 次々と語られ
ワクワクを止められない まりぞ。。

そして 恐れ多くも
先日のモエ山での クマ穴☆
の写真を見ていただいた
そしたら♪
その穴から解ることは もちろん
この周りは こうなってるんじゃないか? とか
この穴が こうなってればもっと可能性が高い とか
クマはこの穴の中を こうする とか
一枚の写真を見ただけで 次から次へとマタギの経験が語られ‥

それを 一言でも聞き漏らすまいと
耳はダンボの アドレナリン全開!!!
やったぁ!! と言う気持ちと
その圧倒的な情報量に
もう、朝からまり蔵 胸がいっぱい。。

そんな状態で 巻き狩りをして きりたんぽ鍋食べて
さらに その夜は 打当(うっとう)温泉 マタギの湯にて懇親会~☆
ここは2年前に訪れた(阿仁)マタギ資料館をもつ旅館

資料館はもちろん
ロービーや廊下にまで 
b0119620_181790.jpg
頭打ちの松(鈴木松治さん)や狩りの時のパネルが置いてあって
私には ヨダレもんの 施設なのです♪

で、懇親会では
参加者の質問に 色々と優しく答えて頂き (感謝です☆
今回 私がイチバン聞きたかった質問にも答えてもらっちゃいました~っ◎

そ・れ・は ♪

クマの鳴き声 なのです~
今まで色んな文献を読んで 頭でっかちになっておりますが
こればっかりは 本では解らない。。
You Tubeで検索しても なかなかヒットしない。。。

だけどね
去年の秋口、モエ公園の そばの林の中から聞こえた声があったのです。

(長くなりますが..)
それは夕暮れ時だったので
林の中は暗くてよく見えなかったのですが
地上や木の上を
駆け回る音と 声だけが
バサバサ、 ギャッ、ギャ、と移動している‥?

あきらかに そこに数匹の何かがいる様なのです。

その声は カラスのような ネコのような
ちょっとくぐもった 鼻の詰まったような声でしたが
暗い中、地上を走る様子からは カラスじゃないし
声量的にもけっこう大きくて ネコでもない ‥。

そうして
??と思いながら 耳を凝らしていると
それらとはまた違った 「ん゛マン」 という犬のような鳴き声も混じって聞こえてくる
という日々が 一週間ほど続いたことがあったのです。

そのときの声を 録音しようと試みたものの失敗し
せめてと思い  「ん゛マン」  の鳴き声だけは 鳴き真似で再現できるように練習してきました。(笑
この冬の間も 忘れないように
時々 一人で鳴いてみたりして。。。

だけど
それが こんなにも早く 役に立つ日が来るとは ♪ 

そして
校長先生に クマの鳴き声を質問しながら
思い切って  『ん゛マン』 と鳴いてみた☆

そしたら!! なんとっ
それは 母クマが子グマを戒める時の声だと 一瞬でお答え頂き
つながったのです!!
まさにそのときの状況と ピッタリ☆


私のあまりの変人ぶりに
不憫になって話を合わせて頂いたのかもしれませんが (苦笑
(んでも そのときの状況は一切説明してないから、ホントなんだ☆ ワクワク♪)
そんな こんなで 至福の夜はふけていったのでした~。

もチョッと つづく‥
 
[PR]

by mari-zo | 2009-02-18 23:25 | 旅。
2009年 02月 16日

マタギる週末~狩り編~

全国的に 2月としては異常な気象だった この週末。

ずーっと、ずーっと、ずーっと 楽しみにしていた「旅」をしてきました。

それは‥?

じゃ~ん!!
b0119620_22503698.jpg
秋田縦貫鉄道に乗って マタギの郷 「阿仁」へ☆

あの磐司磐三郎が安住の地としてたどり着いたのがココ!。
阿仁はマタギ発祥の地なのです。

しか~も!! 
なんと!!!今回は 現役のマタギに会って来ましたっ◎
(そりゃもう、至福の時でゴザイマシタ)

今回お世話になったのは「マタギ自然塾」さん
春夏秋冬、季節に応じてマタギの体験ができる
まるで まり蔵の為に開校されたかのような塾なのです★

今回は 『冬のかんじきツアー』ってことで
みんなでカンジキはいて 
b0119620_19492315.jpg
マタギの校長先生と共に
阿仁の中でもマタギが盛んだった根子(ねっこ)集落の山へ。

そして
マタギが代々行ってきた 巻き狩り という手法で
実際に狩りの擬似体験をしちゃうのです。

--------------------
(ココからは狩りの説明 長いので。。)

模擬体験なので鉄砲は使わないけど、
実際の山の中で 獲物を追う勢子(せこ)と獲物を撃つブッパに別れ
今回は山の中にいるウサギを狩るコトに♪

マタギの長=統領(シカリ・スカリ)の指示の元
山を両側から取り囲むように 勢子とブッパの二手に分かれて配置につき
シカリの合図で一斉に勢子が声を上げて
山中に居る獲物をブッパの方に追い立てるのです。

が。
この、勢子が難しい!!
獲物に逃げられないように 勢子どうし等間隔で追わないといけないんだけど
山の中はヤブあり、崖ありでそうそう簡単には進めナイ..
そしてブッパは 獲物に気配を悟られないように
どんなに寒くても 微動だにしないで じっと「木化け」して待っていなくてはならないのだ。

今回は午前と午後の2回 巻いたんだけど
なんと、その内1回は本当にウサギが居たそうな。
木化けしつつウサギの姿を探していたまり蔵には見えず残念~
だったけど、本当にこうして狩りをしてたのね‥
と 感動だったのでした。
--------------------


そして感動といえば
お昼に食べた きりたんぽ鍋☆
季節はずれの雨の降る雪の中で
サクサクっと穴を掘り
クルクルっと枝をまとめて 鉤を組み立て
b0119620_20224178.jpg
おが屑でパパ~っと火を起こしちゃいました!!

そういえば 私がまだ幼い頃
父にしてはめずらしく
結婚するなら マッチ1本で火を起こせる奴にしろ...って言ってたっけな~。

b0119620_201458100.jpg
豪快に調理されたきりたんぽ鍋の なんと美味しい事♪

そして 丸まんま ダシを取られた比内地鶏
b0119620_20434220.jpg
をムシリ 食す塾生たち。。
(ダシ取ったあとなのに んまい!!)

さすが、マタギ。 
無駄がないです!!

んでもって~
そのさいちゅう 何気なく 薪にされそうになっていた コレは~?☆
b0119620_20422295.jpg
なんと~!!
実際に「クマの胆」を乾燥するのに使った 杉板なのです。
真ん中の黒っぽいのが クマの胆の跡。

すかさず 拾いあげましたとも (笑
そして 指でなぞって ちょっぴり舐めてみました ‥

苦~いっ!!


って、これが昔は1g=金塊1gで買われていった 万能薬の味★
数十分たっても口の中に残る苦さに
またまた 感動な まり蔵なのでした♪

つづく‥
 
[PR]

by mari-zo | 2009-02-16 22:51 | 旅。
2009年 02月 16日

モエ山は 春の気配です、のつづき~♪

今日は また冷え込んで モエ山にもシンシンと雪が降っておりますが。

先日のモエ山のつづき~

えっと、
そんで、調子に乗って 未開拓の尾根を開拓に出かけたのですが
未開拓といっても
そこはクマ穴のある尾根の 隣の隣くらいの尾根で
ここに差し掛かると 必ずモエたんが脱走を図るので (苦笑
よっぽど獣臭がするんだろな~ と ニラんではおったのです。

んが。
分け入ってみれば そこは森林公園?
ってなくらい 広々してて 下草もなく歩きやす~い☆

んでも 所々には?
b0119620_19494186.jpg
こ~んなに新しい キツツキの跡なんかもあって 
モエ山☆イチバン☆の 素敵スポットかも~♪

しかも 他のエリアでは あんまりみられない太い木も多くて
その幹も何だかキラキラ輝いてる~☆
b0119620_2044489.jpgb0119620_2035884.jpg
(ブナ)                      (アカマツ)

そして そして~!!?
時々 フッと漂う ケモノ臭♪

ワン達は それを敏感に感じ取って しきりに走り回り☆

時々
ナニモノかが掘った跡 や
b0119620_208537.jpg


何かの巣 (ウサギ?) や
b0119620_20114556.jpg

アチコチに ウサギのンコや カモシカのンコ や
そして ついに!! クマの溜ンコスポット(モエ山3)を発見しちゃったのでした~。

(※ンコの写真は 今回特別に 下のリンクでご紹介☆)

(ウサギのンコ)(カモシカのンコ)(クマのンコ@遠マキ) 見たくない方は決してクリックしないでねン♪
[PR]

by mari-zo | 2009-02-16 20:34 | 近所