カテゴリ:おでかけ☆( 139 )


2012年 02月 13日

お祭りweek ♪。

秋田に来て驚いた事の一つに お祭りの多さがあります。
大曲の花火 と 竿灯祭り は ご存知の方も多いと思いますが、
それ以外にも独特の祭りが色々あって、面白いんです☆
(興味のある方はコチラへ~☆

昔はどこの地方でも その地の歴史を伝えるお祭りがあったのでしょうが、
秋田のように それが残されている所も珍しいのでは‥

たいていのお祭りは お盆と正月に集中しますが
今週は小正月にあたる時期☆ 連日どこかでお祭りが開催されています!!
(秋田のお祭は、その伝統通りの日付で行うところも多く、平日開催も多いのです! スバラシイっ☆

それでも 各地域の祭りの日が重なってしまうので
全部を見に行くことは難しいのですが、

秋田初心者の我が家は 今年は犬にまつわるお祭りへ~☆

これに行くなら夜かね~。と出かけたのは 
豪雪地帯、湯沢の犬っこまつり。
越して来るまでは 犬っこ祭り=秋田犬の祭り と思っていたのですが、違うようで。。
約400年前の出来事にあやかり 屋敷前に犬像を飾る風習からはじまった 伝統的なお祭りなそうな。

このお祭りの 現代のスタイルは‥
b0119620_1020425.jpg
こんな感じで (これは稲庭うどんで有名なお店の雪像☆)

お屋敷の前に一対の犬を配置する というスタイルの雪像が
数えきれないほど並んでいて、
その出来栄えを競ったり、鑑賞したり、乗っかったり(笑)
そんな雪まつりでした♪

日中も色々なイベントが目白押しだったようですが、
b0119620_1022431.jpg
夜になると 雪洞内にロウソクが灯されて その明かりが温かな彩りを添えてくれます☆

そして
この日のメイン?は 打ち上げ花火!!
b0119620_1023202.jpg
雪像ワンコと一緒に夜空をながめます(笑)

冬の花火もいいですねー。
b0119620_10244774.jpg
おのおのが思い思いの場所で鑑賞してます(笑)
この 自由な感じがとても良い◎♪

決して広いとは言えない会場なのですが
間近で上がる花火に 火薬の臭いもして来て迫力は充分!

思わず見とれてしまったのが こんな光景!
b0119620_1028917.jpg
花火が上がる度に 背後にある雪の杉林が照らされて それがとてもキレイでした~☆

会場までの沿道には
b0119620_10294872.jpg
雪の灯篭が並んでたりして 街中全体がお祭り気分♪

よく見たら‥
b0119620_1031613.jpg
土手にも幻想的な光の粒が☆
こーゆーの、いいですよね♪

そして お祭りのお楽しみといったらコレ?
b0119620_103617100.jpg
縁日~☆☆
最近では 定番モノの他に ご当地グルメも多いですよねー。
秋田といったら?の 横手焼きそば や 稲庭うどん も、モチロンありましたが、

この日は 前々からウワサに聞いていた 『三梨牛』を発見っ!!
そりゃぁ、もう☆ おいしゅうございました♪♪。


あ。 ワンコはお留守番です。
連れている方もいらっしゃいましたから NGではないと思いますけどね♪

 
[PR]

by mari-zo | 2012-02-13 10:49 | おでかけ☆
2012年 02月 07日

森吉樹氷へgo!!

先日の、クマゲラらしき食痕、、
その筋の方(コワい方という事ではなくて、詳しい方ってことね♪)に見て頂いたら
その可能性、100%ではないにしろ、それっぽい!! とな♪
ワーイ☆ そーなんだー!! 妄想じゃないんだ~!!! と ワクワクしております。

このクマゲラ、北海道では割と簡単に見られるらしいのですが
本州では 20年ほど前の調査で繁殖が確認されたのは 白神山地と森吉山のみだったとか。

んでは。その森吉に行ってみましょ~!!
と 早速調査に出かけてきました☆

というのは ちょっと大げさで(笑)、
秋田県北にある森吉山では 簡単に樹氷が見れるということだったので、行く時期を見計らっていたのですが
今週に入ってから気温が上がる予報が発令されたので、
モンスターが崩れる前にっ!と 急いで行ってきました。
去年の福島悔しさが私をかりたてる‥(爆)

スキー場のゴンドラに乗って 上がっていくと‥
b0119620_13182793.jpg
初めは 杉林☆

それが 徐々に?
b0119620_1319385.jpg
ブナの森に変わって行って、
おぉ☆..これが、クマゲラが住む地なのかー!! と 感動しつつ。
※実際は繁殖が確認された地域を避けるようにスキー場が誘致されたようなので ホットスポットではないようですが。

そして 山頂駅に到着する頃には 樹氷がお目見え~!!
b0119620_13221047.jpg
な ハズなのですが??

アレ?

なんだか 世の中真っ白。。 

里はそうでもなかったのですが
山の上はガスがかかって 視界が悪くなってました‥

それでも 気温はそれなりに低くて -8℃?
b0119620_13251716.jpg
モンスターもしっかり育ってましたけど、
背景が白なので 白地に白、、?
b0119620_13261440.jpg
写真で撮るのは難しかった。。

だけど、西大嶺のより大きくて迫力はありましたねー☆
b0119620_1330477.jpg
記念撮影用の幕前でポージング(笑)

背丈の何倍もあって。 モコモコで。 
b0119620_13325556.jpg
ゴーストバスターズかビバンダム君みたい!

b0119620_13374290.jpg
天気が良ければ この辺りから山頂まで見渡す限りの樹氷群が広がって見えるらしいのですが
しばらく粘っても 良くなるどころか さらに視界が悪くなってきちゃった。 

どう考えても 回復が見込まれないので 諦めて下山です。

里の天気予報はまあまあだったのになー と 残念がっていたら
山頂駅の山小屋の方に 今日は里と山の天気が違う、典型的な例ですねー。 とな。 
そーでっか。。 サスガ自他共に認める雨女。。
だけど、市内の上空がこんな時は 森吉山頂もいいですよーという 天気の読み方を教えてもらったので
それを頼りに出直すことにしま~す!!
 
[PR]

by mari-zo | 2012-02-07 13:57 | おでかけ☆
2012年 01月 31日

今年もマタギりました!!

週末は、恒例の『マタギった週末』でした~。
参加するのは これでもう春冬合わせて4回目。

んでも 今年は秋田からの出陣だったので 楽々でしたー♪
ちょっとだけ早起きして イザ出陣★
b0119620_10174166.jpg
木々に積もった雪が 朝日に照らされて 角館の桜並木みたい☆
とってもキレイな朝でした!!

集合してから 
b0119620_10203537.jpg
カンジキを装着して‥

マタギ塾のスタートです!
b0119620_1021598.jpg
この日は 青空にも恵まれたいいお天気◎

カンジキを履いても?
b0119620_10231154.jpg
こんなに 膝上まで埋まる深雪でしたが、、
先頭ラッセルを交代しながら ジリジリと進みます

今回は小学生も2人同行。
b0119620_10253632.jpg
カワイイ女猟師さんです(笑)

途中で
b0119620_10265728.jpg
雪崩の危険性がある個所の歩き方を レクチャーしてもらったり、

ウサギの巻狩りの模擬体験をしたり。

お昼は 山の木を見繕って
b0119620_10301149.jpg
荒縄だけでパパっと組んで 鍋の準備です。
何回見ても これはスゴイ!! コールマンもスノピも真っ青です(笑)

そして この火の点け方もあっという間。
b0119620_10325563.jpg

ここにもマタギの技があるのですが、
それは塾生だけのナイショ。
校長先生は聞けばその場で何でも教えてくれます。サイコー☆

だけど、これはやはり必須!!?
b0119620_10411438.jpg
常連塾生さん達、 気がつけば
高い確率で自前の叉鬼山刀(マタギナガサ)を所持しておりました~‥ カッケー☆

そんなマタギ談義をしている間にも
b0119620_10346100.jpg
みるみる 準備が進んで

あっという間に鍋のできあがりです☆
b0119620_10343382.jpg
火を炊くうちに 周りの雪が溶けてゆきますが
そしたら トライポットの枝を ググッと雪に差し込むだけ。 簡単デス(笑) 

このとき、温度計を見ると 気温はマイナス9度でしたが
風もなくて穏やかな天候だったので 体感的にはマイナス5度くらい? 
一昨年の マイナス12度に比べたら 春のように温かく感じました(笑)

なので食後は思い思いに過ごします。
始めは森吉山を見れる高台に行くだけの予定でしたが 気がつけば‥
b0119620_10535242.jpg
高台からの飛び降り合戦に。!!

大の大人達が よりオイシイ場所(←わかるかな~この感覚(笑)を選んで 豪快に飛び降ります。
b0119620_10552373.jpg


オイシイ場所が売切れたら
b0119620_10581538.jpg
そのまま寝転んじゃったりもアリですしね(笑)

そして 付近のクマ棚散策も♪
b0119620_1057911.jpg

b0119620_10572846.jpg
幹には爪痕も。

んでもって、今度は 登り方のレクチャー。
b0119620_1102815.jpg
雪国にお住まいの方は ご存知でしょうが
こんな雪の段差でも そこを登るとなると至難の業。
つかみどころのない斜面で モガキ続けるのが関の山なのですが、、

そこは さすがマタギ塾!! 
色々と体の使い方を教えてもらいながらコツを覚えると
b0119620_114443.jpg
登れるように!!☆

そして 雪山で遭難した際のビバークの仕方も習いました~◎
こーして、あーして、、と実際の段取りを見せていただいたので
本で読んで知っていたつもりでも 実践してもらうと本当に参考になります。
b0119620_1155349.jpg
こんな立派な雪洞を掘れれば良い方ですが

無理そうならば
b0119620_1184114.jpg
こーゆー手段も。
写真で見ると ただ埋まっているだけにしか見えませんねー(苦笑)..

だけど、これにもちょっとしたコツがあるんですよー。 
私の場合は雪洞を掘る体力が無いかもしれないので これは親身になって学びました!!
あとは、、精神的に耐えれるかどうかですね(爆)
この状態を維持して 朝まで我慢できるだろうか、、 自分で怖くなって飛び出しちゃわないかが心配です。。
マタギって、そういう精神力が尋常ではないのでしょうねー まだまだ修行が必要デス。。

だけど‥ この方法、
実際は凍死しちゃわないの??と 疑問ですよねー。
それが、大丈夫なそうなんです。 外にさらしている部位は危険なそうですが
人体の3分の1が凍傷になっても死ぬことはないそうな。
そして 塾生に実践してもらったところ、
b0119620_11165666.jpg
最初はヒヤッとするけれど、だんだん温かく感じてきて このまま寝れそう。 とな。
なるほど。本当に大丈夫そうです

この日は 深雪すぎたからか? 動物たちの足跡も少な目でしたが
巻狩りに向かう途中で ヤマドリ1羽を目撃★ 
尾羽をピーっとのばしてキレイに飛翔してゆきました~

そして 帰り道には ヤマドリの足跡も発見◎
それを追っていくと‥
b0119620_1125592.jpg
飛び立った跡も発見~◎!!
写真で撮ってもわかりにくいのですが 
ヤマドリは飛び立つ時に両方の羽を広げて雪面を打ったような跡が残るんですね。 初めて知りました!!
これからのアニマルトラッキングの楽しみが増えました♪

そんなこんなで 今回も盛り沢山なマタギ塾、名残惜しくも終了です。
b0119620_11444764.jpg

今回も色々と教わりましたね~。
何回通っても 新しいワザや発見があります。
きっと本当のマタギの狩りには そんな知識やテクニックが数えきれないほど詰まっているんでしょうねー。
病みつきになるのは その背景がヒシヒシと伝わってくるからかも‥

秋田に越してきて、予想以上の雪の多さに
正直 心折れそうになっておりましたが(苦笑)、
マタギ塾で色々教えてもらった事を 自分で試すという楽しみもできましたし
これなら 春まで飽きなそうかも☆(笑)

 
[PR]

by mari-zo | 2012-01-31 11:45 | おでかけ☆
2011年 10月 11日

ワンだらけ~ de 幸せな芋煮会★

週末はいいお天気◎!!

で?
チョッと、そこまで‥ と お隣り岩手県まで芋煮に行ってきましたッ!!
※芋煮会をご存じない方はコチラ(笑) ⇒

場所は以前から行ってみたかった 『ドッグワン北上』 さん。
広ーい芝生のランエリアが数区画あるのですが、今回はその1区画を貸切デス☆
b0119620_1441479.jpg

当日は沢山ワンコが集まるよー。
とは聞いていたのですが、凄かった‥。

人間は40人弱? そこにボーダーはじめ様々な犬種が入り混じって 
ワンコだらけのパラダイス~!!
b0119620_14171710.jpg
園内を自由に臭いかぎして
b0119620_1416576.jpg
自由に走り回って
b0119620_1417205.jpg
それぞれが思い思いに過ごす様子は
個性豊かで 見てて飽きませんでしたね~。

この日のお供は? 
b0119620_14205155.jpg
我が家の秘密兵器? モエモエでしたが‥

b0119620_14215023.jpg

b0119620_14214789.jpg

b0119620_14213789.jpg
予想通り 食べ物から離れませんっ!!! (爆)

わかりやすいというか、何というか‥

それもそのはず?
卓上は 美味しいものが次から次へと‥
b0119620_14243133.jpg
そーゆー私も入りびたり状態でした。。(苦笑)

そして?
メインイベント、山形風芋煮は
社員家が大量の下ごしらえをして来てくれました!! アリガトウゴザイマース☆

b0119620_1431838.jpg
それを ダブル窯で迫力の調理!!

b0119620_14243973.jpg
ウマウマーッ!!!
是非お持ち帰りして キリタンポ入れて 第3弾したいかんじでした!!


で。
お腹が満たったあとは‥?

みんなでフライボール体験会☆
アイがお借りしていたボックスをフィーノちゃんにバトンタッチです。
皆の見ている前で 公開練習?(笑)
このギャラリーに耐えてスバラシイ集中を見せるフィーノちゃん、サスガです!!
b0119620_1435127.jpg
さらに、数回練習しただけで、アッという間に上達してました
ウンウン!! 競技会が楽しみ~。

そして アジなお友達も初挑戦!!
b0119620_14384878.jpg
(チビッコギャング達にボールを奪われる危機感の中の練習です(爆)
ボールが大好きだけど 冷静になれなかったり
テンションは低めでも数回で理解したり、こちらも個性が出て面白かったー!!

フラボ熱、高まりそうな勢いかも♪

b0119620_1445365.jpg

b0119620_14433126.jpg

b0119620_14434542.jpg

見れば見るほど 個性的な面々ですが
ほとんど、喧嘩らしい喧嘩もなく、平和なときはあっという間に過ぎ、、

b0119620_14444734.jpg
名残惜しくも お開きとなったのでした~。。

モエたんも初めは慣れない環境にドギマギしていましたが
終始幸せのおすそ分けをもらい続け、大変満足な様子で 車に乗った途端、爆睡でした!!
心配していただいた お腹も快調!快調!!
翌日には通常営業に戻ってました♪

モエモエに沢山の愛を
ありがとうございました~☆☆
 

その他の写真(ほんの少しですが飼い主さん、ご自由にお持ち帰りください)
[PR]

by mari-zo | 2011-10-11 14:51 | おでかけ☆
2011年 09月 26日

じょじょに。

先週は雨続きで困りものでしたが
そのおかげか家にこもる生活が続き。
コルクカーペットも敷き終えたし、本棚の整理も進んで、床の上から段ボールが消えました!!  エライッ!!@自画自賛。
雨上がりには庭の雑草も退治したし、、
ようやく重い腰を上げて カーテンも縫いあげた♪

ってーことで 遊びに行く支度も整って来ましたー(爆)

だってさぁ。。
今までは一人暮らしのようなものだったけど‥
家に人が居ると 家の事もままならない状態では 私ばっかり遊び歩いたり あまり無謀な生活もできず、、、
なんだか気を使うわけですよ。。(泣)

正直 いまだペースがつかめず。。。


そんな今週末は秋田に来てから初めて? 休日らしい休日を過ごしました!!
(その前の週は遠征行ったけどね.)

引っ越す前から ウワサには聞いていた「北欧の杜」へ~☆

入り口入ってから どこに行けばいいか迷うくらい広くって、しかもとってもキレイ♪
その一角に居座って
b0119620_12151619.jpg
ワンズと遊ぶ支度を整えて♪

ちょこっと投げ練したり、犬練したり♪
b0119620_12152535.jpg

受け渡しの練習したり♪
b0119620_12152820.jpg

木陰で休憩したり☆
b0119620_121827.jpg

b0119620_12173120.jpg

とってもマッタリな一日を過ごしました

午後には 初体験★なディスクゴルフのラウンドへgo!!
b0119620_12192641.jpg

これが なんとも難しく、、
b0119620_12194892.jpg
フリスビーのように投げると とんでもない方向へ飛んで行く~..

そして 目の前のカゴに入らないこと、入らないこと、、
b0119620_12211335.jpg
不思議なほど 入らないのですが
結局、ムキになるばかりで 上達はできませんでした。。
再チャレンジ必至ですな。

そんなこんなで リフレッシュな休日を過ごし 徐々にエンジンがかかってきた感じです(笑)

やっぱりアウトドアはよいですなぁ。
b0119620_1303487.jpg



そして~★★
今週末は待ちに待った 『頑張ろう東北アジコン!!GO!GO!!』 だもんね~♪♪

参加予定の方~♪
愛犬のごほうびはスペシャルなものをご用意を~。
干からびたジャーキーとかフードとかよりボイルした肉系が良いそうですよー
先日レバーを焼いたおやつを頂きましたが モエアイ共に異常なくらいのテンションでした(笑)
それこそ 「それをクレるなら何でもやっちゃうぅー!!」ってなノリでした
我が家のおやつはコレにしようかな♪
[PR]

by mari-zo | 2011-09-26 13:02 | おでかけ☆
2011年 08月 02日

呑んべェパラダイス(笑)

当日は mixiのつぶやきを連発していたので
またか。と思われた方も多いと思いますが.(苦笑)

週末は コテージdeお泊りバーベキュー★

仲間内で 毎年恒例?の様になった行事ですが、
今年も無事 とりおこなう事がでけました♪♪

今回お世話になったのは いつものコテージではなく‥?
福島県は磐梯山の麓にある 知る人ぞ知る?と言った感じのプライベートコテージ☆
b0119620_22251747.jpg
目の前には 磐梯山が隅から隅まで見えて、自然豊かなロケーションは抜群です!!

そこに持ち込んだのは‥?
b0119620_22251197.jpg
東北の名産品ばかり!! って、酒ばかり..(爆)

しかもココ!
b0119620_22252495.jpg
ワンコOK!!☆
さらに コテージ脇が、屋根付きのテラスになってて 
雨の心配も 寝床の心配も ワンツーの心配も ほとんどしなくていいから
ワン連れ宴会には ほかと無い好条件!!
明るい時間から 安心して
b0119620_22252891.jpg
カンパーイ☆ するのだ。

モエは 
b0119620_22455185.jpg
オコボレに期待してワクワク♪

b0119620_22254026.jpg
時々 チャッカリ. コッソリ? 
しっかり。 テーブルの下で get してました(笑)

アイは
大好きな サトーさんにムギュッとしてもらって
b0119620_22245544.jpg
至福の表情(笑)

ショージさんにも 思う存分ベロチューして
b0119620_2225053.jpg


このゴキゲン顔◎!!
b0119620_22254472.jpg
呑んべェのみならず、モエアイにもパラダイスだったようです。

みんなで記念撮影したり
b0119620_22553651.jpg


幼少のころの写真を持ち寄って 爆笑しあったり。
b0119620_22561662.jpg
あっという間に 夜は更けて行ったのですが‥

あまりに楽しく、ガンガン飲んだので、、 
暗くなった頃には 正直わたくし、あまり記憶がゴザイマセン..

こーゆー
b0119620_22593691.jpg
自分で撮った写真、1シーン、1シーンは覚えているのですが.
おかしいですねぇ... (爆)

だけど、この日は、、
私の送別会という意味も兼ねていたので. そーなんです!
メンバーから 超ステキなお餞別頂いちゃいましたっ!!
まだ家も決まっていないのに、これで本当に引っ越さなくてはならなくなったデス..
そのご紹介は いずれまた。

しかも いままで一緒に行った山菜取りやスノーシューの写真を集めて
デコレーションしたアルバムまで 作っていてくれて‥ 
ちょいウルウル。。 
一生の宝物にしますね~!!
ってか、このメンバーと一緒に過ごした時間そのものが宝物★!!
これからも ちょくちょくは宜しくお願いしますデス。 こんな私ですが。。

というのも‥

楽しすぎたのか、
はたまた 引っ越しが悲しすぎたのか、、
翌日 生気を失って ほとんど動けないわたくし。。
ご迷惑をお掛けしました~。

それでも 意地になって?
猪苗代湖に繰り出しましたけどねっ.

昨日同様、お天気はどんよりでしたが、ワンズは水遊びに大興奮!!
b0119620_23222352.jpg

いつのまにか 泳ぎが得意になっていたアイも
b0119620_23232736.jpg
仲良しシェリたんと 遠泳です♪

が。
そのうち 何を思ったか
ディスクそっちのけで 固まるアイたん‥。。
b0119620_23244492.jpg
どーやら、波打ち際の水しぶきを狙ってるらしく。。

シェリたんが ディスクを取りに 泳いでっても完全無視.
b0119620_23263854.jpg
一人で カプカプやってました。。(苦笑)

そんな顔されてもさー。
b0119620_23275379.jpg
それは まり蔵の仕業ぢゃ、ナイんだってば..

不意に襲ってくる二日酔いに 半ばめんどクチャくなり(苦笑)
自然の恵みを待ちなさいっ!! と 
テキトーな事を 不思議ちゃんに言い聞かせるのでした~. チャンチャン.

 
[PR]

by mari-zo | 2011-08-02 23:32 | おでかけ☆
2011年 07月 01日

汗だくー.の収穫★

まだ6月だというのに 真夏並みに暑い日があったりして
早くも夏バテな気配が漂っていますが(苦笑)

だけど

毎年恒例のアレには行ってきましたよー☆

今年は
b0119620_11392118.jpg
飛源も参加~◎
立派なクマ避け犬として活躍してくれました☆

いつものメンバーも?
ホラ☆
b0119620_11421776.jpg

b0119620_11405531.jpg
超・ゴキゲンっ!!

やっぱ、山はいいねぇ~。

このエリア、
秋はキノコ狩り☆
冬はスノーシュー☆
で しょっちゅう入っているから

「この木にナメコ生えるんだよねー♪ 踏んじゃダメだよー。
踏んだら足型状に生えなくなるからねー!!」 (実際はそんなことないと思いますが。)

「コレコレ、この木に登ったんじゃない? クマの爪痕ついてるしー。
こんな細かったんだっけ? 可哀相な事したねー..」

「こっちは雪に穴開けて のぞいて写真撮ったトコじゃね?
やっぱ、雪が無いと高いところにあるねー。」

な~んて、
それぞれの木の特徴まで 覚えてるようにもなってきて
ワイワイ思い出話をしながら歩く。

これからは そう簡単にはここに来れなくなるのかー。 と思うと
ちょいアンニュイにもなりますねぇ..。


残雪から吹く風は気持ちいいものの、
前日まで降った雨のせいか? 湿気は最高潮。。
顔も背中も、全身から滝のような汗が‥

それでも 
「こんだけ顔から汗かけば、肌キレーになるね~。
だってさぁ、ラーメン屋のおばちゃんって絶対肌キレイだもんね~.」
と ポジティブシンキングる私達(爆)

それで?
肝心なアレは‥? って??

少し時期が遅かったのか 
あと1週間早ければ‥ というところでしたが♪。
b0119620_1233145.jpg
ジャーン☆ 月山根曲がり竹◎
それなりに採れましたー!!

近頃の雨で急成長しただけだったのか
丈の伸びてしまったのも 意外と柔らかく、美味しゅうございました☆
 

収穫のさなかに見つけた こちらは
b0119620_1295148.jpg
ブナの実☆
今年は実がデカい!!
クマたちも収穫を楽しみにしている事でしょ~ぅ ♪
 
[PR]

by mari-zo | 2011-07-01 12:11 | おでかけ☆
2011年 03月 10日

エッヘン ♪

この間の
ワン連れスノシュの写真をもらった ♪

b0119620_16242212.jpg
                        (Photo by Shinobu.)
いい感じ~☆

そして?

b0119620_16241946.jpg

                        (Photo by Shinobu.)
モエたん、得意げ!!(笑)

この日、
アイではなく自分が連れて行ってもらえたことが
嬉しくって、楽しくって、たまらなかったらしく。
モエたん、帰ってきてからも
なんだか お利口さんなんデス!!

あ。いつもお利口さんなんですけど、
今までより素直になったというか、余裕が出たというか、
まり蔵の言う事をよく聞いてます。
自分だけ★というのが嬉しかったんでしょうね~。 やっぱり。

その代りアイは‥
もう置いて行かれるものか!! (怒) と後追いが激しくなっておりまふ。。

 
[PR]

by mari-zo | 2011-03-10 16:28 | おでかけ☆
2011年 03月 07日

そろそろ 雪山シーズンも終わりか?

週末は もはやホームグラウンドとも言える場所、月山へ ♪。

お天気は 変わりやすく
積もりたての雪も重々でしたが
b0119620_21281134.jpg
ワンズはやっぱり楽しそう☆

ウチの子は 向こうに見える オレンジ色の‥

b0119620_21292885.jpg
アレ!?
垂れ耳の?

そう。

b0119620_21295639.jpg
この日のお供は モエたん☆

アイがヒート中につき、ピンチヒッター(爆)
だってぇ、ワンズがいないと やっぱり淋しいんだもん‥。
先日10歳を迎えたばかりのモエたん、
約4時間半の道のりも
元気に、そしてマイペースに(笑) 月山山麓を満喫しておられました☆

そして この日は
ついに マイスノーシューをgetした 源チャン夫婦&飛源も一緒!!
b0119620_21332027.jpg
ハードな気象条件の中

b0119620_21355163.jpg
ダウンヒルを登り、下り、、

(一瞬でしたが)激走するウサギ を 目撃★
さらに サルノコシカケ も get してました。(笑) 

この日は気温は低くなかったのですが
それだけに 体に付着した雪が あっという間にウエア上で水滴に変わってしまい、
それが 色々なものを濡らすという 循環で.。
レイヤリングの難しさを改めて 痛感した一日でした。

積雪は まだ 裕に3m以上はありましたが
こーゆー雪になってくると スノシュシーズンももう終盤。。
今シーズンも遊び倒して 満足!満足!!
夏山より 冬山の方が 山に行ってる気すら するもん(苦笑)

そろそろ ディスク も 再開しないとなー。
気がついたら 半年近く休んでる? ヤバッ!!!
と焦る 今日この頃。

今週末は 地元でクラブ大会です ♪

 
[PR]

by mari-zo | 2011-03-07 21:49 | おでかけ☆
2011年 03月 01日

雪山ピークハントは命がけ??

先週一週間は ポカポカ陽気が続きましたが、
春は やはり嬉しいのですが、、

ぢつは
「ちょっと待って~!! まだ暖かくならないでぇ..。」 と 願っていたのです。

だって‥
週末は 樹氷リベンジ決行の日★
前回は樹氷が育っていたものの、大雪に見舞われ
眺望もなく、青空に映える樹氷パノラマも見れなかった‥。
なので もう一回チャレンジして せめて青空を背景に 記念撮影がしたいっ!! と計画していたのです。
んでも、
その願いもむなしく 家の周りの雪たちもどんどん解けちゃって、
こんなんじゃぁ、あの樹氷たちも落ちちゃってるかも。。 (泣。
と 諦めていた のですが‥?

前日に連絡がきた時には‥??
まだキレイに樹氷が残ってると言うではないですか!!
やったったー!!!

そして 当日の朝。
ゴンドラに乗って出発すれば
b0119620_1423293.jpg
ジャ~ン★
眼下には 磐梯山がクッキリ~!!
前回は こんな眺望は皆無だったので これだけでテンション上がります(笑)

山頂駅から スノシュを履いて歩き始めれば
b0119620_1424185.jpg
この青空だし ♪

振り返れば
b0119620_1423995.jpg
ダケカンバ と 磐梯山のコラボ。

この日は スノシュ初体験のメンバーさんも参加していたので ペースはゆっくり。
余裕もあったので @この時は。(苦笑)
青空と大パノラマに感動して 何度も何度も振り返っては写真を撮りまくる私達。
b0119620_142458.jpg
空が青いを通り越して 藍い!!

b0119620_1474589.jpg
安達太良山 も この日はよく見えました ♪

そして‥☆
コチラの山が‥☆☆
b0119620_148438.jpg
本日の目的地、西吾妻山デス!!

ええ。
今回はさらにレベルアップ。
前回登頂した 西大嶺山頂を経由して あの西吾妻山まで縦走しちゃおう!! 計画なんデス!!!

だけど‥
かなり登ってきて やっと見えた目的地に
内心‥ (これからさらに あそこまで行って戻って来るのか。。) と 一抹の不安も覚える(苦笑)
サスガ、上級者限定コース★ と うたわれているだけあって 簡単ではなさそう。。
それでも 決意を新たにして♪
b0119620_1425229.jpg
ガンバルゾー★ の ポーズ。

しかし 安定した天気だったのはこの辺までで。
次第に風と雲が出てきちゃった。。
上を見上げると 雲がビュンビュン流れてきてて、
b0119620_14142185.jpg
あの稜線に出れば 寒いだろーな。。とイヤーな予感。

そして 西吾妻山方面にも 雲が迫ってきてるし
積もった雪が 強風で巻き上げられている様子も見える。。
b0119620_14142768.jpg
こりゃぁ、時間との勝負だ‥
と そこに居た誰もが暗黙の覚悟を決め、
そこからは 初心者さん達 と 西吾妻山登頂チームの2手に分かれ
登頂チームは ペースを上げて 先を急ぐことに。

でも‥
そんなんで到着した経由地、西大嶺山頂は こんな姿でした。。
b0119620_14143173.jpg
じゅ、樹氷が落ちちゃってる.. ガ~ン。。。
前日の昼までは キレイに残っていたと 確かに写真も見せてもらったのでしたが
その後 数時間で ついに耐え切れず、崩れ落ちてしまったようです‥ 残念。

残っていれば 
山形県側の飯豊連峰をバックに 感動的な光景が見れただろーなー..
b0119620_14143671.jpg
期待していただけに けっこー、かなり、ショックでしたが、
この時は 先を急がなくてはならない緊張感もあって、落ち込んでもいられず
気持ちを切り替えて 次の行動に移ります。

天気は 5分刻みに刻一刻と悪化している感じで
b0119620_14144247.jpg
雲は あっという間に目線の高さまで下がってきてるし 猶予はありません。

当初の予定では ここ西大嶺山頂~西吾妻山まで 往復2時間の工程とみていましたが
このコース間は 地形的になだらかで 目標物が少ないため、
眺望が効かないと 方向感覚を失いやすいんです。
なので 
できるだけ 両方の山頂が雲に隠れてわからなくなる前に帰ってこなくては‥。
これ以上は危険と判断したら 退却する事を申し合わせて 向かいます。

なので ここからは写真も少なめ。
歩くペースも最大限まで上げているので 息が上がって カメラを構える余裕もありません(汗。
それでも 途中にある唯一の目標物、山小屋をバックにパチリ☆
b0119620_14304134.jpg
一瞬でポーズをとって、一瞬で再び歩き出す
打ち合わせたわけでもないのに 阿吽の呼吸が 笑えます。

だけど
かなりのハイペースで歩いてきたので 乳酸もたまってきてて.
ホントは この小屋で休憩をとる計画だったのですが
先ほどからの 山頂の雲行きを見ていると 
安全に登れる登頂リミットまでは あと15分か?10分か‥?? 
と ギリギリな争いで とても休憩をとる時間は無く
立ったまま 補給食を胃に入れて ラストスパートを急ぎます。。

そして‥

ついに!!

b0119620_1430473.jpg
西吾妻山(2035m)★ 登頂成功デス!!!
カメラの設定を確認する余裕もないので 白とび炸裂な写真ですが
それはそれで 緊迫感が伝わってきて 記念になるか‥。(苦笑)

モチロン山頂からの 眺望はゼロ‥。
b0119620_14305949.jpg
な~んも 見えません。
しかも 今度は安全に戻るためのリミットも迫っているので
山頂滞在時間 わずか1~2分で 即効下山を開始します‥

帰りは 風に向かって歩くような状態になったので
暴風に飛ばされた 氷の粒が顔にあたって メチャクチャ痛いっ!!
それもそのはず?
b0119620_14305430.jpg
一度樹氷が落ちた木々に 新たな樹氷が成長を始めていました。。
こんなんが 顔を直撃するのだから まともに顔を上げて歩けず、
それでも逃げられない刺激に 顔面がヒリヒリしてくるわ
最後の方は 疲労困ぱいで 足も上がらなくなってくるわ で
悲鳴を上げながら やっとこさ 安全圏まで帰還☆

樹林帯まで 降りてくると 風も穏やかに感じ、
b0119620_151479.jpg
そこには 平和な世界が広がっていました。

今回樹氷が落ちちゃっていたのは 確かに残念でしたが
それでも 無事下山してきた時は
ものすごい 達成感★★.
そのあとの 温泉やラーメンなど一つ一つがありがたいのなんのって
これにビールとフカフカの布団があれば ほんとうに天国に違いない(笑)
と 思いながら その日のうちに帰ってきましたよー。 
(帰りの車中での 『すべらない話大会』 も 最高でしたけどねー♪)
今シーズンの樹氷チャレンジは これで最後になりそうですが
この達成感はクセになりそ。

来年は 温泉&ビールと布団 ♪
それに これだな。
b0119620_15104539.jpg

冬山 サイコー☆
 
[PR]

by mari-zo | 2011-03-01 15:13 | おでかけ☆