カテゴリ:近所( 291 )


2012年 12月 24日

ホワイトクリスマス

b0119620_21442089.jpg

こちらは すっかり根雪デス!!

連日の雪遊びで走り回っておりま~す◎!!
※写真はマテさせられて ブスッと.アイたん。。

フレッカ君も遊びに来てくれました♪
b0119620_21525383.jpg


アイも負けじと‥ 雪パク☆
b0119620_21535192.jpg



今年も残すところ あと1週間。
来年には一波乱ありそうなモエアイ家ですが、
今年いっぱいは心穏やかに過ごしたいと思います。

なにがあっても 元気がイチバン☆!!
と、 サンタさんは 『グリニーズ』 をくれました。 ヨカッタねー(爆)

みなさまも良いクリスマスを!

 
[PR]

by mari-zo | 2012-12-24 21:58 | 近所
2012年 12月 06日

公園はOFFシーズン♪

11月は 実に雨の多い月でした。。

あまりに続くので 悔しくなってカウントしていたのですが、
10月末のこの写真の日から今までの1か月間、
雨の降らなかった日は たったの3日!!
 でした。。

いくらなんでも 雨降り過ぎでしょ!!? (怒。

と 思うのですが、こればっかりはどうにも。。。

残暑が厳しくて キツイ夏がやっと終わった~!と思う間もなく
(気持ちのいいシーズンは皆無で) イッキに長雨。。 
イライラとした1ヶ月を過ごしたらもう コチラ地方は雪のシーズンに突入してしまいました。

だけど♪。
そうなってくると アウトドアスポットはひと気がなくなるので♪♪。
のびのび散歩の解禁~☆
今週末は以前から気になっていた ☆newスポット☆へ出かけてみました。
b0119620_20452134.jpg

ここは桜の名所なので春は大変混み合うそうなのですが、
色々な散策路や広場が続いているから
b0119620_20465841.jpg
鬼ごっこorダルマサンがコロンダ? したり

b0119620_2047525.jpg
レトリーブしたり

b0119620_20484021.jpg
木にひっかかったおもちゃを「サーチ」したり

b0119620_20492188.jpg
モエアイを探せ!!(笑)

b0119620_20493088.jpg
モナリザのようなモエたん。 ‥モエリザ?

b0119620_20492759.jpg
あ、危な~いっ うしろ~!!(笑)


貸切状態でゆっくり散歩できました。
気温は氷点下&時々霰でしたが、あまりに気持ちがいいので2days出没。
b0119620_20555370.jpg
お気に入りスポットになりそうです◎!!

b0119620_20563438.jpg
冬場のスノーシューも楽しいかもねン☆
[PR]

by mari-zo | 2012-12-06 20:59 | 近所
2012年 04月 20日

野生動物と遊ぶ。?

今週末は蔵王でアジ、来週末は山形でディスク、と
しばらく健全な遊びが続くので、その前にたまった動画を少しアップ。

雪のシーズンにしか行けなかったアナグマの巣穴、
春先になったら他の出入り口も沢山見つかって へぇ~..と面白く遊ばせて頂きました。

アイはもう躊躇せずに入っていきます。
良いストレッチになるかな~、と見守っていますが、時々家主がそこに居る時があり、、
するとあの姿勢のまま回転してパニックになりながら戦っています。。
さすがに怪我の心配がありますから そういう場合は呼び戻して強制終了してます。。 ご安心を~。
今はもうヤブの中なので行けなくなりましたしね。

だけど、これは別の公園ですが、彼らの足跡(だと思われます)も発見☆
b0119620_9252552.jpg
その辺で活動しているようです。
またどこかで会えるでしょう!!

春がやってきて 他の動物たちも盛んに活動しているらしく、
b0119620_9311968.jpg
ここは お惣菜バイキング状態(笑)

梢の間では色んな春鳥が鳴いていますし

広場では ボール遊びもしますが、先日はこんな事も‥

※片手にモエのリードと薄いスマホで動画撮りながらなので お見苦しい映像ですが、お許しください。。

neo山では キジの「ケンケーン」という鳴き声とホロウチがうるさいほどです。 繁殖期かな?
そうそう、neo山のカラスは「ワンワン」と鳴きます。今度動画撮れたらアップします(笑)
夜になれば 相変わらずフクロウが鳴いてくれて いい感じ♪
と、
ドッグスポーツシーズンも
野生動物とは切っても切り離せない モエアイ家なのでした~☆

 
[PR]

by mari-zo | 2012-04-20 09:44 | 近所
2012年 04月 05日

信号カモシカ

先日の嵐は本当に大変でしたねー!!

モエアイ地方は夕方から雨が降りはじめ、
日付が変わる頃から暴風が吹き始め、夜中の2時くらいには家も揺れ始め、、
外では何だか色んなものが飛んだり ぶつかったり、、
ガラスが割れる音や 電信柱が発光したかと思ったらブワンッとイヤーな音がしたり、、と
とても熟睡などできない状況で 朝を迎えました。 

まだ暴風は続いていましたが 
ラッキーな事に我が家の被害はほとんど無いようで、引き続き警戒をしながらも

寝不足だし 停電だし 外は雪で暗いし で
b0119620_1391849.jpg
再びこのストーブが活躍★

かといって こんな状態では
読みかけの本を読む他に あまりできることもないので
b0119620_13103399.jpg
モエアイに挟まってヌクヌク(笑) ちゃんとゴハンあげてて、ヨカッター☆
まったりな午前を過ごしているうちに 電気が戻ってきました!!

ありがたやー。

それから1日経過した今日も 時折 強烈な吹き返しが吹くので、
「いつもの楽しい散歩」が まだできませ~ん。

なので 今日は最近の様子を~♪。

例のカモシカさんには依然よく会います(笑)
b0119620_13183390.jpg
かなり接近しても 「ども。」ってな感じで、驚きもしなくなり
アイもフリーにしてても 様子を見るだけで追わない事もあったりして お互い慣れて行く様子が面白いです。

だって、このカモシカさん、こんな所に住んでるんですよー。

いつもここに居ます(笑)
[PR]

by mari-zo | 2012-04-05 13:23 | 近所
2012年 03月 21日

アイたんは猟犬だった?

いままでアイとは ディスク や アジ・エク を楽しんでいますが、
やっぱり、ボーダーと言ったら牧羊犬★!! 
できる環境があれば、シープも是非やってみたかった事の一つでした。

とはいえ、(ご存じの通り?)
結局いちばん楽しんでいるのは お山歩きでしょうけどね。(笑)

それもそのはず? 
アイを我が家に迎える時も、「山歩きが一緒に楽しめる子を!!」 という要望がありましたからね~。
モエでは本当に苦労しましたが (まだ過去形じゃないけど。w)
アイにはその反省を生かせたと言うのもあって、最良のパートナーとなりました☆

最近では脱走モエモエをハーディング?して呼び戻して来てくれるようになったので
さすがは牧羊犬だなー。なんて 親バカしていたのですが、

そのほかの様々な行動を見ていると‥?
山中では嗅覚や聴覚で常にアンテナをはった状態で 動物の気配をいち早く察知し
ウサギを追ったり、キツネを追ったり、リスを探したり、サルを追ったりアナグマの巣穴にアタックしたり..

モエの影響か!?‥ 意外と 猟犬っぽい。。       あ。私の影響か。(爆)

しかも☆
自由に行動している様でも 周りの状況をちゃんと見ていて 私の動きに反応してついてくるし
出会った獲物への執着や集中力は高いのに
獣を追って行っても 無謀な接近はしないし、冷静。。
なにより、ちゃんと帰って来る!!!

これは優秀な 猟犬だわ~。 アイとなら安心して猟に出れるだろなー♪
なんて親バカっぷりをフルに発揮して想像していたのですが、、

ナショジオ 2012年2月号を見て、ビックリ..!!
b0119620_1224315.jpg
特集は 『犬の遺伝子』 だったので 読んだ人も多いかな??

いろんな研究結果が載っている中でも 私が驚いたのはコチラの記事↓↓
b0119620_12374228.jpg
85犬種のDNAを解析した結果、
大きくは「オオカミ系」「牧畜犬系」「猟犬系」「マスティフ系(使役犬)」の4つに分類できることが分かったそうなのですが、

ボーダーコリーは
当然、牧畜犬系の代表格~☆かと思っていたら‥


なんと!!


ナント? ‥


ボーダーのDNAの7割以上は「猟犬系」で占められてました。。。(驚!!
※この記事、おもしろかったので、
 興味のある方はナショジオ2月号(バックナンバー)を読んでみて下さいね~♪

ちょっとショックな話ではありましたが
牧畜系・猟犬系の定義もここには書いていないし、牧畜系=ガーディングドッグの事なのかもしれませんが
アイが猟犬.と言われてみれば、やっぱりそうかも? と思う節もあり。 

これは ポインターっぽいし、




これは‥ キツネ系??(爆)


半ビーグルのモエモエは 
普段の素行からも間違いなく、フガフガ嗅覚の「セント・ハウンド」だけど‥

アイは遠くにボールが落ちてるのを見つけて 即座にロックオンする行動や、体型みても
目で追う 「サイト・ハウンド」 に近いに違いない。。

と最近また アイの行動を観察する日々なのでした☆

 
[PR]

by mari-zo | 2012-03-21 13:04 | 近所
2012年 03月 19日

ゴロスケ

隣人さんと言えば、

最近 neo山 では
コチラのお方が盛んに鳴いていおります。
b0119620_1444481.jpg

このずんぐりした背格好の鳥は‥

b0119620_1444963.jpg
画像は荒いけど、わかるかな? フクロウ です☆ 
(15時半位だったからか?、目はつぶってますね.)
写真だとわかりにくいのですが、猫より大きいんですよ~ 体高は50cmくらいもあります!
(散歩に行く途中、 家近くの田んぼに来ていたところをパチリ☆)

今月に入ったあたりから 毎晩のように鳴き声がしていたので
来ているのは知っていましたが、姿を見れるとはラッキー☆☆

フクロウの鳴き声って、「ゴロスケ.ホーホー」 と 聞こえるのですが、
ウグイスでいう 「法・法華経(ホーホケキョ)」のように 
昔の人は 『ききなし』 と 言って、鳴き声を人間の言葉に置き換えて楽しんでいたそうですね。
フクロウの鳴き声は
「ボロ着て、奉公」「五郎助奉公」、秋田では「ノリ付け干ーせ」と言われているそうです。
そう言われて聞いてみると そう聞こえます(笑)

フクロウの声がする夜は 
いかにも夜!! と言った感じがして なかなか好きです☆

 
[PR]

by mari-zo | 2012-03-19 12:06 | 近所
2012年 03月 17日

雪崩回避 で ワッフ音。。

先日の事。

最近だいぶ気温が緩んできたので♪
今シーズンのスノーシュー散歩も 残りわずかかもー。 
と出かけたのですが
途中の道路が 『雪崩により片側交互通行△』 になってて。

そっか~。 ここは急斜面だからなー。 巻き込まれなくてヨカッタ。と
そそくさと進んで行くと‥ 今度はパトカーが。

なんだ? こっちでは事故か?? 危ないねぇ.
なんて思ったら、
ナント‥ たった今 ここでも雪崩があったそうな。
で?
今から この先通行止めにするから通れません! とな。

そーでっか。。

それなら仕方ない。 と 引き返して近くのエリアへ。

そこには誰も居なかったものの
少し前に作られたと思われるカマクラ発見★
b0119620_2314339.jpg
もはや お約束となった(笑) 『ハウス』  して~

キャッキャ、キャッキャ♪ と お散歩を楽しんでいたら

突然 大きな音が。

したような。。

気がして。


アレっ? と立ち止まったのですが、
聞こえた音は 今まで聞いたことのない、音といえば音の様な‥風の様な‥。

モエアイ放牧で一番気を付けているのは モエの脱走?もだけど(苦笑) 猟師さんの存在。
え゛、、 今のは銃声か? 全然「乾いたパンパン音」ではなかったけど‥? 何かの破裂音のようだったかも?。

まさかと思いつつも (今日はオレンジ来てないし) 念のため周りを見渡す‥

しばらく周りの様子を伺っていたのですが、どーも それらしきお方は見えず。

なんだったんだろ‥ やっぱり空耳だったかな.
と 再び歩き出したら

今度は ハッキリ聞こえた!!



けど‥ どこから聞こえたんだ?

なんとも 方向性の定まらない音で、
この辺一帯で共鳴したような、、やっぱり空耳の様な..
強いて言えば 体育館の中で車のドアを閉めたような、強風が0.5秒だけ吹いてピッタリ止んだような...
とにかく 言葉では表せない音なのですが、フツーの音量はあるんです。

そして、その音がする度にアイが駆け寄って来るので 私の空耳でもないと思うのですが、、

なんか キツネにつままれたような感じ。。

ん~。。。
と思いつつも また歩き出したら、 また!!
3度目にして気が付いた!!
これって、足元から聞こえてる‥!!?

と 観察すると、、
b0119620_2336354.jpg
柔らかい雪を踏み抜いた断面に 空気の層を発見。

あ‥
コレって、、雪崩用語?でいう 『弱層』 ってやつだよね?? 
”かろうじて均衡を保っていた積雪面に人間が刺激を加えると そのバランスが崩れて雪崩が発生する.”
とかナントカゆーようなメカニズムは 常識として知ってるんだけど
弱層だけなら 今までもよく見かけたけど?‥。 

でも
付近では雪崩が頻発してるんだから‥ 
ここは平地だから危険でないにしろ 状況的には同じか。

ん~‥ この感じだと
足で雪面に穴を空けた時に 中のエアが一気に抜けたりして音がする‥ とか、かな~‥?

と 歩いてきた跡を振り返ると
b0119620_23423535.jpg
スノーシューの周りの雪が沈んで 表層に大きなクラックが入っている所も。。

こういう現象は 一度溶けた雪が固まったとき(モナカ雪)にもよく見られますが、
この日は気温も高く 表面の雪はグダグダ の メトメト.. なのに これだけ凹むという事は‥
なるほどー。 内部で「事」が起こっているということか‥?

こりゃー危険だわ。

と判断して
この日は安全エリアだけ散歩して帰ってきたのです。

そして 家に着いてから
そーいえば、雪崩の前に音がするって言う話、聞いた事あったような、、 と 調べてみた。
ら‥? 
載ってました!! 自分の持ってる本に。(爆)
ワッフ音:『雪の上での歩行時に積雪内部から聞こえる音で、人間の体重で破壊する弱い層の存在を表している』: とな。
積雪の安定性を評価するための指標としては常識らしい。。

でも‥ その紹介文はこれだけの数行、、
特に 「どういう音」 という説明もないのですが あんな音なのでしょうか。。

YouTubeで検索してみても ヒットせず。

とにかく 貴重な体験をしました。
みなさまも気をつけて~

 
[PR]

by mari-zo | 2012-03-17 00:13 | 近所
2012年 03月 07日

冬眠あけ?

この冬、モエアイが見つけた 
b0119620_1345085.jpg
誰かさんの穴。 (↑↑ これは当時の写真デス)

見つけた時、雪穴から手を入れて撮影したのが
b0119620_13413083.jpg

1月半ば。 (↑↑ これもその時の写真デス)

そのあと 2月初旬に行った時に
b0119620_13413279.jpg
穴の入口に変化が見られましたが (↑↑ これも。その時点での記録。)

あまり煩くして 冬眠の邪魔したら申し訳ないし
週に1度程度の訪問に控えておりました。

が。

先週の事。

雪がだいぶ緩んで、穴が大きくなってて‥

モエたんがウロウロしているあたりには
b0119620_13124593.jpg
ナント☆ 別の出入り口も発見いたしましたっ!! 

おぉ☆。。 
ってことは やっぱり、これは アナグマなのね~!!
注)アナグマクマとは違います☆ 見た目は‥タヌキとイタチの中間な感じ。

あれから少し調べたら、彼らは冬ごもりの間も穴の中で活動しているらしく
ということは、
きっと穴から出て活動するのも早いと思われ。
付近を歩き回った 泥の跡もそこらへんに残ってました♪


そして‥

あれから雪解けも進み‥

上記動画から一週間後。。

b0119620_13242071.jpg
ついに 入口付近の雪が溶け、上部解放状態に‥☆

近づけなくて キュイキュイ言ってたアイたん.
b0119620_13485197.jpg
恐々ながら 入り口まで降りて行ったかと思ったら
一気にアタックを仕掛けます!!

よく見ると 穴をこじ開けようとして入口に噛みついておりました。。

さらに
b0119620_13485646.jpg
入ろうと頑張ってます。。

そして、
モエたんは 新しく発見した入口へ?

b0119620_144575.jpg
同じく頑張っておりまひた。。。

オーイ、チミタチ.. 無理だと思うよー?
だって、そこから先数百メートルも続いているというアナグマの巣穴だもん。

ちょっとのぞいただけでも‥
b0119620_13242711.jpg
ほら。 こんな。

ダックスじゃなきゃ、ムリムリ~‥ 
関節外れるから やめときなー。 と説得。

それでも 穴の中に誰か居るー!! と言っちゃぁ 興奮しておりました☆

おかげで あっという間に 泥ん子のできあがり~。
b0119620_1324307.jpg

本人は 穴を目の前に スワレ・マテ!! に 少々ブータレてはおりますが

久々のホリホリに ご満悦でした♪
 

そして~☆
 
冬眠明けと言ったら‥♪♪
今週末は元地元・宮城SUGOで久々ディスクの大会です◎!!
こんな野生の日々を過ごしているモエアイですが 2日間エントリーしちゃいましたっ☆
まだ 寒さが身に染みる季節ですが、、

キレイにシャンプーしましたので♪。(笑)

お会いできましたら モエアイをナデナデ.よろしくお願いします☆☆

 
[PR]

by mari-zo | 2012-03-07 14:22 | 近所
2012年 03月 04日

氷結の春?

先日はモエモエのお誕生日へ
沢山のコメント、メールありがとうございました~。

週末も♪。
モエアイ共々、元気にお山に繰り出しておりまーす◎。

この日 出没したのは 新規開拓のコチラ☆
b0119620_1415019.jpg
ぱっと見はキレイな雪原のようですが、

ぢつは、モエたんの覗き込んでる所って‥ 
b0119620_1424438.jpg
断崖絶壁~..!!

ちょっと、そこから降りないでよ?。。 と 
こっちがキンチョー。。

だって、 そこから直下は、、
b0119620_1442899.jpg
まだまだ全面氷結のダム湖★。。
キレイなのですが 周りはガードレールを乗り越える積雪量なので
一歩踏み出せば奈落の底?
(予測できない行動をするので→)モエと一緒だと なかなかスリルがあります..(苦笑)

そこを グルッと回る車道(ナント5月末まで冬期通行止めだって‥)を 散策してみました。
b0119620_1471327.jpg

最近すっかり春めいてきて 
b0119620_1472199.jpg
青空に吸い込まれるようです☆
日差しのあたるところは 雪が緩んで、サラサラと崩れ落ち、小規模の雪崩もチラホラ。

だけど 日影はまだまだ
b0119620_1472510.jpg
こんな氷瀑?が残っていたりして。
長く厳しかった冬を 再体現させてくれます。 もうコリゴリですけどね。

それでも 雪どけの下にはホラ♪
b0119620_1473192.jpg
ばっけ(フキノトウ)が こんなに芽を出していました~◎!!

着実に 春がやってきていますねー♪♪




あ゛。。

このバッケ、採ってくるの忘れた~!!
あれば、一食できたのにぃ。 去年覚えたバッケパスタ、ウマウマなんだよねー。

そういえば、
日本海側は山菜が立派なんですよー♪。
去年まではそれがうらやましくて、指をくわえて見てたんでした。
ウド、ミズ、タラボにコシアブラ‥ 
今から楽しみ、楽しみ~◎
 
[PR]

by mari-zo | 2012-03-04 14:25 | 近所
2012年 02月 10日

こりゃ、いいわ♪

また、また、また、、寒波が来ちゃって 寒いですね~。

でも モエアイ地域は 
元々が 豪雪地帯!!という程でもなかったので
私の生活圏内の積雪量は50~100cmといったところでしょうか。
(街中は これよりも少ないようですが。)
それでも、今年は日中でも気温がプラスにならないことが多いので、放っておいてもほとんど溶けず。 

幹線道路は融雪剤も撒かれるようなのでいいのですが‥
一般的な住宅街の道路は
どんどん踏み固められ、氷の様な圧雪になっております。。
b0119620_14342868.jpg
こんな感じ。 車道も路面は見えません。。
当然、町はずれの住宅街なので 歩道も元々ありませぬ。

なので
野生化したワンズを 再・社会化すべく?
たまには山以外も歩かせねばっ!! と思っても
こんな車道をテクテク歩くしかないのですが‥

それが 物凄く怖い!!..

(質が問われる市内の除雪なので) 本来の車道よりも2割減にもなってしまった道幅を 
ムリムリ対向車が行き交ったり
幹線道路の大渋滞を回避すべく 裏道となる住宅街を物凄い勢いで社用車が駆け抜けて行ったり。
なにより 雪が降っていると周りの音が聞こえにくくなるので
背後から 突然車の接近に気が付いて焦るのですが
踏み固められた雪は ズルズル滑って踏ん張りが利きません。。

危ないっ!! と思って 止まろうとしても
ご近所ワンコのマーキングを嗅ぎに行きたいモエモエ と
早く道を渡って遊びに行きたいアイたんに引っ張られ 
あわや車の前へ~. キャー!!.. ってな事も。。

そんな事が何回かありつつも 
ドスの利いた罵声と巻き舌コマンドで(笑)今まで大事には至っておりませんが、
ホント危なくて仕方がないし
なんてったって ご近所さんに見られたら あの人2重人格じゃ‥ と思われてそうで心配(苦笑)。
だけどねー。 モエアイ合わせて40本爪のアイゼン付けているようなものだもんね~。。 
踏ん張りでは かなわない訳だ。

と 途方に暮れていたのですが、ある日

!!。

と思い出したものがあったんです。

それが コレ~。
b0119620_1562882.jpg
アイゼンです!! @簡易タイプですが。
ハムラビ法典流★? アイゼン には アイゼンをっ!!

装着した状態は こんな感じ。
b0119620_1585688.jpg
フツーの靴にも付けられるタイプですが、予想以上に威力を発揮♪

そりゃそうだ。
数年前に ちょっとした登山に使おうと思って買ったんだもの。。

まさか 住宅街で使う日が来るとは思わなかったナ~・・(苦笑)

 
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
[PR]

by mari-zo | 2012-02-10 15:16 | 近所