2008年 12月 01日

楽しい週末 ☆そのさ~ん☆

そして そして~ ?

日曜日は Dog sports club sendaiのイベントDAY☆

細々と? 宣伝していたので (苦笑
事前の反応では 参加者は4家族くらいかね~。。
ま、こぢんまりと のんびり 遊びましょ。

な~んて 話していたのだけれど ?

始まってみれば
ナント!! 30超のエントリーを頂きまして ♪。

何もかもが はじめての試みで
終始 ドタバタ としてしまったのですが
参加者の方々には喜んでいただけたみたいで ♪♪。
良かった~☆

内容はというと?

@午前中は
コート内にアジの道具をちりばめて 各自で自由練習!!
経験者の方もいましたが、
ハードルも跳んだことのないビギナーがほとんど。
今回は動物専門学校の訓練士さんにも来ていただいていたので
指導していただきながら 飼い主と あの手この手
跳べ~!とか ジャンプ!! とか 悲鳴が。。飛び交ってましたねぇ (笑

ンでもって@午後は 模擬競技会
・レトリーブ
・徒競走(ハードル)競技
・障害物(アジ)競技
の3種のうち何個でも好きなのにエントリー可能 ってことで
モエとレトリーブ、藍とハードルとアジに挑戦してきました~

結果は?
レトリーブは モエモエの大好きなディスクで。
コートが小さめなので ポンポンといいリズムで遊べ、モエたんも大満足のようでした
が、コチラはやはり 経験者が豊富ということでレベル高し!!
入賞ならず。 残~念~。

ハードル競技は
エクのハイスピードのようなもの。
ハードルは5本でしたが これが見てても楽し~い☆
ハードルを避けて走りたいワンコと、必死に跳ばせたい飼い主。
だいたい1本目が鬼門で それが跳べるとすんなり進める仔が多かったですね~
藍は?
やっぱり 1本目を拒否りました..
んでも そこを呼び戻して GO!GO!!のコマンドと一緒に走ったら?
ポン、ポン、ポ~ン と5本スムーズに走って
最後 ゴ~ル!!!
と思ったら
足の遅いまり蔵を呼びに 戻ってき来ちゃいました。。
ホントはGOだったけど、うれしいよ。藍たん。。

そしてアジ競技は
①ハードル ②ハードル ③トンネル ④ハードル ⑤ハードル ⑥ハードル ⑦ハードル
⑧(④)ハードル ⑨(⑤)ハードル ⑩ハードル ⑪ハードル
というコースで たぶん簡単なんだと思いますが
コース検分(見聞?)という行為が 初経験なまり蔵は
チンプン カンプン...
出番が後の方だったので 他の人のを見て何とか覚えましたっ
んで、出番。
直前まで リード付きでと思っていたのですが
リードが無いと 藍がどんな動きをするんだろ?と思いつき、外してやってみました。
午前中の練習を思い出しながら。
そしたら~!!
藍たん、集中して動いてくれました~!!!
あっという間の20秒で ほとんど覚えていませんが。
掛け声に よく反応してくれたと思います
ディスクの1分間より 短時間だから集中力がもったかも? (苦笑 

そして、そして~?

にゃんとっ!!
b0119620_22342770.jpg
3位入賞 しちゃいマシタ~!!
信じられない。。

そしてまた、 もゑ蔵は 藍がますますかわいくなって来たそうです。。

あ、そ。
ま、 まり蔵の方が 藍がかわいいも~んっ 
(て、へんな競争心が芽生える今日この頃。。)
 



そして
今回スタッフの誰が欠けても 成功はなかった。と思うのです。
そのくらい全てのスタッフに感謝、感謝なのです。
イベントには参加できない用事がありながら、設営の為だけに来てくれたせーぢさん。
外出許可をもらって病院から駆けつけてくれたテッペ。
カンちゃんと一緒に手伝ってくれたハルちゃん。
全機材をワゴン車付きで快く貸し出してくれたショージさん。
アルバイト代も払えないのにお手伝いに来てくれた専門学校の生徒さんたちと先生。
そしてもゑぞ。
おつかれさまでした~

寒い中、体力的にはキツかったですし
予想外のエントリー数にテンテコマイのひとときでしたが
非常に濃密な運営ができて 気持ちの良い達成感でしたね☆

次が楽しみです!!
[PR]

by mari-zo | 2008-12-01 22:49 | ドックスポーツ


<< 突然      楽しい週末 ☆そのに☆ >>