2008年 09月 26日

西部ドーム そして。

んで、んで~?

午後からは ハイスピード と オープン総合☆

ちなみにカメラ持ってったけど、お写真はありませ~んっ。
だってぇ.. 
ハイスピードは 8~9秒、 総合だって20秒もかかんないで終わっちゃうんだも~ん
ファインダー覗いてる余裕なんて ありませ~んっ!!
(ハイジャンプはカメラ固定して、競技見ながら連写、連写でなんとか。。)

そのかわり?
いつもより かな~り長めなブログで ご報告☆ 


でもね、
興奮のあまり??
記録タイムもウル覚えなの‥。 
ティモス兄の応援に全精力を傾けました!! (ってことで。)

その ハイスピード☆
午前中のハイジャンプはラブやmixなんかも出てて
犬種もさまざま~ な感じだったけど、
ハイスピードになったら断然、ボーダーだらけ。
次々とボーダーが走る中 競技が進んでいったんだけど
その終盤、脅威のスピードを見せたのが?
マリノワ兄弟!!
驚異的な記録で1位・2位の記録を塗り替え
このままマリノワ天下で終わるのか~!? と思ったくらい。

そんな中 登場したのが 我らがティモス兄☆
他のボーダーより ちょっと大きめで 貫禄たっぷり~。
いよいよ スタンバイも完了して~ ‥

スタートッ!!!!

ヨシ☆ 早いぞっ!!   行けぇ~ ゴォォ~!!

最終コーナー 回ったぁ!
んん? どーだっ?

とにかく 行け~!!

と 頭は走馬灯のよう(爆)
だけど、 その間たったの8秒ちょっと。
ティモス兄も早かった。 
けど、最終コーナーで人工芝にグリップしきれていないように見え。
(完全なる素人判断ですが。)
残念ながら あとちょっとの記録。
ん~ 悔し~い。。
この悔しさを最終種目にぶつけるのだぁ!!




と 鼻息も荒く、の オープン総合☆

この時間になると 観客も超満員★
当初予定されていた 席だけでは足りず、
急きょ増席しての観戦で さらに盛り上がる館内。

(田舎者二人は 朝からゴール付近の特等席を陣取りっぱなし~.. だったですけどっ。)

そんななか 競技前の練習走行が行われるのです。
それは 犬とハンドラーとが一緒にゆっくり走り、
コースの順番や最終確認をしたりする。 下見のようなもの。
そして、今回は
フラッグの入り方を入念にチェックしてたから、
ど~やら課題はそこなのね? うん、うん。
と一緒になって 確認する まり蔵。

しかも 総合の出場順はカウントダウン方式だから
ティモス兄は 昨年の優勝・準優勝に続き 後ろから3番目のステキな順番♪
んで競技が始まった☆

エクの決勝で面白いのは
スタート前に スタンバイサークルみたいなのがあって♪
そこに立って、スポットライトを浴び、MCの紹介を受けるのだ☆

そして 順番が進むたびに 次々紹介されて
20秒、19秒後半、19秒前半、18秒台‥ と
どんどん記録が更新されていった。

そして~
つ、ついに~
ティモス兄が~ スタンバイサークルに~!!!

ティモス兄は 一緒に出場していた 恋子ちゃんと 夫婦(めおと)になったばかり
なので 。
MCさんにも、「恋子ちゃんは 恋人なんですか? ど~なんですか!!? ‥‥。」
と ワイドショー的な質問されてましたねぇ。
バックスクリーンが ドアップでした。。

そしてぇ~ ついに~ !!。
スタートォ!!!

ジャンプして

トンネルくぐって

ドーナッツくぐって~ ?

課題のフラッグ!!
‥‥ ヨシ! 入りもOK!! 
1回でクリア~☆

あとはスピードのマウンテン、ハイウエイ‥ GO GO!!!

ティモス 行けぇー!!
ゴォォォ!! ‥‥ッ


早い! ヨシ!! どーだ? 
と思いました。

が。

その時点で3位の結果。
う~ん 惜っし~い。
でも入賞だぁ ♪。 凄いぞティモス兄★ 

と喜んでいたのに 

のに?
そう。 のに。。

最後の最後に出てきた オーシーのRaiz君が ‥
あっという間のスピードで 優勝を かっさらって ゆきました。。
圧勝でした。
目が追いつかないくらいでした。
終わってみれば Raiz君、ハイスピードと合わせて2年連続で2冠達成。
たったの0.4秒差だったのに、
ホント、惜しい。。




って、ことで

?。

藍が 兄の敵をとっちゃるっ!!
ってことで。

来月のエクの練習会、予約しちゃいました~☆

ど~なることやら。
ビンボー街道まっしぐらです。。 
 
[PR]

by mari-zo | 2008-09-26 19:54 | おでかけ☆


<< オルカ      そして 西部ドーム★★ (ハイ... >>