2008年 07月 27日

そして 里帰り。

小岩井大会の日~☆

宿代を浮かそうと(笑)
盆も正月も帰らない まり蔵の実家に泊まる事にした。

もちろん初対面!のチチハハと
人好きな藍たん、どんなにかベロベロのウハウハ大歓迎!!
になることやら と思っていたのに

ただいま~っ と玄関開けて 台所にいた母親に合わせようと連れてったら?

あいたん ウ゛~~ッ !?

あれ?何吠えてんの??
大丈夫だってぇ。 おかーサンだよぉ ほら。

といっても ウ゛~ といって警戒しまくり~
母親の一挙一動にビクついてる。。
子供は未だに怖いけど、大人の人はほぼ100%大丈夫なんだよ?
おかーサン、子供だと思われてんぢゃないの~ (乾笑..)
な~んて 笑ってごまかしたけど、
家主に向かってその態度てぁ、出入り禁止じゃ!!
なんて言われる始末。。
そのまま 打ち解けることも無く、藍も落ち着かないのでしかたなく車で寝たのでした。。

んで、翌日。
父親は連日お祭りに出かけてて、昨日も今日も会えそうに無いので
藍を連れて 会いに行こう! と家主の提案。。
お祭り会場なんて 大群衆の酔っ払いと子供達が走り回る、藍にとっては地獄のような場所。
だけど、
泊めてもらう身分で とても逆らえないし
何事も経験じゃ!と あきらめて 行くことにした。

会場に着くと そこは予想以上の修羅場状態。。
母親は サッサと群集の中に入ってしまったので やっぱり帰るとも言えず
とりあえず 背後を壁に囲まれた場所に陣取って
藍の様子を見ることにしたのです。

半径5メートル圏内では やはり子供達が 不規則な動きをしながら
大声を上げて グネグネ走ってるし
酔っ払いが ビールをこぼしながら 演台に野次をとばしてる。
私だってなかなか辛い環境で
藍は 右往左往して 瞳孔開きっぱなし~。

不意の事故だけは避けなければっ とまり蔵も360℃警戒しながら絶え続け
15分ほどたった頃でしょうか
気がついたら 一人の女の子が ちょっと離れた場所にしゃがんで話しかけて来た。
犬が好きなんだそうだけど、決して自分から藍に触ろうとしない
んで、私と話しながら藍をずっと観察してて
その子の友達が 藍を急に触ろうとした時もちゃんと注意してくれた。
そしたら~ 藍の方からその子に寄ってって 顔中ベロベロに舐めたりし始めたのだ。
聞いたら その子のおじぃちゃんも犬を沢山保護していて
その子も将来は獣医さん目指しているとか。

その子の おかげで「とても怖い場所」が 「ちょっと怖い場所」に改善されて、
無事母親も群集から見つけ出し、
あの子、いい獣医さんになるだろーなーと 話しながら帰ってきたのでした。

そしたら ♪。
あんなにウ゛~ウ゛~だったのに??
藍たん家に着いたとたん 母親に飛びついてウハウハのベロベロにしちゃってました。。
これって、ショック療法?
ま。なんだかわかんないけど、なつく犬は可愛いようで、
出入り禁止令が解除されたので一安心です。

おサシンは 文章とは関係けど
藍たん初泳ぎ~の瞬間☆
泳いでいるというよりは 暴れています。
 
b0119620_2159630.jpg

[PR]

by mari-zo | 2008-07-27 22:00 | おでかけ☆


<< 負けん気☆      大会報告~!! >>