まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 09日

シロクマのために。

世界自然保護基金(WWF)が
『シロクマやアザラシなどの北極の多くの生物が
20年以内に絶滅する危険性がある』
と発表しているのを知っていますか?




このまま十分な対策が取られなければ、
2026年には地球上の気温が1750年と比べて
平均2・0度上昇すると予測しています。
その結果、特に夏季の北極の氷が減少します。
既に北極の氷は過去10年間で9・2%も減っていて、
今世紀末までには夏に北極の氷が消滅する可能性があるといいます。

シロクマは11月から5月くらいまで、
北極圏の氷の上で主食のアザラシを狩猟します。
それ以外の約半年は、氷が解けてしまうので
アラスカなどの陸上に上がり冬を待ちます。
つまり、北極に氷が張らなくなると、
シロクマたちは北極に帰れないので、狩りができないのです。

そして、実際
アラスカの海岸が氷結する時期が
以前に比べて2週間も遅くなってきています。
その間、ヒモジイ思いをしているシロクマは
以前に比べて平均体重が100kg近くも減少しているそうです。

さらに、最近ではDNA鑑定の結果、
シロクマとヒグマの混血クマが発見されているそうです。
驚きでした。
だって、それは
シロクマが北極に帰るのをあきらめて
生き残りをかけた究極の選択を迫られているってことでは??

その原因はもちろん、地球温暖化。

--------------

そんなこともあって? 
モエ家では以前からコレを使っています。
b0119620_1614699.jpg
ある統計では
家庭から出るごみの約40%が生ゴミなそうな。
それを燃やさず、土に返すことができたら☆
と思い、使い始めました。

しかも、市ではこれらの購入費用を補助しているのだ。
詳しくはリサイクル推進課 HPまで。
写真のタイプだと販売価格の3分の1程度で買える~。
使うには 堆肥化促進剤を入れたり、
最終的には土と混ぜたりしなきゃだし、
確かにニオイも気になるけど、
家庭ゴミは確実に減るのだ♪
モエ家ではこれが3代目★

しかも、仙台市ではゴミ袋が有料化(1枚50円)になるかもなのです。
梅原市長の提案に チマタでは賛否両論らしいけど
まり蔵はチョット賛成~☆
だってさ、何でもカンでもボンボン ゴミに出しちゃう人と
ちゃんと分別したり減量に努力したりしてる人と
払う犠牲(税金)が同じってゆーのは
ど~かな?って思うしね。 

分別や減量に気使うのって
けっこう時間も手間も不快感もある。
けど 自分にできることは精いっぱいしたい。
シロクマのためにも。
[PR]

by mari-zo | 2007-09-09 16:15 | おウチ


<< ひさびさ〜      ジャズフェス >>