まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 21日

青森県立美術館

夏休み☆
ふっと思い立って青森にシャガールを観に行って来た!




アレコの舞台画。
シャガールがアメリカ亡命時代に手掛けた大作☆
とにかくデッカイ。
デカいから、ホールを歩くと月や星みたいに絵がついてくるの。
わかるかな?この感じ。

新しくなった県立美術館には
4枚中3枚が収蔵される事になっているらしいのだけれど、
今は残りの1枚も展示中! お得。

同じような絵をね、
たった1枚だけ描くんダったら できなくはないかも知れない . .
なんて思うのだけれど、
芸術家のスゴイとこは そんなンを短期間に何枚も何枚も何枚も . .描くトコ。
情熱 だ。

まり蔵はこの7年間、何して来たかな〜
ん〜、
東北各地の温泉には入りまくって来たかな。
ただ入っただけ。記録無し。
名前も思い出せないトコ多数 . . ガ〜ン

b0119620_1228569.jpg

(写真は公式HPより)
青森県立美術館、あまりにも白すぎると思った。
スケールの割に白が青すぎる。
展示室前のトイレなどはホワイトアウトしちゃって
平衡感覚がおかしくなって具合悪かった..(ゴメンナサイ

建築家青木淳さんは語っています
「土の床や壁は展覧会ごとに部分的に壊され補修され、
年を経て、やがてパッチワークのような味が滲み出していくことを期待しています。」

私も早くそうなってほしいと思います。
エラそうにすいません、イチ庶民の感想です。
[PR]

by mari-zo | 2006-08-21 12:29 | 旅。


<< 収穫〜☆      川遊び〜♪ >>