2013年 10月 27日

ふっきる。

※この記事は12月8日以降に投稿しています
 あいまいな記憶をたどりながら書いておりますので ご了承くださいませ~。


【10月 第4週目】 山形寒河江市 ディスククラブ大会 (片道262km)

塩谷から帰って数日で ついにノミネートのお知らせが届き
憧れだった5年連続出場が確定ッ☆ ワーイ♪ オメデトー☆☆
b0119620_10352266.jpg
だけどこの頃には アイのヒートも確定ー。。

ねぇ、ねぇ、 神様ー‥
あのとき、どっちも頑張れって言ってくれたんじゃないのかよぅ。。
と 恨み言も言いたくなりましたが、 
ここまで来れただけでもありがたいと思わなきゃ、だなー。 と思い直す。
だって、周期的には1ヶ月前に来てもおかしくなかった訳だし、
そーすると‥ 山形南魚沼つくば、その辺は全部アウトだったのかー‥

そうなってたら 今の気持ちも全然違っていたんだろなー。。
と アイのヒートすらも 神様の思し召し? のように感じてきた。 前向きすぎ?(笑)
だって、通常の大会はヒート犬は規定でお休みだけど、ファイナルは出れるわけだし♪
だったら あのとき決めた目標は達成できるハズ‥
と 気持ちを切らすことなく日々を過ごす。

幸いアイは ヒートの時でもダルそうにすることはあまりない。
逆に変なテンションになって、色んな刺激に敏感になり すこし神経質にはなるのです。
なので 一つの事に集中させるためにはコチラの注意が必要。
もともと 強い服従は入れていないので 嫌なモノはイヤだと主張してくる。
だけど、(露骨に嫌な顔をしていても)やれと言ったことはやらせる。 コマンドは絶対。 
だからこそ、これは無理だろうなーと予測できることは コマンドを出さなくても済むように あらかじめコントロール。
そんなルールが徹底できるように 気を付けながら日々を過ごし
アイとの関係を引き締めにかかる。

で‥
私はグローブジプシーにそろそろ結論を出さなくては‥ と 試行錯誤の一週間。
で、なんとなく目の前が開けた感が あった☆!!


そこで行ってきたのが クラブ大会☆
本部の最終戦は終わっていますが、これは各地方のクラブが企画するミニ大会。
ファイナリストたちの調整に開催されたような大会?(笑)

会場は初めての場所でしたが、
(きっと本番も同じような状況だと思うので、リハーサルの様なつもりで)
アイのお色気ムンムンが迷惑をかけてはいけないので 
いつも初めての場所では欠かしたことのなかった 場慣らしも自粛。
試合前も できるだけ離れた風下で待機。

しかも 天気は 強風&雨!!!

ヒート&雨 とは トラウマとなったあの時の悪夢の再現(苦笑)
それは それは うってつけの最悪パターンで。。 いい調整になりました(爆)


確かにアイは雨を嫌がっており‥

1ラウンド目、ダウンバーストのある追い風。
雨に躊躇するアイを見て 今日はとにかくキャッチさせてテンションをあげさせたい‥。 と
短めでホバるディスクを投げるように 一投、一投、 丁寧に。
「go!go!  右ッ! 左ッ! キャッチ!! 」 と私のコマンドに反応して b0119620_1017529.jpg
オールキャッチ☆

戻り足は遅めでしたが上出来デス!! ♪。

2ラウンド目は大の苦手な向かい風。
でも あきらめないぞ‥ あの調子ならアイは大丈夫なハズ‥ と スローに集中。
一投はアウトしましたが 私にしては上出来★(爆)

よし。

雨でも 風でも 今日の感じを忘れずにしよう。
アイは 大丈夫。 大丈夫じゃない時は私が助ける‥。 
そーだ。 それがチームプレーだー!!  エイエイオー☆(笑)


そして?

出場を諦めていたモエたんが?

記念大会にピンチヒッターで出ることにー ♪。

b0119620_1018170.jpg
こちらの準備も着々と(笑)。

 
 
[PR]

by mari-zo | 2013-10-27 23:59 | ドックスポーツ


<< 神様 仏様.. (前編)      イヤ~な予感でしめくくる。 >>