まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 17日

アブナイ春。。

毎度雪のはなしで恐縮です(苦笑)

が、
やっぱり気になるのは雪の事。


今年は 本~当に雪に完敗で 遠征どころではありませんでしたが
そのぶん、近所の山を遊び倒しましたなぁ。。

そんな山も 今週は
b0119620_21555865.jpg
こんな 根開きした姿になってきて
木の根元付近には穴が開いて 地面が見え始めました♪

そうなってくると いよいよ天気も安定してきて 気温も寒くないし
今まで 雪中行軍風だったお山散歩も 「もうすぐ春~ですねぇ♪」と鼻歌交じりで ルンルン♪♪。 


だがしかし‥

そこに 落とし穴があるんデス。。


それが、コレ。。
b0119620_2156238.jpg
まさに落とし穴。

ぱっと見は 一面に積もった雪なのですが、
山の斜面は笹ヤブだったり、小さな小川が幾筋も流れていたり、
そーゆー部分が 見えない雪面下でどんどん雪解けしていて 
そこを歩くと 底が抜けたようにズボッ!! と 穴が開いて落ちるのです。

順調に歩いていても 
そういうスポットに差し掛かると いきなり足が抜けるので 
まさに落とし穴に落ちた気分 (驚くのだ!!

しかも(写真のように)
右足は無事でも、その次の一歩が腰あたりまで深く落ちたりして
歩きにくいッたらありゃしないし、スジまで痛めそう‥
この山には 危険スポットはなさそうですが、そんなところに両足落ちたら‥と ヒヤヒヤだしで 
散歩してても全然楽しくなくなっちゃいました。。
※もちろんモエアイにも安全じゃないしね

なので 裏山シーズンはこれにて終了~☆。。


で?
戻って来たのは コチラ。
b0119620_2156771.jpg
田んぼ。(笑)

田んぼの雪も ある程度冷え込んだ朝などは ほどよく走り易くて 
(いままで 「走る」 というより 「雪の上を泳ぐ」 状態だったワン達。)
思う様に走れるという感覚に大喜びで レトリーーブ☆


だが だが しかし。。

そんな時期も長くはもたず、

気温がもっと緩んだ日に ついに この恐怖がやってきました。。

一見すると あたり一面の雪原のようですが
そこは実際は田んぼなワケで. ってことは所々に用水路ってものがあるワケで..
そこが スノーブリッジになっていて 非常にキケン!!!
私はよく見れば 雪の凸凹や汚れ具合で 用水路の場所は分かるのですが
穴が全く開いていない所だと モエアイにはわからないらしく。。

モエも
b0119620_2158928.jpg


アイまでもが..
b0119620_2245491.jpg



この時は大事にはいたりませんでしたが
用水路だと いきなり深い場所があったり
雪解け水が集中してくれば 大水になっている可能性もある訳で。

そんなの‥
危ない、危ない、危な~いッ!!!

っと 急に怒りに駆られて
b0119620_2158411.jpg
スノーブリッジの雪を手当たり次第 壊してやりました。 フゥ~ッ。




だけど 今思えば‥

ヒトんちの田んぼで 
時々用水路に落ちながらも(苦笑)
雪を蹴落としまくっている アラフォー女。。

それのほうが 充分アブナイ。。  ツーホー級かもね。。 

 
[PR]

by mari-zo | 2013-03-17 22:57 | 近所


<< やっぱり芝生はいいねぇ。      そういえば。 >>