2013年 02月 02日

春~よ、来い。

2月に入りましたね~☆

こちらの雪は相変わらず 降ったり止んだりです。
時々寒さが緩んだ日があったなーと思っても 翌日は横殴りの雪だったりして.
まだまだ 三寒四温とまではいきません が‥

b0119620_13132928.jpg

こちらの地元で生まれた方は あまり気にならないのだと言うのですが
晩秋頃から こちらの空は厚~い雲に覆われます。 
雲が厚すぎて日の出も日の入も よくわからず、、 
一日中暗くて朝ごはんも電気の明るさが無いと食べれない程。

外に出ても 空気全体がどんよりとした重~い塊
地上1cmから上、全てをその塊が埋め尽くしているかのような圧迫感で 
空という面が消えてしまいます。
大気が暗いから 雪の色もグレーで、 雪と空の境目がよくわからない‥
そんな世界が 数か月続きます。

こーゆー雪国の生活、覚悟はしていましたが
雨女のくせに青空をこよなく愛する私(苦笑)。 やっぱり気持ちはグレー。。
それを払拭するかのように? 半ばヤケクソになって 雪歩きでストレス解消しておりました

が♪

先月中旬ごろから少しづつ 空の色が確実に変わってきているのを 実感♪
時々、雲の切れ間から水色が垣間見えたり、時には青空が広がる事も!!
b0119620_13133272.jpg

さらには 
根雪が締まってきたので、
アニマルトラッキングも奥まで入って行けるようになって
b0119620_13132444.jpg
(家の裏山にも こんなにガッツリ熊の爪痕。クマ棚もチラホラ。)

b0119620_13145265.jpg
(去年の食痕。生木自ら修復してこんな風に変化していました。)

少しずつ行動範囲を広げて
b0119620_13512933.jpg
日々筋トレに励んでおります(笑)
見ていると 雪歩きは必然的に脚を大きく上げることになるし、
時々深みにハマったり踏み抜いた時は 自然と良いストレッチにもなっているようです。
b0119620_13591816.jpg
もちろん日々の雪質を見て 溶けて固くなったような所では激しい運動をさせないように
山の中でも北側斜面の まだフカフカな場所に移動したりと、注意は怠りませんが。

そんな中 毎日1時間も歩けば充分な運動になるらしく、帰るとグッスリ。
b0119620_1313276.jpg

沢山運動していると なんだか毛艶もよろしいようで☆
b0119620_13134868.jpg
アイたんお鼻もツヤツヤ☆

モエは‥
b0119620_13135115.jpg
ますます野生化しております。。(笑)
こんな動物が山から出てきたら 首輪無いと一瞬なんだかわからないかも~‥

そして 雪質が落ち着いたから
田んぼっ原でもディスク遊びができるようになってきました!
b0119620_13133763.jpg

b0119620_14101146.jpg
これが 山歩きとは ひとあじ違った楽しみがあるらしく。
ディスクをした日の夜中に とつぜん起き出した?と思ったら
また遊んでー。と 干してあったディスクを持ち出してきたりして 泣かせます。

そーだねー。 やっぱりディスクやアジは楽しいもんね~。
早くやりたいね~‥ 

と ウルウル。。

b0119620_1313351.jpg
モエアイも
空の変化を感じ取って 春を心待ちにしているのかもしれません。

b0119620_1421439.jpg

[PR]

by mari-zo | 2013-02-02 14:23 | 近所


<< 幻想的な冬祭りでした♪      あいかわらずデス。 >>