まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 19日

自然を満喫キャンプ~☆ (雨の日は。。編)


そして、無事キャンプ場にたどり着き。
何事もなかったかのように BBQの用意をする私達‥

あっという間に暗くなってきて 

タープの周りにホタルが飛んでて キレイ~☆.

深夜に上空を仰げば 流星群に キレイ~☆..





なんだけど。。

やっぱり、暗闇が怖いーっ!! 

風で茂みがザワザワ言うだけで おもわず気配を伺っちゃって 
この日はさすがの私も よく寝れませんでした。。(苦笑

翌朝。
眠い体を起こして 付近の温泉に朝風呂にでかけたものの、、

この日は こんな荒れモヨウ‥


雨なのは予報で分かっていたので 
はなから『一日ボーっとday』 と 決め込んで
朝からチューハイ プシュッ♪ 限定ポテチをつまむ。(動画に注目☆笑)
そこで
持参した お気に入りの戸川幸男booksを開いてみても、
読みながら、前日のシーンがフラッシュバックしたりと なかなか読み進まないー.(苦笑)
※戸川幸男さんは東北の野生動物の話を多く書かれている方。とても描写が素晴らしいのですよー
しかたないので 本を抱きながら テントでお昼寝~。
気温は20℃あるかないか。 シュラフのぬくもりがキモチイイ~ スヤスヤ眠れます◎!!。
これぞ キャンプの過ごし方?(笑)
さらに
夜になっても雨風は止まず、グータラなまま就寝~ ZZZ。。


‥‥


‥‥


そして。


一晩中降り続いた雨でしたが 明け方になってようやく止んで。

そこに聞こえてきたのは この鳥の声~♪

前日の朝もだったのですが、
そろそろ空が白み始めた午前4時頃、
すぐそこの樹上で こーゆー風に澄んだ声で鳴きつづけているのですが 
20分位すると飛び去ってしまい、 森のどこからも全然声が聞こえなくなるんです。
こんな鳴き方、聞いた事ないし、 
あとで誰かに訪ねた時 どんな鳴き方だった?と聞かれても鳴き声って忘れてしまうものなんですよね~

なので動画に撮ってみました。

のちに これが役に立ってこれは「アカハラ」だということが判明したのですが
ネットで調べても この時のアカハラの鳴き声は特別キレイな気がします☆ (笑)

そして あれから丸一日経って、クマ遭遇の心の痛手も癒えたので
すっかり明るくなってから 再び付近を探索に~♪ (懲りないねぇ~って?笑)

情報によると 
前日朝はキャンプ場脇の沼に 親子グマがいたというので どれどれ‥ と。
b0119620_1632941.jpg
なるほど。クマがいそうなニオイがプンプンする湿地ですなぁ。

正面の山の向こうをよく見ると 二本の雲のようなものが。 わかりますかー?
これ 付近の地熱発電所の水蒸気なんデスよー。 背後にある別の発電所からも音が響いていました。
風向きによっては近くの地獄谷から硫黄の臭いがかすかに漂ってきたり
道路脇の側溝から湯気が立っていたので 長靴ごと足湯を楽しんでみたり 
ちょっと不思議なところです☆

そして沼の方に進んでいくと‥?

入ってすぐの木道脇に‥

b0119620_1634860.jpg
!!!。
これはリアルに 円座?食痕!? ぢゃぁ、ありませんか!
ここに座り込んで食事をなさった跡ですよー?
モチロン、クマさんの。。

雨の中でもお腹すいて 食事してたのですかね~。 オツカレサマデス。

気が付いたら 遊歩道の周りは 
b0119620_16442116.jpg
こんな食痕だらけ。

ぢつは‥
湿地の手前の案内にも
b0119620_16453835.jpg
これでもかっ!! っていうくらい 注意を促す標識だらけ。。

クマがあまりにも出没するので
この遊歩道も 奥の方は通行止めにしているそうなのですが、
こんなに食痕あるんだから、頻繁に来てるでしょ?? 
今通ってきたトコだって どこに潜んでもおかしくないでしょー!! と あまりのスリルにギブアップして帰ってきました‥。

しかも 私たちの滞在したキャンプ場にも
よくよく見たら‥
b0119620_16514385.jpg
ホラ。

このすぐ脇に テントを張られている家族がいらっしゃいましたが
(雨音で分からなかったんでしょうね)余計な事は言わずに黙っていました(苦笑)

だって利用規約には しっかり 
「一人では歩かない事」
「夜はなるべく外に出ない事」
「ゴミはその日のうちに屋内のゴミステーションへ」
「食料の保管はテントではなく車内で!」 ってありましたからね~。 知らぬがナンチャラ。
だけど
こりゃ~本当に守らないと 絶対大変な事になるわな。。

ど~りで、
炊事場なども、厚い扉に守られた屋内にありました ↓↓
b0119620_1713559.jpg

これだけクマが出ても事故が起きていないということは
安全管理はよくされているのだと思いますので 
本当の自然を満喫したい方にはおススメですよ~ ホントに、ホントに!(笑)

 
[PR]

by mari-zo | 2012-08-19 17:09 | おでかけ☆


<< 自然を満喫キャンプ~☆ (湖畔編)      自然を満喫キャンプ~☆ (森の... >>