2012年 07月 26日

鳥海る♪

先週末は登山に行ってきました~☆
いつかは登ってみたいと思っていた 『鳥海山』 デス! 

秋田県と山形県の境界線で海沿いにある独立峰★
あの『天空』ですらあんなに気持ち良かったんだから♪。 と楽しみにしていたのですが、

けどね、、
私が楽しみにしたものは あの時も  この時も そうだったしー、、
今まさに梅雨時期だしー、
今回もきっと 雨?なんだろーなー。。 と 覚悟をしていたものの

意外や意外♪

当日は ごらんの通りの ピーカン☆ で 最高のお天気!
b0119620_16401436.jpg
私を含めると 総勢7人のパーティーも テンションアゲアゲ ♪
で歩き始めたのでした。

が‥?

歩き始めてすぐの展望台で。
b0119620_16462375.jpg
はるか彼方に山頂らしき頂を見てしまい、早くも気が遠くなる(苦笑)

だって あそこまで延々と続く尾根。 遠すぎてスケール感の湧かない山頂。
あんな所まで? 今日中に? 歩いて行けるのかー?? と なんだか嫌~な予感...

そんな不安感は誰もが一緒だったのか?(笑)
序盤の石畳街道を 皆せっせとテクテク歩きます。
b0119620_1655283.jpg
周りを見渡せば なだらかな丘陵地に残雪やウグイスの声♪
空気は澄んでるし やっぱり山はいいですなぁ。

だけど それだけに 今回は登山客も多め。。
b0119620_16594373.jpg
団体さんに遭遇してしまうと 思う様に進めない場面もあり
そんな光景も この山の人気の高さをうかがわせます。


そして 真面目に歩くこと数時間‥
ついに 前方に 小屋の屋根が 見えたーっ!!☆ と 安堵と共に喜んだのですが、
そこは単なる中継点で。

最終目的地の小屋は距離にしてこの倍、もしくは3倍も先にあると聞かされ 愕然とする。。

え゛? ここじゃないの? かなり歩いたよ??
さらにここから倍以上歩くのー!!!? と 本気で心配になる。。

それでも
b0119620_20523546.jpg
ここにある鳥海湖の美しさに癒されながら 大休止を取り 再び歩き出す♪。

ただ歩くのにも 飽きてきて オモシロ写真も撮りながら(笑)
b0119620_20571760.jpg


んが。

千蛇谷コースに入った辺りから 急に登山客は減ってきて、、 道は険しさを増していき。
b0119620_20542730.jpg
足元には 巨大な岩がゴロゴロ積み重なっていて
それを一つ一つ踏みしめ、乗り越え。

そうかと思ったら
b0119620_20543056.jpg
次々現れる雪渓に 足を取られ、 小さな一歩を懸命に踏み出す。 

それでも
そんな試練を繰り返しをしているうちに‥?

景色は ますます雄大さを増してキター★
b0119620_2141883.jpg
(あまりのスケールに写真だと雄大さが全く伝わりませんが、右手は垂直距離にして100メートルもあろうかという断崖です)
小休止してあたりを見る度に 一同感嘆の声も絶えず
「キレー!!」 「断崖絶壁だねー!!」 「こんなトコ来たことない」
「360度 どこ見ても絵になるねー」 「日本じゃないみたい(一同共感!)
息は上がっていながらも ここまでやって来た喜びを分かち合う。

だけど、それも ここ↓ を 歩き終えるまでの事だったかも‥。
b0119620_2116096.jpg


はい。。

この大雪渓、、
下から見た時は すぐ渡り終えそうに見えたのですが 
イザ足を踏み入れると 歩いても歩いても前に進まず。。 
皆だんだん口数も減って、最後には 皆 黙々と自分と戦う(爆)

渡り終えた地点で ゼーゼー言いながら小休止していたら
上から降りてきた登山客に緊急事態に思われたらしく、 「何かあったんですか!!?」と心配されてしまった。。
よっぽど みんなゲッゾリしてたのね‥。

そんな ところで 限界に近い体力を使い切ってしまった私たち。
ここから先の登りも 斜度は急だし、岩は特大だし、で まさに這うようにして上を目指す。。
それはまるで何かの罰ゲーム? ってくらい、maxキツかった‥

ので
写真はありませ~ん(爆)

だけど その試練を乗り越えたら
ついに、ついに、やっと、この日宿泊する山小屋に到着です☆
b0119620_2133721.jpg

でも‥
その時は 疲れすぎて 感嘆の声もあげられず。 ただひたすら思う事は「早くザックを下したい。。。」ということだけ(苦笑)。

そして その願いが叶えられると‥?
達成感と解放感の嵐がやってキタ!!!
もがきながらも ちゃっかり途中の雪渓を利用して冷やして来たビールで乾杯っ★ そりゃもう最高!!
そして
落ち着いたら 夕食を挟んで 小屋前の広場で日没を待ちます。

日没までの時間‥。 
b0119620_21445598.jpg
こんな感じで 各々が好きなところに陣取って ボーっとする.

最初は 今日登ってきた山の峰々を眺め、
b0119620_21442525.jpg
感慨にふけっていたのですが

この時期 日没までの時間はけっこーある(笑)。

写真を撮っても 人物は逆光になるし、だんだん時間も持て余し気味?
なので こんなことをして遊んでみました

最初は 地味に
b0119620_21433563.jpg


そして‥

b0119620_2143479.jpg


b0119620_21431757.jpg


b0119620_21424593.jpg


山頂生ビールも頼んじゃって♪、

b0119620_21423246.jpg


b0119620_21424069.jpg


b0119620_21423788.jpg

日没までの時間が待ち遠しく感じたのに
いざ太陽が沈んでいくのを見ると もうちょっとマッテ! なんて気持ちになりつつ。
今日の恵みに感謝して日本海の向こうへ お見送りしました。

そして夜は 満点の星と天の川、流れ星を満喫して

オヤスミナサイ。

(後半へつづく~)
 
[PR]

by mari-zo | 2012-07-26 21:58 | おでかけ☆


<< 鳥海るるるー♪      アジ犬☆アイたん! >>