まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 30日

奴らと戦う!!。

それに気が付く 約一週間前‥

庭の草むしりをしていたら、突然、ジクジクッ!!. と手首に痛みが走り。
イテッ!!なんだっ!!!? と 見ると そこに小さなアリンコが。

慌てて払いましたが、手首には虫に刺された赤いポッチが。。
うわー アリに噛まれた~。
とは思ったものの、どこにでもいる小さなアリだし、チクチク痛んだものの、その時は放置。

そしたら 翌朝には噛まれたところがなんだか腫れてる??

んで さらにその翌日は 
噛まれたところが 大きな水ぶくれにー‥ (泣!!、 

さらに肘辺りまでアレルギー反応を起こしたかのような蕁麻疹がー‥。 

うぇ~ん。 なんでぇ? 
あんな小さなアリに噛まれただけで こんなになる??
と 泣く泣くステロイド系の薬を塗って抗アレルギー薬を服用し、それはなんとか治まったのです。

が。


その数日後‥。
玄関周りの床の上に細かい砂が落ちているのに気が付き。

その時は
モエアイの足が泥でも拾ってきたかな? と掃除機でズコーッと吸引。
するも‥?
また気が付いたら 同じ所に同じような砂が‥。

おや? なんだべ??
これはワンズではないなー。。
この家、少しずつ傾いてるから 壁のどっかに割れ目でもできたかな?
と 上を見上げる
も‥?
壁は無事だし。。

なんだべ、なんだべー?? と 徐々に視線を下に移すと‥

あれっ!?
こんな所に、こんな隙間??

え? なにこれ‥?

と じーっと見てしまったのです。 これを。。
b0119620_16465343.jpg
わかりますか? (わからない方がいいかも‥

はい。奴らです。。
白くてブヨブヨしたあの集団ですー!! (驚愕..

もう、もうっ、、、 その気持ち悪さにプチパニックですよ!!

ここは階段の手すりなのですが、
こんな所まで上がってきてるなんて、この中は?床下は?いったいどれだけの奴らが潜んでいるんだー!!?
想像し始めたら 右も左も後も前も 隙間という隙間が気持ち悪ーっ‥

ソッコーで
不動産から大家さんと駆除業者さんに電話.

ソッコーで
調査に来てもらって.

ソッコーで
大家さんに承諾を得たものの、、

ちょうどその時期、奴らのシーズン真っ盛りらしく。
業者の予定がみっちり入ってしまっているので、駆除に来てくれるのは最短でも数週間後とな。。。

うぇ~ン..事情はわかったけど、
奴らってば、隙間から顔出してチロチロしてて 最高気持ち悪いんだよぅ、、
場所が場所だけに2階にもトイレにも行けないよぅ、、、 と 心の中は放心状態。。

そしたら 追い打ちをかけるように その数日後‥
b0119620_1703818.jpg
今度は羽アリがあふれ出てきた~っっ!!!!

ぎょえぇぇぇ..。

玄関先が真っ黒~ どんどん出てくるよぉ。。 誰か助けてぇ。。

この時も
ソッコーで業者に見てもらって、助けてもらい。
協議の末、本格的駆除作業の日より前に簡単な処置だけしに来てくれることに♪。

その時は 
ヨカッター。と ホッとしたのです 

が。。
それが、それが、仇となりまして。。。

奴らが発生した付近に簡単な薬液の注入をしたのですが、
それは対処療法的なもので、家全体をしたわけではなく。
そしたら 苦しんだ彼らが 安息の地を求めて 今まで出ていなかった部屋からも続々と出没~‥。。。

もう その時点まで来たら 疲れ果てて、私も頭の中が真っ白け‥。

仕事から帰ると どこかしらに彼らの痕跡があるという日々が続きましたが、
風呂場に出れば、ハイハイ。とシャワーでジャー. 
窓辺に出れば、あーあ。と散乱した羽もろとも掃除機でズコーっ.
すっかり たくましくなりました(笑)

そして ようやく梅雨入り前に業者さんが本駆除に来てくれて♪
b0119620_1715541.jpg
一日がかりで 一斉に薬剤の散布をしてくれて。

最近の薬は人間やペットにも安心なんだそうで。
それを聞いて安心はしましたが そんなんで効果あるの?という心配もありつつ
それでも それ以来 ピッタリ奴らは消えてしまいました。

持家では無いので、精神的にも経済的にも痛みは少ないとは思いますが、
悪夢のような日々でしたよー

皆さまもお気をつけてー♪。
 
[PR]

by mari-zo | 2012-06-30 18:17 | おウチ


<< アジ犬☆アイたん?      世界遺産るー。 >>