まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 21日

アイたんは猟犬だった?

いままでアイとは ディスク や アジ・エク を楽しんでいますが、
やっぱり、ボーダーと言ったら牧羊犬★!! 
できる環境があれば、シープも是非やってみたかった事の一つでした。

とはいえ、(ご存じの通り?)
結局いちばん楽しんでいるのは お山歩きでしょうけどね。(笑)

それもそのはず? 
アイを我が家に迎える時も、「山歩きが一緒に楽しめる子を!!」 という要望がありましたからね~。
モエでは本当に苦労しましたが (まだ過去形じゃないけど。w)
アイにはその反省を生かせたと言うのもあって、最良のパートナーとなりました☆

最近では脱走モエモエをハーディング?して呼び戻して来てくれるようになったので
さすがは牧羊犬だなー。なんて 親バカしていたのですが、

そのほかの様々な行動を見ていると‥?
山中では嗅覚や聴覚で常にアンテナをはった状態で 動物の気配をいち早く察知し
ウサギを追ったり、キツネを追ったり、リスを探したり、サルを追ったりアナグマの巣穴にアタックしたり..

モエの影響か!?‥ 意外と 猟犬っぽい。。       あ。私の影響か。(爆)

しかも☆
自由に行動している様でも 周りの状況をちゃんと見ていて 私の動きに反応してついてくるし
出会った獲物への執着や集中力は高いのに
獣を追って行っても 無謀な接近はしないし、冷静。。
なにより、ちゃんと帰って来る!!!

これは優秀な 猟犬だわ~。 アイとなら安心して猟に出れるだろなー♪
なんて親バカっぷりをフルに発揮して想像していたのですが、、

ナショジオ 2012年2月号を見て、ビックリ..!!
b0119620_1224315.jpg
特集は 『犬の遺伝子』 だったので 読んだ人も多いかな??

いろんな研究結果が載っている中でも 私が驚いたのはコチラの記事↓↓
b0119620_12374228.jpg
85犬種のDNAを解析した結果、
大きくは「オオカミ系」「牧畜犬系」「猟犬系」「マスティフ系(使役犬)」の4つに分類できることが分かったそうなのですが、

ボーダーコリーは
当然、牧畜犬系の代表格~☆かと思っていたら‥


なんと!!


ナント? ‥


ボーダーのDNAの7割以上は「猟犬系」で占められてました。。。(驚!!
※この記事、おもしろかったので、
 興味のある方はナショジオ2月号(バックナンバー)を読んでみて下さいね~♪

ちょっとショックな話ではありましたが
牧畜系・猟犬系の定義もここには書いていないし、牧畜系=ガーディングドッグの事なのかもしれませんが
アイが猟犬.と言われてみれば、やっぱりそうかも? と思う節もあり。 

これは ポインターっぽいし、




これは‥ キツネ系??(爆)


半ビーグルのモエモエは 
普段の素行からも間違いなく、フガフガ嗅覚の「セント・ハウンド」だけど‥

アイは遠くにボールが落ちてるのを見つけて 即座にロックオンする行動や、体型みても
目で追う 「サイト・ハウンド」 に近いに違いない。。

と最近また アイの行動を観察する日々なのでした☆

 
[PR]

by mari-zo | 2012-03-21 13:04 | 近所


<< 蔵王アジコン始まりまーす☆      ゴロスケ >>