まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 23日

足をのばして。

今週末も フードをお届け。

今回は 石巻から足を延ばして 牡鹿半島へ。


ここは本震の時 一番早く津波が到達した土地で
地図を見てわかるとおり 石巻のさらに奥まった場所にあります。
そのため
石巻や南三陸町よりも瓦礫撤去、道路復旧が遅れ
物資流通が行き届かず、特に自宅避難の方々の中に食料不足の問題が深刻だったそうです。

現在は車で行けるようになりましたが、
道路の補修は ほとんど進んでいませんでした
b0119620_2227336.jpg

b0119620_22272269.jpg

b0119620_22274234.jpg
正直、ココは夜走りたくないな...
と 思いながら
b0119620_22271515.jpg
慎重に、慎重に、進んで行きます。

今回は西側のエリアを通ったのですが、
いくつかの港を通過するたび、
b0119620_2337183.jpg
このような状態で‥
先月訪れた女川の様子が 一瞬フラッシュバックしました。。
ガレキを両脇に寄せただけの車道には ボランティアさんの姿だけ。
車は数台走っていますが 
住宅の中や周りを片付けた痕跡もなく とにかく人影が見当たりません。。

数十分前に通ってきた 石巻では
少しずつですが 営業を始めたお店があるというのに 大きな違いです‥
b0119620_23483084.jpg

さて‥
こんな状況で はたして在宅避難しているワンコは居るんだろうか.. 
と不安になってしまったのですが

鮎川港の高台まで来て 第一ワンコ発見☆
b0119620_23513531.jpg
エアデールテリアのソラちゃんです♪
飼い主さんは勤務先に居て 避難の際、真っ先に小脇に抱えたのが
届いたばかりの ソラちゃんの療法食だったそうです(笑)
確かに、アレルギーなんかのある子は フードが命の次に大切かもしれません。
ラッキーな事に 支援物資の中に同じものがあったので お渡しすることができました!!

そして ソラちゃんの飼い主さんに聞いて訪れたのが
b0119620_23585636.jpg
トイプーのヘイスケ君★
娘さんの営む民宿へ 避難している飼い主さんも
家は津波で無いそうですが 着の身着のまま
唯一家から抱えて持ち出せたのが、このヘイスケ君だけ。だったそうです。
そのときに来てた服とツッカケ、これしかないのよー。 と 
その時着ていたものを ヒラヒラとして見せてくれました。

そして その民宿に来ていたお手伝いさんに聞いて 次の在宅ワンコのお宅へ‥
と 人づてに聞くと 次々にワンコ情報が教えてもらえて
地域のコミュニティの濃さに 驚いたのでした。

b0119620_023380.jpg

ガレキの撤去が遅れているので 道が狭かったり、思う様に進入できなかったりと
何度も何度も 迷いながらの活動になってしまい 数はこなせませんでしたが
牡鹿半島のペット事情はつい最近まで 非常に悪かったらしく、
行く先々で 大変喜んでもらえました♪



さらに 今回は嬉しいことが あと2つ!!

一つは‥

コレ☆
b0119620_01824.jpg
以前から 作りたいな‥ とは思っていたのですが なかなか実行できず。
今回の直前に 友人にお願いしたのですが
快く引き受けてくれて、さらには最速で原案を作ってくれて 即効で完成!!! 
さっそく 今回の活動から 車のマグネットステッカーや身分証に 大活躍です。
イトウちゃん、本当にアリガトー!!★


そして 嬉しいこと、あと一つ。 それは‥

先週日よけ対策を施したジャッキー家に 帰り道に立寄った時の事。

先週の施工箇所に 緩みなどがないか
使い勝手はどうかなど 点検しに行ったのですが
そこでの何気ない会話で

「ジャッキーの事に関する心配事が減ったので 気持ちが楽になった
以前はそうは思えなかったけど、この家で前向きにがんばってみようかと思います」

と 話してくれたんです!!!♪

心の中で 「ヤッター!!!☆」 って、叫んじゃいました(笑)

今まで あまりに恐縮する飼い主さんに
「ジャッキーのためにしている事ですからっ♪ 気にしないで下さい」 とは言っていましたが
やっぱり 気になるのは犬のことだけ と いうわけではなく。
この、ワンニャン連れ在宅避難者への支援は 
犬猫に関する心配事を減らしますから 他への復興へ集中して取り組んでください。
そして その家族をできるだけ手放さないで!!
というのが あると思うんです。
話し合ったわけではないですが 少なくとも私の中ではそういうコンセプトです(笑) 

だけど‥

ふとした瞬間に 
アレもコレも 自分のしている活動って、究極は自分のためにしているんだな~‥と気が付くことがある
もし自分が同じような境遇に陥った時、こんな風に誰かに助けてほしい
だから 今自分がそれをしておけば イザとなった時誰かがおんなじ事をしてくれるんだ。
と 信じたい。 信じて安心したい。
そんな思いが 自分を動かす原動力の根底にあるような気がするんです

だから 飼い主さんが 前向きになれたと教えてくれた時
自分たちがしてきたことが 間違ってなかったんだ!!♪ と とても嬉しかったのです!!

先週 工事した時に 熱中症対策として
こういう方法もあるんですよー。 とお伝えしていたら‥?
b0119620_0531243.jpg
さっそく「サマーカット」してもらって
パピボーのようにかわいくなっちゃった ジャッキー君★

色んな情報をお伝えするのも 私たちのできる事 デスねっ!!

活動報告はオルカさんのmixiフォトで公開しています。

ヨーシ☆
これからも がんばるどー。
 
[PR]

by mari-zo | 2011-05-23 23:59 | 震災関連。


<< go!go!! アジコン☆      アイたんのお楽しみ☆ >>