2010年 10月 18日

ラストのラスト.. のラスト☆

(今日も 日記、、長いです。。 汗々~っ)

⇒) そして、そして~
三連休の最終日は いよいよグラチャンの日!!
全国トッププレーヤーの 熱い戦いが見れる~☆

兄弟犬も出場するし、
一年間お世話になった方々の応援をしなくてはっ!
なにより あの会場内に各々の思いが渦巻く、あの雰囲気をまた味わえるのかー♪
と 思ってワクワクしていた。

が‥。

一つだけ 気になることが ありまして。。


それは ファイナル会場から たった200km足らずの熊谷で、、


エクの最終地区大会が、


同時開催されている という事。。


先月の関西地区大会
がボロボロだったし、
ファイナルの出場 と 重なって 練習会は出れないので、
普段練習もできないアイには望み薄‥

そのうえ ディスク と エク と日替わりで欲張って
どっちつかずになるのは 最悪だぁ..
と 行く気は あまりなかったのだけれど、、

でも‥

んでも‥

ほんとうに100%可能性は無いのか??
そうなのか?

と 自問自答。

自滅する事を考えるより先に できる限りの行動を起こしたのか??

そして 今年一年、
幾度となく 『最後まであきらめない気持ち』 を失って 
後悔してきたんじゃなかったのかー!??

と 我に返った。

そうだ! 行かなくちゃ!! と 急きょ 参戦を決意(笑)。

来ちゃいました~っ☆
b0119620_10473862.jpg
これで 今年は5会場制覇!!
★皆勤賞★まで もらっちゃいマヒタ..


会場に着いて バタバタしているうち
あっという間に 試走の時間がきてしまった。
頭ん中は ファイナルボケの感じが残っていましたが
ブン.ブン.ブンッ. と それを振り払って コースの確認。

スタート
ハードル60
ハードル70
マウンテン
ドラゴン
スロープ&スロープ
スラ
リング
ハイウエイ
ワープ
リング
ハードル80
リング
ゴール

ひとめ見て 「!!。」 と思ったのは マウンテンの位置。
最も大きなマウンテンは エクの象徴的な機材。 
ロゴも入っているし目立つので 
今まで参加してきた大会では 全てフィールド中央に デデーン.と構えて 安定感を保ってきた。
犬達もこの障害を越える時には多少時間がかかってしまうので
コース真ん中あたりで ハンドラーが追い付ける 息継ぎ地帯的な役目を果たしてきたのに‥

今日は‥ ムリだ。。

んじゃぁ. どうやって走ろう..? と
頭の中で アイの走りと 私のコース取りをシュミレーション。
前回泣いたスラもモチロン危険だけど、、
ファイナル2日間こなしてきたから 疲労もあるだろうし、、ゴール直前のハードル80はキツイか..
そう 思ってても ハイウエイ も ワープ も回避したことあるし、、
考え始めれば アレもコレも 不安要素だらけかも.

‥‥。

‥。

ヨシ。

とにかく 一つ一つの機材を ゆっくりでいいから確実にクリアさせよう。
今日は 悪いクセがついてしまっても 修正ができないから
間違って覚えさせないように、 確実に。確実に。

泣いても 笑っても これが最後の練習
今日のアイなら きっと‥ 大丈夫だ!。

だって
関西地区大会以降
猛反省の中、 毎日 毎日 色んな遊びを繰り返して 関係修復を図ってきたんだもん。
もう 「アイの事がわからない」 なんて不安は無い。
大丈夫、大丈夫。。

と 冷静に試走に挑む。
※ 本番前の試走では ミスした障害は一度だけやり直しすることができます。
  (ミスしないと モチロン やり直しはできません)
  なので スタートのタイミングを計るために アイを一端戻しています。


なんとか クリーンラン☆
アイも 非常にゆっくりとした走りですが 安定しています。

手元の時計で タイムを計ると 
23秒後半といったところか.。 悪くはない..

そして
今シーズンのラストの大会
いよいよ その本番の時間がやって来た..!!

アイの出走は くじ引きで59番目と決まったので
それまで 他のワンコの応援をしながら ジリッ.ジリッ.と順番を待つ。

ど-やら 今日のコースは あまりタイムが伸びないらしい。
ってことは‥
さっきの走りでも アイにも充分チャンスは あるかも‥。

ヨシ。

冷静に、冷静に。。

と あっという間にアイの順番が。☆
注) 一部に 衝撃の映像(笑)があります。
   また、現場の臨場感を損なわないために 当時の音声そのままを利用しております。
   具合の悪い方は 目が回る恐れがありますので ご遠慮ください(苦笑)。



アイに いったい何が‥?





それは‥






最後の障害もクリアして 
あと1~2メートルでゴール☆ という瞬間‥






クルッ。と 振り向いて

私の所に 戻ってきてしまったんデス。。 。。。

@嬉しそーに。。




ギャー!!!


まだ、まだ、まだー!!!
アイ、 ゴール、ゴール~~ッ!!!!



と 慌てて ゴールを通過させようとしても
喜んで まとわり付いて はしゃぐアイ...

なんでぇ? という顔を押し切って やっとゴールを通過させた時には2,3秒経ってしまいました。。
いい走りだったのに‥
得意のタラレバですが、あのままゴールしていれば‥
詳しく知りたい方は エクのHP(結果発表) をご覧ください。。
悲しすぎて 私からは 書けましぇ~ん.. (号泣~!!!!!!)



しかし‥

あの時、何が起こったのか。。?


もゑ蔵が 名前を呼んだから アイが私に呼ばれたと思って振り向いたのか?

障害すっ飛ばしを封印するために 
一つ一つの障害を終える毎に引き戻してきたから そのクセがフラッシュバックしたのか??

それとも 私がいつもに増してヘロヘロ走りだったから 距離が離れすぎたのか??
試走よりは追い付いていると思ったんだけど‥。

と モンモンしていたら
アレ‥ッ!? なんだか今日の参加犬、ゴールを見失う子が続出かも。
そういえば 私より先にも後にも トッププレーヤー犬も 同じようなミスをして 会場がどよめいているではないか。

今日のコース自体が 何かあるのか??

と 思ってみたって、 結果が変わるわけでもなし.
なにより 試走ではアイも一回は成功しているんだから コースのせいではない。

あ゛~ あ。
なんで 私っていつも、(ファイナルのペアだって そうだ!..

何で 最後の最後で ツメがあまいんだろ。。

あ゛~!!!  んも゛ぅ (怒)!!
と 悔しくって、悔しくって しかたがない。


けど ふと我に返った。

この雰囲気を引きずってたら アイの精神状態を凹ませて 
ハイスピードに影響が出ちゃヤバい!!

そー。そー。 アイは頑張った ♪

ディスクもしてきたのに よく走ったねー♪

もう一回だけ 走るからねー♪


と 言っているうちに あっという間にハイスピードの時間がきてしまった。
事前のシロート予想で 08″60台だったら 残れるかも‥
それだったら アイも出したことのあるタイムだし‥ と最後の期待をかける バカ親2人。。
んでも‥
今日のハイスピードコース、
コの字風 でも Uの字風でもなく ほぼ半円状..
直線となる個所がないので スピードに乗れず、難しいか?。。

と 一抹の不安を抱えたまま

アイたん、スタート☆

go.go.go.go.goーッ!!!


と 応援に気合は入るが
記録 08”84..

‥‥。

ん゛~。
08”70台だったら もしかして って事もあったけど‥

08”80台 ぢゃぁ、ダメだったね。。
ここまで 来たんだけど、、 所詮 私たちには無理だったんだ。。
んでも アイもよく頑張ったよ。。





疲れてるだろうから 混む前に帰ろ。。。


と 敗北しきって 帰り支度を進めていた。
そんな中、会場では ハイスピードの結果が 上位から順にアナウンスされていて、

そっかー。 今日は誰が残ったのかな~?

と 荷物を片付けながら ボーッと聞いていたら‥

「‥ ‥ 第〇位通過~ △◇アイちゃん。 ‥ ‥」

ん?
なんか聞こえたような‥

アイって、 他にもいたっけ?



え゛?

え゛~??

アイって‥ 藍~っ??

と 耳を疑い、 「マサカね。」 と 思いながら
急に意識がハッキリしてきた。(爆)








やっぱり、、 藍だ..!!









キャー☆

アイた~ん◎ 名前呼ばれた!

名前呼ばれたよぉ~!! うぇ~ン..
 (ホントに号泣~..!!!)

この結果発表で名前を呼ばれたという事は
決勝大会への出場権利を得たという事★

そう。
あの西武ドームに 今年も行けるんデス!!
b0119620_12492218.jpg
モエたんハリキリ顔ですが
出場するのは 悪~い顔した方デス..(爆)


やったった~ ♪♪。

アイの 今シーズンはもう少しだけ 続くのだ~ ♪。
 
[PR]

by mari-zo | 2010-10-18 12:59 | ドックスポーツ


<< 通常営業。      アイとのファイナルっ!! .. >>