まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 12日

御前崎エクの旅2010 そして本番!!

磐田から始まった 御前崎の旅2010も最終日。
ようやく 本番の日がやってきました!

2年目にもなると 朝の過ごし方にも慣れてきて
受付も 抽選も あまり緊張しなくなりました(笑)

そして‥
この日のコースは

スタート
リング
スラ
リング
ハードル60
ハードル70
ハイウエイ
マウンテン
ハードル80
ドラゴン
スロープ&スロープ
ワープ
リング
ゴール

しかも 
それまでの大会では 
各機材がほぼ等間隔に設置してあった記憶があるのに

今回は

前半の機材間が.

なんだか狭い..?

そのかわり 後半はのびのび走れそうなコースで

勝負は前半だな。。

と 目論む まりぞ。

試走が始まるまでは
大会ぶりに再会した兄弟犬の
b0119620_10522699.jpg
ルーちゃん☆
前日はNでディスクもがんばってました!! ↓↓↓
b0119620_10541584.jpg


b0119620_1055215.jpg
シルフィ☆
とも 今年こそは!! と誓い合って(笑)

それぞれ 準備にとりかかる。

アイも
b0119620_10573773.jpg
ボールでテンションあげて。

はやる気持ちを 落ち着かせて
b0119620_10581567.jpg
余裕のスタンバイ☆


だったのですが‥





ええ。
余裕だったのは ここマデで。。

試走で まさかの事件が起こったのです..

それは‥


練習会で百発百中★の精度だった スラに‥

一発で入れませんでした。。



んけ゛?

なんで?

なんでぇ??

と 焦り、
私の指示が曖昧だったかな‥。
とは気がついたものの、、

じゃぁ この場合、どうすれば入れるの? と 悩む。

練習会では スラが後半に設置してあったから 
後ろから追いかけるかたちで指示を出したけど、、

以前、松本で成功した時は 入口にピッタリ着いて 入れてたし、、

んでも、まり蔵の足の遅さをカバーする為に
最近はずっと 後ろからの指示で統一してたし。。

ふえ~ン..

どっち? 

どっちにすれば いいのぉ~??


と モンモン.と悩む。。


んで。

悩んだ結果、、

この場合、後ろについたら 
すっ飛ばして 走ってっちゃう可能性もある..

スタートで「マテ」させて まり蔵が先行して行って
スラでアイを確実に止めよう‥。

この方法‥
久々するけど、、 

でも、、、

スタート直後から後ろに着くのは 不安すぎる~..!!
その方法に 決めた。

んでもって、本番!!!

注)音出ます!!


‥。
ご覧の通りです。。

スラには入れず、
ショックのあまりハイウエイの指示もおろそかになって、
もう メタメタ・・・。

やってる事は もゑ蔵と変わりないじゃん.. って自分でも思います。。

そして 終わってから
放心状態で冷静に練習会と 試走と 本番と 撮ったビデオを繰り返し見て
じわじわ こみ上げてきたのが

アイたーん。 ごめんにょ~。。
信用してあげなくて。


という思い。

あれだけ練習会で完璧だったスラなのに
不安がって いつもやってない事をやっちゃって..

アイのペースを乱したのは 私だ。。

ビデオをよくよく見れば
私の数歩先で スラの入口を探すアイがいて。
それなのに 私が近寄りすぎたもんだから 入口の場所をわかり難くしちゃってて..
アイは、
アイはちゃんとスラをしようと 頑張ってたのに。。

あの時 もっと信用して 指示をしてれば。。
タラレバですが、
アイだったら入ってくれてたかも。。

と モンモン..

いちばんは
一緒に成長してきたアイを 信用してあげなかった事が悔やまれ。

でも あの時、、
試走で失敗した時‥、
「じゃぁ、こうすれば大丈夫」という方法が 判断できないほど
経験が不足している事を さらに痛感し、


ヨッシしゃぁ!!!

こうなったら 
もっと、ガンガン、エク遠征行くのだー!!!

次は7月、松本だぁ!!!

それがダメなら兵庫だって、どこだって、行っちゃるー!!!...

そして これからは
アイを信用して。
邪魔をしないようにがんばろっと♪ (笑)

と 決意を新たにしたのでした。
チャン.チャン.

これからも 応援、よろしくお願いしま~す☆
 
[PR]

by mari-zo | 2010-05-12 16:10 | ドックスポーツ


<< 生き返るぅ..♪      雨の日の不思議。 >>