2010年 05月 10日

御前崎エクの旅2010 パーフェクトな練習会☆編

だいぶ 日にちが経ってしまいましたけどっ.
がんばって、 エクレポ しまーす ♪


昨シーズンから始めたエク、
2009年度は
単身で乗り込んだ 山梨、
スラに入れなくてタイムオーバーに泣いた 御前崎、
初クリーンランに歓喜した 松本、
一瞬の気の緩みに地獄に落ちた 秩父、
そして 今シーズン
もゑ蔵にアイを取られ もどかしい思いをした 東京、
と 振り返ってみると 色んな所に行きましたね~!
そして 毎回色々な経験をして アイと共に一歩づつ成長してきたな~..と しみじみ。

大会に参加するたびに アイのテンションが上がってきて
アイ自身が どんどんエクを好きになってくるのが目に見えて伝わってくる。 

b0119620_1425355.jpg
(Photo by ゆずさん 大会の日に撮ってもらいましたっ♪)

そして そんなエクも2年目★
(あ。東京大会は 余興ですから(爆)

今回は モチロン☆ まり蔵がハンドラーだもんっ♪

がんばるも~ん!


2週間前に 東京大会があったばかりだからか
練習会の午前中に行なわれる 部分練習も 何の問題もなく サクサク.こなすアイたん ♪
今シーズンから機材が変わって 難易度の上がったハイウエイにも慣れてきたし
東京大会でボロボロになったスラも 完璧です!!

残る課題は全体的なスピードアップ。
b0119620_14215224.jpg
(Photo by ゆずさん)

藍は 参加犬の中では小さいほうなので
体の大きな子に比べると スピード感は劣る。
それに
トッププレーヤーのワンズを観察していて 共通して言える事は
スタートからゴールまで 流れるように、よどみなく走っていないと
(機材に入る手前でスピードダウンしたり ハンドラーの指示を待って躊躇するような走りでは)
残念ながら 勝負にはならないのです。

去年はクリーンランしても 西武ドーム枠には届かなかったという経験もあり
(まり蔵の足が遅いからだ という説も有力ですが..(苦笑)
この冬は 雪原で筋力アップに励み、モエ山トレランでボディバランスを鍛え、
そして 何よりこの練習会のチャンスに できるだけ沢山走らせて 
機材慣れをさせようという作戦です!!

部分練習なので
スタート
リング
リング
リング
ワープ

スラ

ハイウエイ
マウンテン
スロープ&スロープ

ドラゴン

ハードル
ハードル
ゴール

と 細切れ状態で設置してあって 
連続して走らせることはできないのですが
それでも 
リングとリングの間の足運びを 経験させたり、
ハイウエイの直線からマウンテンまでの加速を 経験させたり、
何度も、何度も、
これでもかッ!ってくらい走らせて 
藍に体で覚えてもらいます。

そして
その後の模擬競技会★

キレイなクリーンランです!!

確実に足は速くなってるし
ドラゴンの入口も スロープ&スロープのこなし方も 上達してるかも~♪
そんな実感を裏づけるように この日の記録

21″65☆
(昨年の松本クリーンラン 23″93☆ を 2秒以上も縮める好タイム デス!)

やったぁ!!
いいぞ、アイたん☆

トレーニングの成果がでたね~♪

やっぱ、ハンドラーは まり蔵だよねー!!!
 ←コレ、重要★(笑)

この調子で がんばろーねー ♪♪

なーんて 喜んでいたら
この日の練習会の成績表が出た!!

結果は‥
b0119620_14142870.jpg
ナント? 堂々の☆1位☆デス!!!!


すんげ‥。


ちょっと、アイたん、、
アンタ、そんなに早かったの??


と 飼い主も驚く結果で。。

す、すごいど! アイたんっ!!

スゴイけど、

スゴイんだけど、、

だけど、


今日が本番じゃぁ、ないんだな~.. と

すごく嬉しいんだけど‥ もったいない。
というか、、
喜びたいんだけど‥ 気が抜けない。
というか、、

なんとも複雑な 心境‥。

そんな不安をかき消すように
模擬競技会の後も 時間の許す限り 練習を繰り返す私達。
去シーズン中の悔しさを 色々と思い出しながら
一つ一つのコマンドに気持ちを込めて、一本一本丁寧に走るアイとまり蔵。
この日の走行練習は ほぼ全ての走りがクリーンラン☆です!!

だけど‥
本番は明後日だ。。

残るは 大会当日の試走 と 本番のみ。

あと2本。。

あと2本、気を抜かずにがんばんなくちゃ。 と 
思わず つぶやいてしまう 練習会なのでした..
 
つづく~ →☆。
[PR]

by mari-zo | 2010-05-10 16:37 | ドックスポーツ


<< 御前崎エクの旅2010 中日は...      んでもって、またまた帰省。。 >>