まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 22日

東京エクレポ☆ そして藍は‥

そして‥。

かんじんの藍はというと?

ぢつは もゑ蔵に取られちゃいまして..(泣
昨年は 私が一年間ハンドラーをしたので 今年は俺の番だ!とキカナイのです..

あんなに苦労して 共に成長してきた藍を
ちょうど、出来上がった頃に 取られたようで悔しく。。

でも もゑ蔵の言い分もわからなくもないし、、

んでも 見てるのとやるのは大違いですが?
そんなに甘くは無いと思いますが‥ 

と ブツブツ言いながらも 東京大会は結局もゑ蔵ハンドラーで出走する事に。


練習会では 一つ一つの機材の前で
このコマンドは「アップ。」 こっちは「スルーね。」
スラはこの辺でコマンドかけて‥
マウンテンは 始め何回か右側登っちゃうから 「左。」 んで、3回くらい成功したら あとは覚えるから大丈夫。
と 手取り足取り もゑ蔵に教える。

藍も まり蔵の顔を見たり コマンド聞いたり、ちょっと忙しそうでしたが
なんとかサマになってきたところで
あっという間に通し練習の時間がやってきた。

ん~。 大丈夫かな~..あの二人。。

と心配していたのだけれど



走ってみれば ナント、クリーンラン☆

おぉ☆ スゴイですね~。 さすがですね~。
エライどっ! アイたん ♪
よくできました~。


と喜んだものの、、


だけど‥

なんとなく‥

スピードが、、 遅くね?


そこで ビデオで確認すると 
二人で探りあいをしててか 流れに乗っていない気もする。
映像のタイムを計っても 22秒くらいかかってるかも。。

うぅ~ん..

「これじゃぁ、クリーンランしても勝負にはならないかもね..」

「だけど 慣れてくればスピードアップするんじゃない?」

と 不安 と 期待 が入り混じる。。


んで 反省会をして 修正点の確認もして 午後の模擬競技会に挑む☆

時間を追うごとに 思い出してきたのか 
ますますヤル気になる アイたん☆
テンションはいい感じに上がってきました!!

そして 模擬競技会

GO★!!


よしっ。 早いどっ!!

行けーっ!! 飛べーっ!! 走れーっ!!!


と 期待が高まった


その瞬間.



スラに入り損ねてしまいました..

え゛?。。

なんだ?今の..
スピードダウンして スラ入りそうだったのに 急にやめた‥ 

ちょっと 近寄りすぎ? それとも、コマンド遅れた?
考えられる事は いくつかあったけど
ま、しゃーないっか。 これが本番じゃなくて良かった。 ってことで ♪
と 気を取り直して その後の練習に気持ちを切り替える。


が。

しかし。。

悪夢はココから始まったのです。。。


そりゃー 藍を取られて悔しい気持ちはありましたが
年に数回しかないエクの大会、悔しいからってムダにはできませんっ!
ハンドラーが誰であれ、チャンスは最大限に努力します!!

昨シーズン 藍と苦労してきた経験を思い出し
考えられるポイントを 身振り手振りで説明し 色々作戦を練る

も‥

一度崩れたタイミングは そーそー簡単には修正できず。
何回やっても スラに入ってくれない。。

そして 大会当日の朝がやってきて

最後の望みをかけた
大会前の試走も 


スラに入れず。。。

う゛ー!!
課題はあそこだけなのに‥
入ってくれさえすれば‥ と
なんとかせねば‥ と
陰に置いてあった スラ単体の練習場に行って 試したら

ナント..

それすら できなくなって ました。。

なんでだ~? と もどかしく
試しに まり蔵がやってみたら‥ 
アラ☆ 完璧!!。 (苦笑)

って~コトは‥
やっぱり ちょっとしたタイミングって事か。。

でも 
口で説明して簡単にできるほど 甘くはないのは私が一番わかってる‥

だけど‥

それでも、、

私なりに精一杯、できる限りのアドバイスをして 送り出す。


そして、

そして、、

運命の本番デス!!!




‥‥。

もう、シッチャカメッチャか..(怒)

想像できた結果ですが 言いたいことは山ほどありましたが
本人が一番落ち込んでいるだろな。 と いちおう(爆)配慮して、

ま 「ビックリしたね。」

も 「・・・。」

「練習不足だったね。」

も 「・・・ そーだね。。」
と めずらしく意見が一致した (笑)

だって、、

色んな事情で 確かに しかたないのですが
ここに来るまでに 家でできる些細な練習すら 片手でお釣りがくるほどしか やってないし
普段の世話もほとんどしてなくて 明らかにコミニュケーション不足でしょ..
それで 本番に挑んだって 双方のタイミングが かみ合うわけもなく。

(それで アイたんを取ろうだなんて 100年早いんジャィ!!!)と思いつつ。

ま 「しかたないね。」

ま 「でもさ‥」

ま 「御前崎まで あと2週間しかないよ?」
ま 「やっぱり 練習できないんじゃない??」

も 「そーだね..」

「そーだよねぇ ♪」
  「しかたないよねぇ ♪♪」


ということで ♪

今回は残念な結果に終わりましたが
ハンドラーの権利は奪還デス!!

御前崎では まり蔵が がんばるも~ん☆
 
ちょっとは いいトコ見せれるかなー ♪♪

あ‥
こんなこと書いてて 自らプレッシャー..(爆)
 
[PR]

by mari-zo | 2010-04-22 14:28 | ドックスポーツ


<< ごほうび海岸。      モエ公園に異変‥ >>