まり蔵のワンコ☆ライフ

mariwanko.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 26日

山梨への挑戦☆ やっとこさ、エク編

そんなんで
やっとこさ 練習会会場に駆けつけた まりぞ。

シトシト雨の降る中
お里の兄ィに カクカク‥シカジカ‥相談するも
幼犬の頃しかあったことのない兄ィ。 そりゃ、なんとも言えないよねぇ。。
だけど とりあえずの様子を見てもらい ちょっと安心したとこで
冷静に 藍の状態を観察できた。

ん~‥ 触った感じ お腹は今のところ痛くないらしい。
鼻も湿ってるし 普通に散歩もできるみたい。
さすがに テンションは上がらないみたいだけど 特に挙動った感じも無い。
他のワンコや人にも興味が行って 引きも強い。。

ん。
とりあえず 大丈夫だ☆
(と思う。けど。。)

毎日、毎日、嫌ってほど顔を突きあわして 生活してるおかげで
なんとなくわかる。
んで、今日は 体調見ながらも
藍が「やる」って言ってる間はやらしてあげよう。 と決めた。

体験会の午前中は
コート内に
総合コースとハイスピードコース(オープン・ミニチュア入替あり)、
そして コート外に
ハイジャンプの機材が置かれて自由に練習ができるのだ。
朝は雨だったので さすがに藍は車で休ませ
まずは コートで練習するワンコたちを観察することにした。

-----------------------
(長くなっちゃうので。)

今回の目的は 藍と人の機材慣れ◎
昨年、秋田の練習会は参加したことがあったけど、
そのときの機材は カワイイバージョンで...
本物の大会用機材とは 迫力がちがうのだ。
今回初挑戦の機材は 高さ3m弱・全長15mのマウンテン! と 長さ12mのドラゴン(トンネル)。
マウンテンは
犬が走るコースの横に沿って 一段低い ヒト用コースがあるんだけど
ちゃんと 藍を犬用コースに走らせられるかが課題
ドラゴンは
今まで藍が経験したことのあるトンネルの長さを 3倍も4倍もしたようなタイプ。
最初は入るだろうけど 出口が見えなくて恐怖感を覚えないかが心配。。
-----------------------


だけどね、
練習会の見学をし始めて すぐに気がついた!

‥今回の参加者で そんなんに戸惑ってるワンコなんて 一匹もいないぢゃん。。

さすが 関東大会。 レベルが違います‥
チョッと気後れしちゃうけど そんなコト言ったって 始めないことにはしかたないしな~。
と モンモンとしていたら‥?

いつの間にか 雨が止んで 景色が開けて来た☆
b0119620_10451436.jpg
んん~っ。 八ヶ岳がキレ~イ
やっぱりココは ロケーションが最高なのだぁ!!

山が見えるとガゼン元気になる まりぞ。
しばらく休んだ 藍と 田舎者丸出しで(苦笑)
いそいそと 総合コースに挑戦してきました ♪♪。

-----------------------
(長くなっちゃうので。)

練習では 総合コースも 数個ずつの障害に区切られていて
スタートから 何個かやっては次に並び、を繰り返してこなして行く。
最初は ハードル ‥「ジャンプ」でOK。
次は リング ‥「スルー」でOK。

んで、 最初の難関 ドラゴンがやってきた。  
まずは 何気に「スルー」コマンドで入っていったけど
 やっぱり 3分の1辺りのトコで 戻って来ちゃった。。
んで、もっかい 強めの「スルー」で行かせたけど やっぱりダメ。
んじゃぁ、と「スルー」言ってから出口の方に走ってって 「アイ~ッ」と呼んだけど
 ドラゴン途中の窓(上記写真↑参照)から こちらをのぞき、あわてて戻って行っちゃった。 惜しい。。
んでも、後ろの人たちも待ってるから そんなに何回もできないし‥ と
 ラストのつもりで スルー後ダッシュで出口に駆け寄って 大声で呼んでみた
ら。 見事成功~☆
藍も 「感動の再会」ができて ものすごく嬉しそ~う☆☆

そして も一つの難関 マウンテン。
藍は 障害をこなすのが 基本的に楽しいみたいのなで
「GO!!」コマンドで とりあえず マウンテンにも登りましたが
走ったのは やっぱりヒト用コース。。
ありゃ、りゃ、 と呼び戻して
こっち、こっちと 犬用コースを指すも 走りたくてしょうがない藍は
またしても ヒト用コースへ。。。
ん~? 犬用コースは急だから 恐いのかな~・・
と思いつつも、 クマ探索であんだけの崖を縦横無尽に走り回ってる藍がそんな訳ない!!
ともう一度 登り口まで寄り添って指示したら?
見事成功!! ヒト用コースを走るまり蔵に沿って 一緒にクリア~☆ 

あとは ハードル、ワープ、と順調にこなし、ゴールもなんとか理解してくれそう。
-----------------------

で。

・・・

・・・?

ん? 肝心のフラッグ(スラローム)は?? って?

‥‥‥。

残念ながら 今回の大会には間に合わず~。   挑戦無しです。
だって、例年だと
に北海道・東北大会だったから それまでに仕上げようと ゆっくりしてたんだもんっ。
まさか、大会が無くなるなんて‥ (不景気のバカ~ッ!!
しかも 今年は優勝賞金100万円も撤廃。。
だからといって 参加者が激減することもなく。
みんな好きでやってるのねん◎

そんなんで、今大会では総合競技にはエントリーせず。
ハイスピードとハイジャンプのみの挑戦に。

そして そのハイスピードの練習。
高さ30cmのハードル、20個を走らせるのですが
1回目は コースアウトしてしまい何回か やり直し~。
2回目は 理解したのか 調子よく最後まで走り抜ける~!!
も..?
ゴールした直後 草むらに駆け込み ピ~ィ。。
ありゃ~ ごめんにょ~ まだ本調子じゃなかったもんねぇ。。
走るのは止めにしよ~ね~ という事態に。。。

ハイジャンプも機材に慣れさせるため 試したかったんだけど
そんな状態ぢゃぁ 跳ばせられないか。 と
バーを低~くして 「ジャンプ」。
だけど?
両脇にそびえる 太っとい柱が恐くて近寄れなーい。。
ジャンプと言うたび 柱におっかなびっくり近寄ってはクンクン..。 (苦笑
跳ぶどころじゃないねぇ。

結局やっぱり
無理はさせないで その日はフラフラと
藍がやる気になるのを 待つことにしたのでした~♪
b0119620_11424622.jpg
(まりぞ。 風がきもちい ね.)
 
どうなる? エク・大会編~ へ? 
もチョッと つづくのだ。
 
[PR]

by mari-zo | 2009-03-26 11:48 | ドックスポーツ


<< 山梨への挑戦☆ 関東地区大会      ☆ 本 日 発 売 ☆ >>